More Deeper Divers

スクーバダイビングサイト。海・自然・人を愛する方たちへ

神様が眠る聖なる海域 出雲日御碕さんツアー(後編)

2016-10-19 17:24:41 | Weblog

今日の大阪暑かったですね!

29度!

一度涼しくなってからの暑さは、身体にこたえますね!

半袖でええ気分でチャリコギなら出勤。

風は心地よい秋を感じますが、ショップについたらビショビショです!

さて、今日は出雲日御碕さんツアー後編をお届けいたします!


この海域がなぜ、「 神様が眠っている聖なる海域 」と言われているか?

もうご存知の方も多いと存じます。


このように人工的に削られたのではないか?

と思われる、「 T 」の文字が海底にありったり、



 
また、前編でもお伝えしたように、海底に「 階段 」と思われるものが、

数か所発見されてます。




そして、この階段は上り下りを繰り返し、

思った以上に長い間続きます。





こちらでご紹介させて頂いている「 聖なる遺跡 」はほんの少しですが、

実際に見て感じて頂ければ、この海域がいかに聖なる場所か・・・

お分かりいただけると思います。

現地DSの岡本さん。

「 僕は平成神話を創りたいんです。 」

いつも熱く、語ってくださいます。




ご参加頂きました、

けいすけさん ゆきみさん ひできさん


この素晴らしい神秘的な海域の魅力にはまっていかれます・・・




日本海側ならではの水中世界を感じさせてくれる、魚達も見所です。



キンチャクダイが幼魚から成魚に代わる頃、

真黒に黄色い縁取りですが、

だんだんとブルーの横縞が現れてきます。




そして、自分が大好きなチャガラ。

立派な?!大人ですね!

日本海側では珍しい多様な色彩がはいっており、

ダイバーの目を停めます。


身体と比較して、大きい目も可愛らしさの特徴ですね!




そして、ここ日御碕さんは、魚影が濃い。

種類は多くないですが、群れがすごい!

スズメダイ イサキなどの群れがうじゃうじゃいてくれます!






トビエイもいてくれましたよ!!


今回は、マクロ系ダイビングは行いませんでしたが、

ウミウシ系もいっぱいいてます!

まさに、生物の宝庫でもあります。

そんな魅力がありずぎて困る、「 日御碕エリア 」

そして、

神様が眠っている聖なる海域。


これからも清く、正しく、ありのままの自然を、

心身と見に清らかな状態でお伝えさせて頂きたいと思います。




ご参加くださった、

けいすけさん ゆきみさん ひできさん

温かいお心を本当にありがとうございました!


いつも、

全力でガイディングそして、情熱をお伝えくださる、ボス。

いつもありがとうございます!




( 10月 南部ショウガセ )


さて、10月も下旬となってきました!

とはいえ、太平洋側の水温は25℃~26度をキープ!

陸が暖かければウエットで十分にダイビングして頂けます!

今は、死滅回遊魚シーズン真っ只中!

まだ、このワクワク・ドキドキダイビングを経験されたことがない方は、

是非、ご案内させてください!


今年は、

自分のドライスーツへの衣替えは遅くなりそうです!




( 12月串本 グラスワールド )

「 冬 クリアウォーターシーズン到来 」

お陰様で真のダイバー様よりご予約いただいております!

ドライスーツ未経験者の方でも、最初にレクチャーしてから、

水中へご案内させてただきますので、

ご安心ください!


一人でも多くの方を、

日本が世界に誇れる「 冬 」の水中世界へご案内させて頂ける事を

楽しみにしてます!


皆様、

ダイビングを続けさせてくださり、ダイビングに真剣に取り組んでくださり、

心より御礼申し上げます・・・





★ 最新ツアー情報 10月6日更新 ★

 近海ツアー

   http://www.more-d-divers.com/tour/kinkai-tour.html

  BIGツアー

  http://www.more-d-divers.com/tour/big-tour.html

  

★ More Deeper Divers ホームページ ★

   http://www.more-d-divers.com



 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 神様が眠る聖なる海域 出雲... | トップ | 今が「 旬 」近海の死滅回... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL