行徳生活日記

「行徳雑学館」作者の日記。

2017年12月10日(日)の日記

2017年12月10日 | 日記

昨夜、飲んで食べたものがかなりのボリュームだったので、今日の飯は朝昼晩とも軽めのものにする。

休日の朝飯は独身寮にいたときからほとんどがコンビニのサンドウィッチ1個とパン1個。だけど、今日はサンドウィッチ1個にする。別に今日が初めてではなく、ここ1年ぐらいは土曜の夜の飲み食いが多かったときはそのようにしている。

昼飯どきは買い物もあるので行徳駅前へ。今日も空は冬晴れ。

昼飯は高架脇のやしまあさりそばを食べる。

晩飯は新浜通り沿いにある吉野家行徳新浜店へ。

ボリュームがそんなになく、しかも野菜が摂れそうなメニューでベジ黒カレー

明日はまた最高気温が15度超ぐらいになりそうだが、今日の夜もそんなに寒くはなかった。だが、火曜日以降に気温が急降下するようだ。


2017年12月9日(土)の日記

2017年12月09日 | 日記

今日の最高気温は10度ちょっとぐらいのようだが、朝から冬晴れ快晴。朝8時頃に洗濯物をベランダに干す。午後2時半頃に取り入れたときはちゃんと乾いていた。あらためて直射日光の威力を感じる。

昼前に南行徳駅前の加藤海苔店へ。先週、親の家へ送りたいのが入荷待ちだったので予約しておいた。揃ったという連絡を受けていたので、あらためて発送をお願いしてくる。

昼飯は南行徳マルエツ近くにあるイタリアンのポポラーレへ。去年夏の引っ越し前に行ったとき以来。

1,000円という格安なランチのコースもあるが、軽めに単品パスタにする。ミートソーススパゲティ(580円)を食べる。

 

今年の人間ドックは昨日、受診してきた。先週土曜日に飲んで以来、アルコール類は控えていたが今日は週末、寒いけどやはり飲みに行く。

今回は初めて行く店。行徳駅前一丁目にあるStanding食堂Fu-Kaへ。

店のfacebookページもあるようだ→こちら

最初の1杯はビールでいきたいが日本のビールはなく、この店の一番スタンダードなビールはカールスバーグ。それを1杯とお通し。

店名に”Standing”とあるが、立ち飲み屋ではなくちゃんとテーブルと椅子がある。居酒屋のようなカウンター席はなかったが、壁に向かって座る2人用のテーブルがあった。まだ午後6時半頃でうまい具合に空いていて、1人だったのでその席へ通される。

目の前の壁。

そこに「Fu-Ka店舗ができるまで」というのが貼ってあった。これを見ると、最初は椅子のないスタンディングスタイルの店だったようだ。

上にはお品書きの黒板。

最初は”初めての方へのおすすめ”から、田舎風ラタトゥイユ

一緒に注文した色々野菜のピクルス

他にもう一品一緒に注文したが、焼きものなので時間がかかる。その間、最初のビールを飲み終え、次はワインのメニューからグラスもOKなものでベルフォンテーヌ

ワイングラスがけっこう大きい。

最初に一緒に注文したマグロのアゴ焼が出来上がってきた。

これもけっこうボリュームがある。

マグロのアゴ焼を食べ終え、次に注文したものを待つ間に最初のワインを飲み終える。次は同じベルフォンテーヌ

次の注文は肉類も食べたくなったのでひな丸のやわらか香草焼。値段は850円。

「”ひな丸”って”ひな鳥丸焼き”とか”ひな鳥丸ごと”ってこと? 850円で?」
と思っていたら、出てきたのは本当に丸焼き。

これには正直、驚いた。”丸焼き”、”丸ごと”ならたいていは1,000円を超えるだろうと思っていたから。

ネット上でこの店を調べると、コストパフォーマンスがいいとかリーズナブルとか出てくるが、確かにそうだ。ただ、このボリュームを見て思ったのは、明日の朝と昼は軽くすませようということ。

ちなみにマグロのアゴ焼は上の黒板メニューで「¥250~400」とあった。つまりは入荷により値段が違ってくる=時価ということだが、この範囲の値段でご提供ということのようだ。あとでレシートを見ると、今回は300円だった。

