♪音の広場♪ サウンドスクエアあしかが 各種ギター、ベース、ウクレレ教室からバンド演奏・Liveまで

各種楽器のレッスンからバンド演奏・Live出演に至るまで、生徒さん、参加者の皆さんとの足跡を書き記してまいります。

お世話になりました・・・ ウクレレグループの皆さん

2016年10月24日 11時03分05秒 | サウンドスクエア

ウクレレグループの皆さんのレッスンを担当させていただきました。
ついつい弱音がでそうな時、とてもありがたいお話でした。

このたび世話人の方が、お辞めになられることで、
現在の運営が継続できなくなりました。

私が、世話人を継いで・・・・
ぜひ、そのようにしたいのですが、
生涯学習センターは、「営利」目的での利用は不可。

仮に私が、「営利でない・・」と言っても、通りにくい話でしょう。
顔も所在もバレてます。

現メンバーで世話人を継いでくれる方がおられればベストなのですが。
なかなか適任が見つからなかったようです。
こんなことを書きますと、他のメンバーさんを悪く言ってしまうことになりますが、
世話人は、会場、会費、メンバー間の調整等、手続きから気遣いまで
やはり大変なんですね。

その恩恵を受けてきたからこそ、「適任」の重さを感じてしまうのかもしれません。

世話人の方は、惜しまず皆さんのために労を尽す方です。
とてもお年には見えず、まだまだ、頑張っていただければと願っていましたが、
そのような方は、ここに限らず多方面で同じように頼られているのです。

何名かの方は、サウンドジムに場所を移して、レッスンを続けられます。
今度は、ひとりの参加者として、サウンドジムでの受講云々にかかわらず、
ウクレレを楽しんでいただければと願っております。

リーダー格の方を積極的に誘い入れ、つながり誘導も考えましたが、
そういうものではないと考えました。

私のレッスンを受けていただき、評価いただいた方が引き続き、サウンドジムに
お越しいただければそれで結構なわけです。

大げさかもですが、誘導工作・・・・は、力の無い人、魅力の無い人がやることです。
そんな時間があったら、「腕」を磨く・・・ ことですね。

いや・・・ 「誰???」と言ってるわけではありません。
無論、そんな実例もあるかもしれませんが、少なくとも、
私の周りで見受けたことはありませんので。
誤解のないように。

今回のグループ解散・・・ 私のとってもとても寂しい・・・
しかし、あらためて「これからさらに・・」と思いなおすわけです。

世話人様そして、メンバーの皆様お世話になりました。

最後のレッスンで、「エンディングの難しさ」を課題としましたが、
終わりは始まり・・・ まことにそのとおりの最後レッスンでした。

ありがとうございました。





ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Rock&Pops2016へエントリー!! | トップ | アンプの使い方ワークショッ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。