感性を磨き、これからの人生に飛躍を...

主に観劇記録、時々旅行日記。
残しておきたい日々の記録。
そして、尊敬する
大空ゆうひさんのことを書いてます。

L'Age d'Or de la Chanson ~シャンソンの黄金時代2017~

2017年08月13日 | 大空ゆうひ (祐飛)

2017年8月2日(水) 15:00公演 2階S列7番  18:00公演 1階A列16番

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

『越路吹雪、石井好子、岸洋子、芦野宏、金子由香利、美輪明宏。
日本人によって歌われたフランスの流行歌、シャンソン。
今なお歌い継がれる名曲を、遥か昔にシャンソンを日本に紹介した宝塚歌劇団、
宝塚歌劇団元トップスターを中心に綴る珠玉のドラマチックコンサートシリーズ。
レコード会社4社の協力を得て本年最高規模のシャンソンイベントとなります。
越路吹雪が愛した銀座のヤマハホールから9日間にわたってお届けする一大アンソロジーイベントです。』 HPより

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


ゆうひさんの公演はたったの1日です。2公演ですが。シャンソンですよ?これぞ待ち望んでいたコンサート!!!とーーーーーーっても楽しみにしていったかいがありましたよ。


1曲目から「愛の賛歌」で度肝を抜かれましたが、それよりもまず声が出そうなぐらいビックリしたのが、その容姿美です。ボブカットヘアに黒のパンツスタイルで登場。これがめっちゃ綺麗で素敵でウッヒョー!!!!っと声が出そうになり、そして愛の賛歌が始まる。こんなにも初っぱなからテンション上げられた後もたないよ〜っと心の中で叫んだのもつかの間、歌に聞き入ってました。


ゆうひさん、歌がどんどん上手くなって。って思ったけど、今回はシャンソンだからかな。(いやお上手だよ?高音とか私好きだもん。)ゆうひさんは歌いながらその1曲1曲をお芝居されているように歌われるから、こちらに響くものも変わって上手くなったな〜って思うでしょうね。でもその歌がゆうひさんのとっても魅力的な所。だからシャンソンはゆうひさんにとっても合うと思っていたので、このコンサートに来れてめちゃ嬉しい。


セットリストを見ると、LaVieのときやこれまでのライブで歌われたことのある曲も何曲かありましたが、バンドが違うと同じ歌でも印象が変わるし、その時のゆうひさんの心情で歌われるので、また全く別ものになっていてとても良かった。


今回の公演はもともとゲスト出演はなかったのですが、ゆうひさんからの熱い要望があり、MojiCAで共演されたバンドネオンの小川紀美代さんがゲストとして登場されました。

ゆうひさんとは、「首の差で(Por una cabeza)」と「群衆(La Foule)」のタンゴとシャンソンをコラボ。これがまた絶品で!!特に「首の差で」は鳥肌でましたね。こんな化学反応、滅多に見られない!!!!小川さんの独特な空気感と音色が、ゆうひさんの空気感を壊す事なく上手く混ざり合って、そう、お互いの個性を壊す事無くそれぞれで魅せてられていて、だから歌がどうのこうのとかじゃなくて、この2人が創り出す「空間」というものを「音楽」を通して感じることができた気がします。本当に素晴らしくて感動しました。

そして、小川さんのソロ「忘却(Oblivion)」×ゆうひさんの「語り」がこれまた新しい世界だった。ゆうひさんはこういうの本当に上手い!間の取り方とかね。贔屓だからかな、すっと言葉が入ってくるんですよ。小川さんの提案でこのバンドネオンソロ×語りが実現したとのことですが、小川さんもゆうひさんの語りには鳥肌もんだとおっしゃってましたね。(blogより) やはりみなさん、ゆうひさんの語りにゾワゾワするんですよ。

最後にリベルタンゴをバンドネオンで生で聞けたのも嬉しかったな〜。

 

後半戦はお衣装チェンジ!!!!!!またね、ゆうひさん本当にわかっていらっしゃる!!!白のお衣装にチェンジして、髪型もロングに変わってる!!!!!登場された時は客席がちょっとどよめいたもんね。さすが現役時代からビジュアルの神と呼ばれただけある(笑)。後半の5曲もどれも全部素敵で一番なんてつけられないぐらいでした。

 

CD欲しいと思います。本当に思うし、要望も書いた!!けどやっぱり生がいい。ゆうひさんは「歌」じゃなく、そこの会場全てで歌を表現されるので、その表情・仕草・舞台上の空気・臭い、他色々...だからその場に居合わせて、全部を感じ取って聞きたいんです。「表現者 大空ゆうひが創り出す世界」を体験したいんです。だから今回のコンサートはCDじゃ絶対伝わらない(笑)。伝わるけど、伝わらないの!!

 

ま、CDなんてないけどね。。。

ないよりかはマシだから切に願うけどね。。。

 

CD化希望!!!!!!

 

 

 

MCになるといつものふにふにゆうひさんで、可愛くて癒される。CD化のときにはもちろんMCも入れて下さい。そしてマチネ・ソワレ2枚組でお願いします(笑)。

 

 

 

本当に贅沢なコンサートでした。満足満足。今回はお友達も一緒に来てくれました。ゆうひさんをいつもバカにする友人ですが、今回は満足してくれたようです。これが一番嬉しいわ。ゆうひさんが素敵な人で大好きな人なんだとわかってもらえることがね。

 

最後にマチネの時、客席のアンコール拍手に「おわりです!!」って言ってたゆうひさんが最強にかわいかったです。

 

 

2公演終了後は、恒例の出待ち。ゆうひさんは舞台上で見ていて人は本当に同じ人なのかと思うぐらい雰囲気もビジュアルも変わります。だからいつも楽しみ。今回もふわっと優しいオーラを放つ超美人さんが降臨されると、ファンのあちらこちらから「かわいい、かわいい」と声が聞こえます。今回はMojiCAの時より多かったんじゃないかな?7列グルグルお手紙渡しです。いつもきちんと一人ひとりお手紙が渡せるように配慮してくださる会のスタッフさんはすごいですね。最後の見返り笑顔にフニフニ笑顔とゆる〜い「ありがとう♪』を堪能できて、本日もゆうひさんにノックアウトでした(笑)。

 

これだからゆうひさんのファンなんて辞められない。現役のときよりどんどん好きになって夢中にさせてくれるゆうひさん♡

 

ニュースにもなっていました。褒めて下さると嬉しいですね。

大空ゆうひ、初のシャンソンコンサートは・・・

 

   

 

 

お次は、朗読劇がありますが行けないので、こまつ座ですね。

これも楽しみだ。

『ライブ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 東北旅行4日目<山形・宮城> | トップ | 東京遠征記録《 teamLabJungl... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

大空ゆうひ (祐飛)」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。