TOKYO PHOTO SKETCH by Morisan

"TOKYO PHOTO SKETCH"はその名の通り写真で東京を撮らえたものです。平凡ですが観て頂けたら幸いです。

羽田 River Sides

2016年01月30日 | Tokyo Photo
Vol.28
羽田 River Sides
(撮影:1/22,24)

20歳の頃まで羽田より少し上流の下丸子というところに住んでいました。
当時、下丸子あたりの多摩川河川敷は遊び場でしたが今回初めて羽田の町を
撮影散歩。先ずは River Side の風景から。


子供の頃、よく父親に連れられて羽田空港へ飛行機見物に行ったものです。
当時は空港の広い駐車場の真ん中にこの鳥居があったのを記憶しています。
紆余曲折あって現在は弁天橋の近くに移転して今はすっかり空港入口のよき表札がわり
になっているかのようです。


堤防を超えて内と外を行き来する階段はたくさんある。ここはとりわけ漁師さん専用階段?


この階段を降りた辺りはやはり漁船の船溜まりに。


水辺に突き出した"五十間鼻無縁仏堂"。震災や戦災で流れ着いた方々を無縁仏としてご供養したものだそうです。


冬でも風さえ吹いていなければ河川敷は絶好の散歩道。


釣り船、屋形船そして漁船。当然のことながら桟橋の風情にも個性が。
  

船溜まりの遥か彼方。着陸する旅客機。


夕刻もほど近い羽田多摩川河川敷の印象をこんな色合いで表現。


堤の壁に子供たちの絵が描かれているのは「天空橋」近くの公園。


堤防沿いから住宅街へ入っていく細い路地。
 

羽田水門近くにあった歴史を感じる古いレンガ造りの堤。


大師橋と落日。


夕暮れの羽田河川敷。


大師橋へは車道とともにつけられた歩道を行くかこの階段を上る。


ここ大師橋からは蛇行する多摩川の向こうに富士山と丹沢を望む。


夜の大師橋。


「大師橋」と「高速大師橋」(左)に挟まれた屋形船の船溜まり。このあたりは東京側の岸辺に都県境がある。
ちなみに「大師橋」は神奈川県川崎市の管理となっている。


夜の「弁天橋」。

・・・end.
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Vol.27 隅田川13橋 その4 「清洲橋」

2016年01月23日 | Tokyo Photo
隅田川13橋 その4「清洲橋」







永代橋と清洲橋の間、墨田区側にある"タロス"は古着のお店。
 

夕焼けに浮かぶ。


暮れ行く清洲橋と月島のビル。


清洲橋からほど近い小名木川に架かる"萬年橋"。ライトアップされるととても美しい。


萬年橋近くから。


スミダテラスのフェンス越しに屋形船が行く。


清洲橋と屋形船。

・・・end.

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Vol.26 天王洲 Inspiration

2016年01月16日 | Tokyo Photo
天王洲 Inspiration (2015.1/13)

ふれあい橋とレストハウス


天王洲運河夕景


船溜まりが点在する天王洲運河


天王洲橋にて


港南公園のオブジェ


残月とふれあい橋


ビルの灯り


高浜運河の夜景


 

 

 



ウォーターフロントの灯り Ⅰ


ウォーターフロントの灯り Ⅱ


ふれあい橋


屋形船帰船

・・・end.
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Vol.25 2016年1月4日 年の初めの 佃・月島 界隈

2016年01月06日 | Tokyo Photo
鮮やかな赤が印象的な「佃小橋」より


西陽の中の「波除稲荷神社」


家と家に挟まれた「森稲荷神社」


「波除稲荷」付近で咲いていたワビスケツバキ


この日はまだ正月休み中だった佃煮「天安」


年始の参拝客で賑わう「住吉神社」


本殿の隣にひっそりと佇むレンガ造りの旧神輿蔵


「住吉小橋」は佃川支川を渡り佃公園へとつながる橋


向かい合うベランダとベランダに竿を渡して洗濯物が!それほど路地が狭くご近所付き合いもかなり濃い?


"とある路地の入り口" と "路地の古井戸"
 

今回路地の家の玄関先に"ラン"を多く見かけた


"清澄通り"に出たので「相生橋」へ


橋のトラス越しに見えるのは豊洲のビル群


相生橋途中にある川に突き出た場所。


晴海運河沿いの堤防はまるで"植木市"のような有り様


植木を見ながらの散歩道にはこんなストレッチができる器具も。これは気持ちよかった!


ついにやってきた「もんじゃ」ストリート


たくさんありすぎてとりあえず2軒だけ撮影


ストリートの切れ目にあった無人交番


ビルの1階の通路を抜けると「月島開運観音」
  
                                小さなスーパーの前で。"ご主人を待ってる" ひたすらに。

ストリートからふと見る路地


行ってみるとこちらは"自転車屋さん"が営業中


裏通りにもある"もんじゃのお店"


思わず見上げてしまったこれも"もんじゃ"のお店


"もんじゃストリート"から少しはなれたところで出会った洒落たケーキ屋さん


この日始めて見た立派な"門松"はレンガ作りの洋風の家の前に


路地にある「佃天台地蔵尊」の入り口
 

最後にもう一度立ち寄った「波除神社」で
 
...end.
コメント
この記事をはてなブックマークに追加