ボリュームのあるものを食べているうちに2杯目のワインも飲み終え、次は何にしようか考える。

目の前のメニュー冊子は表紙がJIM BEAM。

中のハイボールのページも先頭はJIM BEAMのハイボール。もちろん角ハイボールとか他のウィスキーのものもある。

そのハイボール・・メニュー上の名前は”ビームハイボール”を注文。

”ビーム○○”というと、ガンダムのビームサーベルとかビームジャベリンを思い出してしまう。自分は浪人して予備校通いをしていた年に、週1回の楽しみがガンダム(最初のガンダムの本放送)を見ることだった年代だ。

ボリュームのあるひな丸を食べて、もう終わりにしようかと思ったが、座った席の真後ろにプロシュートがある。

これを見たら食べたくなったので、締めの一品として注文。

メニュー上の名前は原木切り出しイタリアパルマ産プロシュート

座った壁に向かうテーブルの後ろの席。その席にいたお客さんたちが帰ったあと写す。

他にもトイレへ行く通路の奥にもテーブル席があった。たまたま今回は壁に向かって座る2人掛けの席が空いていたが、居酒屋のようなカウンター席はない。料理はおいしいし酒類もいろいろあるが、1人だと入りづらいのが難点。

なお、コストパフォーマンスがいい店とはいえ、初めて入った店での常でいろいろと食べたので、今回のお代は5,300円ちょっととなった。


2017年12月7日(木)の日記

2017年12月07日 | 日記

気温は同じぐらいだけど、昨日より寒い。地表あたりの地面や建物が熱を持っているから、空気が冷たくなってもそうした熱が奪われて寒さを感じるのに若干、タイムラグがあるようだ。

あと約2週間で冬至。もうすでに太陽の高度は低い。朝の出勤時に太陽のほうを見ると、影が長くて夕方みたいに見える。(行徳駅前通りで)

 

晩飯はゆで太郎牡蠣と蓮根のかきあげそば


2017年12月6日(水)の日記

2017年12月06日 | 日記

最低気温、最高気温とも昨日より低くなったようだが、風がほとんどなかったので外を歩いているときも体感的にはそんなに寒いと感じなかった。寒波が来るからといって身構えたところもあるが、今日は拍子抜け。だけど、これで油断したら、これからもっと寒くなったときに風邪を引いたりするから気をつけないと。

晩飯はバーミヤン肉野菜炒め定食


2017年12月5日(火)の日記

2017年12月05日 | 日記

西日本はもう寒波が来ているようだ。関東は昼間は15度ぐらいまで気温が上がって、寒波前の最後の小春日和になるということだった。だけど、出勤時間は朝の冷え込みで寒く、昼間は会社のビルにいるので外のようすは分からない。そして、帰りの時間はもう北風が冷たくなっていた。

晩飯は松屋行徳南店。期間限定メニューで新しく登場した鶏ささみステーキ定食を食べる。

そして今日はダンベルで下半身メニューをやる。


2017年12月3日(日)の日記

2017年12月03日 | 日記

昼頃、カメラをもって出かける。市川浦安バイパスを歩いて妙典まで。

行徳文化ホールI&I。

第7中学校脇。桜の木も葉がすっかり落ちていた。

第7中学校脇を過ぎ、バイパス脇の小さい公園。

富浜。妙典駅も近い。

寺町通り入口交差点手前にあるくるまやラーメンで昼飯。

味噌チャーシューメン(チャーシュー5枚)を食べる。

バイパスを離れ、妙典の旧成田街道。

下妙典春日神社。今がイチョウの葉の黄色い時期。

妙典中央通りへ。こちらは街路樹の葉がほとんど落ちている。

 

妙典のイオンシネマで映画を見るつもりだが、自分が見る回まで時間があったのでユニクロやイオンで冬物を見たりする。

そしてイオンシネマへ。

前にここで映画を見たのはほんの2ヶ月あまり前。そのときはチケット売り場は窓口方式だったが、今日見ると自動券売機式に変わっていた。

今回はネット予約してきたが、ネット予約分の発券機も前とは場所が変わっていて最初、戸惑う。

TOHOシネマズや109シネマズはもう何年も前から券売機式になっているから、イオンシネマが券売機式になったのは他と比べても遅い感じ。

それで、見た作品は「ジャスティス・リーグ」

(以下、ネタバレあり)

ケーブルテレビで「スーパーマンvsバットマン ジャスティスの誕生」を見て面白かったので、その流れで今年の夏休みに続編にあたる「ワンダーウーマン」を劇場で見た。これはその続編となるお話。

バットマンやワンダーウーマンに加え、同じアメリカのDCコミックスに登場するヒーローが集結して悪と戦う物語。勧善懲悪のヒーローものだから気楽に見ればいい映画だが、自分として興味があったのは、「スーパーマンvsバットマン」で死んでしまったスーパーマンが復活するかどうかということ。

