TOKYO PHOTO SKETCH by Morisan

"TOKYO PHOTO SKETCH"はその名の通り写真で東京を撮らえたものです。平凡ですが観て頂けたら幸いです。

Vol.82 LAST SUMMERS - Chigasaki Beech

2017年09月04日 | 旅写真
LAST SUMMERS-Chigasaki Beech
4,Sept.2017 in Chigasaki




































・・・End.

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

室生寺

2017年01月23日 | 旅写真
Vol.81 室生寺(西国周撮の旅~その12最終回)撮影日:10月26日

10月下旬、紅葉にはまだ早くいわゆるオフシーズンで静かな室生寺を鑑賞出来ました。

太鼓橋の前の宿屋


太鼓橋の上から室生寺と三方杉


仁王門


金堂へ続く鎧坂


今だ色づかずのもみじと室生寺本堂(国宝)


石段を上り詰めたところにある国宝の室生寺五重の塔はこじんまりと佇んでいました




計り知れない時の永さを感じる石塔群


奥の院へ続く石段


この日は秋も半ばというのに蒸し暑い日でした。
汗を拭いながらふと足元を見るとシャクナゲの細長い葉が湿った石段に影を落としていました。


仰ぎ見る奥の院、舞台造りの常燈堂


常燈堂の舞台の上より帰り見る木立の中の長い石段

・・・end.
西国周撮の旅 最終回
ご鑑賞ありがとうございました。 次回未定
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Vol.80 鷲羽山

2017年01月08日 | 旅写真
鷲羽山(西国周撮の旅 その11)撮影日:2016年10月23~24日

朝陽に煌めく瀬戸内海


鷲羽山山頂にて


瀬戸大橋下の「田土浦公園」




瀬戸大橋を見上げる田ノ浦漁港


釣り人で賑わう漁港の防波堤


鷲羽山より落日の瀬戸大橋

・・・end.
次回は最終回「奈良・室生寺」です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Vol.79 広島原爆ドーム

2016年12月25日 | 旅写真
「広島原爆ドーム」(西国周撮の旅 その10)
 撮影日:10月21日

今や慰霊の地も世界遺産。昼間の人の多さに圧倒され撮影は夜に。
元安橋から広島記念公園を歩く。

「元安橋と原爆ドーム」


「カフェの灯り」元安橋より


「原爆被爆者慰霊碑と原爆ドーム」

・・・end.
次回は「岡山県倉敷市鷲羽山」です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Vol.78 錦帯橋

2016年12月18日 | 旅写真
「錦帯橋」(西国周撮の旅 その9)
 撮影日:10月21日

Night in KINTAIKYO




楽しい散歩道

・・・end.
次回は「広島原爆ドーム」です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Vol.77 お城の街の朝(西国周撮の旅 その8)

2016年12月11日 | 旅写真
「お城の街の朝」
西国周撮の旅 その8 撮影日:10月20日

世界遺産、日本一のお城を背景に大勢の人が職場や学校を目指す。(姫路駅前より)


・・・end.
次回は「山口県岩国市錦帯橋」です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Vol.76 初秋の京都北部山郷の風景

2016年12月04日 | 旅写真
初秋の京都北部山郷の風景(西国周撮の旅 その7)
撮影日:10月18~19日

琵琶湖和邇付近より国道477号線で美山町を目指す。
百井峠、花脊峠と国道とは思えぬほど狭い山中の道をぬけようやく”別所”の集落へ辿り着く。


”別所上ノ町”のバス停。




花脊を流れる川は”嵐山・渡月橋”へ至る桂川の上流部”上桂川”である。
「花脊上桂川浅秋」


橋の名残りか?上桂川の清流。




浅秋の光の中を流れる上桂川。


”広河原”地区の山里風景。


軒のトウモロコシ。


佐々里峠を越え”佐々里”地区へ。


美山の里へ。穭田と茅葺の家屋。


黄金の田と美山集落。


小豆踏みのおばあちゃん。(美山集落にて)


明けゆく美山の里。


穭田景色。(京都府京丹波町上大久保にて)




たくさん見かけた柿の木景色。(兵庫県丹波市国領付近にて)



・・・end.
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

Vol.75 近江八幡

2016年11月27日 | 旅写真
近江八幡(西国周撮の旅 その6)
撮影日:10月17日

この日は時代劇のロケにも使われる近江八幡の水辺を散策。

家の顔


新町通り


八万堀と明治橋



小径


石畳
 

水面の白壁


密偵たちの密談場所?(白雲橋の下)


白雲橋浅秋


祠と猫と
 



夕時の明治橋


夕の空

・・・end.
次回は「京都北部の山里風景」です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Vol.72 犬山城、大垣城、関ヶ原を巡る

2016年11月12日 | 旅写真
犬山城、大垣城、関ヶ原を巡る(西国周撮の旅 その4)

国宝「犬山城」は神社(猿田彦神社)の奥にある。
築城は信長の叔父織田信康。以後、城主は秀吉など目まぐるしく変わり、江戸期からは尾張藩付け家老
成瀬正成が城主となる。以後、明治まで成瀬氏が城主を受け継ぐとある。


カラフルな石垣の上に建つ犬山城天守。


その天守から観た木曽川の眺望。(ライン大橋と伊木山)


そのライン大橋から観た犬山城と犬山橋。


犬山城下の家。


「大垣城」
大垣は湧き水の街である。大垣市発行の「湧き水マップ」によると23か所もある。
その一か所(大手いこ井の緑地)で私もその恩恵に与る。(2ℓのペットボトル2本だけでしたが)


大垣城主 戸田氏鉄の像。石田三成は関ヶ原の合戦前にこの大垣城に入り徳川軍との戦に備えたという。


東門と朝日に照らされる大垣城天守。




西門からの大垣城。


「関ヶ原」
石田三成の陣の下の駐車場に車を止めたせいかこの後、西軍諸侯の陣址を廻ることになる。






関ヶ原古戦場の碑。


関ヶ原の蕎麦畑?


ご夫婦らしきお二人が畑仕事に勤しむ奥に見えるのが三成の陣址。


島津義弘陣址。


小西行長陣址。


秋めく関ヶ原の一景。(ススキと思いきやオギ)


戦国武将の中でも人気のある大谷吉継の墓所。

墓には綺麗な花が。

10分ほど歩いた場所に大谷吉継陣址がある。


西軍を裏切った小早川秀秋が陣取った松尾山が見渡せる「松尾山ビューポイント」


古戦場の中を行く径。



・・・end.
次回は「琵琶湖サンセット」です。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Vol.71 奈良井、妻籠、馬籠宿、軒の花飾り

2016年11月05日 | 旅写真
奈良井、妻籠、馬籠宿、軒の花飾り(西国周撮の旅 その3)撮影日:10月12~14日

カフェの店先(奈良井宿)


小さな花明かり(妻籠宿)


軒に実る葡萄(奈良井宿)


さり気なく艶やかに(奈良井宿)


土間あがりの花(妻籠宿)


静かな主張(妻籠宿)


薔薇の咲く店先(妻籠宿)


朝の妻籠宿




坂の宿場、馬籠


宿の軒下(馬籠宿)


花の挨拶(妻籠宿)

・・・end.
次回は「犬山城、大垣城、関ヶ原」です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加