「スーパーマンvsバットマン」のラスト、スーパーマン=クラーク・ケントが入った棺が土の中に埋められるが、蓋の上の土が一瞬、宙に浮く。強大なパワーを持つスーパーマンは完全には死んでいなくて、やがて復活することを示唆する場面だと思った。なので、今回の映画で復活するかどうか関心があった。

予告編やポスター類ではスーパーマンは登場していないし、公式サイト等での言及もなかったが、映画の情報を調べようとネットで検索すると、スーパーマンの入った画像があったりする。

映画が始まると、クラーク・ケントの恋人ロイスや育ての母のマーサも序盤から姿を見せるので、これはスーパーマン復活は早いと踏んだ。すると、やはり中盤であっさりと復活。最初は精神的に不安定だったが恋人ロイスと再会して精神も安定し、敵との最終決戦に現れる。

今回の作品、「スーパーマンvsバットマン」にあったような重い雰囲気は消え失せ、コミカルな部分が多くなっていた。新登場のヒーローで超速男のフラッシュがおたくな青年というキャラクターだが、コメディリリーフを務めていた。

「スーパーマンvsバットマン」の最後、クラーク・ケントの葬儀でワンダーウーマン=ダイアナがバットマン=ブルースに、100年前に人間たちと距離を置いたと語る。「ワンダーウーマン」でその100年前の話が全編回想形式で描かれるが、距離を置いた理由が今ひとつ分からなかった。

ところが今回の映画で、100年前に愛した男性スティーブ・トレバーを失ったことがその理由と語られる。それにしても、いかに若い時に恋人を失ったからといって、その心の傷で100年も人間たちと距離を起き続けるとは。ワンダーウーマンは数千年以上の寿命をもつ超人だから、ふつうの人間とは時間の感覚が違うのだろうと解釈しておくことにしよう。

エンディングのあと、次回作の前振りがちょっとだけ描かれる。でも、ヒーローが集団化して第2弾となると、アクションなど派手にはなるが内容はあまり代わり映えしないことも多い。自分としては今のところそんなに興味は湧かない。

 

映画を見終わったら外はもう暗くなっていた。行徳まで電車で帰り、コンビニの弁当で晩飯。

ミックスグリル弁当コールスローサラダ、それとカップ味噌汁

バイパスで写した写真で、行徳雑学館トップページのレポートを作りUPする。今回も季節もののショートレポート。


2017年12月2日(土)の日記

2017年12月02日 | 日記

2週間ぐらい前の日曜、最高気温の予報が11度や12度ぐらいでも朝から快晴なら、今の家の南東向きベランダに洗濯物を早くから干せば乾くか実験してみようとした。ところが、その日は午前中に予想外に雲が多く実験は中止して室内干し・除湿乾燥機での感想に切り換え。

今日は最高気温は同じぐらいの予報で、朝から快晴。午前8時前には洗濯物をベランダに干す。昼前後に多少、雲が多くなったがそんなにどんよりという感じではなかった。ジーンズのような厚物もなかったし、午後2時過ぎに取り入れたらみんな乾いていた。

今日と同じぐらいの条件なら、真冬でも洗濯物はベランダに干せそうだ。前の家のような北西向きのベランダではとても無理だが。

 

例年のように親がお遣いものにするための海苔を送るので、南行徳の加藤海苔店へ行ってくる。

この海苔店はテレビも含むいろいろなメディアで千葉海苔のアピールをやっている。そのためか、今の時期に贈答用の海苔を頼む人はここ数年かなり多くなっているようだ。今日も、店内は配送待ちの荷物が多くあった。

そうなると小さい自社工場で作っているところなので、親が言ってきたものは品切れ。来週ぐらいには店に入る見込みというので予約だけしてきた。

 

そのあと南行徳駅前のなか卯で昼飯。牡蠣とじ丼みそ汁

 

夜はジャズライブのHot Houseへ。

店も今はクリスマス仕様。


 

飲み物は先ずビール。

今日のライブはカルテット。テナーサックスの高橋康弘さん、ピアノの松井節子さん、ベースの小杉敏さん、ドラムの渡辺文男さん。

松井節子さん。
 

小杉敏さん。
 

渡辺文男さん。
 

そして高橋康弘さん。高橋康弘さんの演奏は2年前の12月上旬、つまりちょうど今頃にHot Houseで聴いて以来。その2年の間にHot Houseへの出演があったかどうかまでは分からない。いずれにしても自分が聴くのは2年ぶり。 

 

 

ビールを飲み終え、次はジャックダニエルの炭酸割り。

そのあと、水割りを1杯。


2017年12月1日(金)の日記

2017年12月01日 | 日記

一昨日と昨日、早く寝て睡眠を十分に取ったのも効いたようで、腰の痛みも身体の疲れもほぼ治まった。いけると判断して、今週のダンベルは今日やることにする。

その前に晩飯。行徳駅近くにあるメイプルへ。

この店では2,3年前(たぶん)から登場しているカレーうどん。

カレーやハンバーグを食べてから次に来たときには注文してみようと思っていながら、またカレーやハンバーグになってしまい、なかなか食べる機会がない。今日は最初からカレーうどんを食べるつもりで行く。

チーズカレーうどんもあるが、まずはオーソドックスなカレーうどんにする。

シメのごはん付だが少し遅れて来る。

カレーの汁がかなりの辛口。最初の熱いうちはもちろん、かなり冷めてからでも辛さでなかなか飲めない。

シメのごはんの食べ方は、カレーうどんの汁をスープがわりに食べるとか、あるいは汁に入れてお粥ふうか雑炊ふうにするとかはどこにも書いていないし、おすすめを言ってくれるわけでもない。つまりお好みでということ。

それで、辛さを和らげるために汁へ入れた。

ごはんも量は少なめ。なので、ある程度は頑張って汁をすすってから入れた。それでもまだ汁が多いので、雑炊というよりもお粥みたいな感じになった。そうして汁をすすり、ほぼ最後まで食べる。辛口のためか、顔に汗が滲んだ。

 

それでダンベルエクササイズのほうは上半身メニューをやる。


2017年11月29日(水)の日記

2017年11月29日 | 日記

一昨日、月曜日の午後ぐらいから腰が痛い。ズキズキするような痛みではなく、ジーンというかジワーッというような痛み。別に動けなくて家で寝ていないといけないようなものではない。ふつうに会社へ行って仕事はしている。今日はマシになってきたが、腰のあたりにこわばった感じがまだある。

今日あたりやろうかと思っていたダンベルエクササイズは中止。今週はパスにしようかと考えたが、金曜日までは様子見とした。

身体もちょっと疲れている感じ。先週木曜の祝日、夜に録画してある映画を見始めたが眠気が襲ってきた。どんな内容だったが最初のほうしか分からず、気がついたらエンディングになっていた。その日は昼間、運動がてら浦安まで歩いたが、その程度でこんな疲れ方はしない。

それ以前の気候の変化が堪えたのかもしれない。最近は季節の変化が極端で、今年も寒くなるのはかなり急だった。夏の暑さが続いて8月頃とか、冬の寒さが続いて2月頃に、疲れが出てだるい状態になるのは毎夏、毎冬のことだが、秋から冬にかけての時期にこんなふうになるとは。

近頃はそんなことがある度にこう思う。
「ああ、年を取ってきた!」

いずれにせよ、身体の疲れを感じているのだから今週は早い時間の就寝にする。いつもだと日付が変わる少し前ぐらいだが、今日は午後11時までの就寝が目標。

晩飯はサイゼリヤミラノ風ドリアシェフサラダ


2017年11月27日(月)の日記

2017年11月27日 | 日記

週末にやらないといけないことや、やりたいことがいろいろとあると週初の月曜なのにくたびれ気味で、帰りに一杯飲んでいきたくなる。ということで、今日の帰りは行徳駅から線路沿い南行徳側すぐの鳥長へ。

お通しと生ビール。

つまみは鳥わさ

そして串焼き類は軟骨砂肝皮焼

ねぎまはさみつくね

ビールを飲み終えたら日本酒をいきたいが、明日も仕事なので1杯だけにしておき一滴千両を注文。すると、枡にグラスを入れたのではなく、徳利で出てきた。

お会計のときにマスターに聞くと徳利も枡とグラスもどちらもあるという。前の板さんは体調を崩したと聞いているが、その人がやめて新しい板さんや客席係のアルバイトが入っているものの経験が浅く、そのあたりが分からなかったのだろう。次に来たときは注文のときに枡とグラスので頼むことにしよう。

お酒を飲み終え、締めの飲み物でレモンハイ。

そして、締めのつまみはなすの揚出し

平日はやはりこれぐらいにしておけば、この日記もちゃんと書けるしお代も安くなる。