オオカミになりたい

ずっとそばにいるよ

都幾百姿 世尊寺の月

2017-04-21 | 月百姿

月岡芳年 月百姿

『世尊寺乃月』 少将義孝

明治二十一年印刷

 

 

藤原義孝(ふじわらのよしたか)は 平安時代中期の公家・歌人

天暦8年(954年)天延2年(974年)

摂政・太政大臣 藤原伊尹の四男 母は醍醐帝の孫 恵子女王

 

 京都郊外の世尊寺の庭で物思いに耽る義孝

 

国立国会図書館デジタルコレクション 030

 

天然痘にかかった義家は天延二年九月十六日

朝に亡くなった兄挙賢(たかかた)に続き夕に亡くなった。

 

世尊寺は京都一条の北、大宮の西にあった寺院

貞純親王の桃園邸の地に長保3年(1001年)藤原行成が建立した

藤原行成は義家の息子!! しからば こ、これは。。。

 

小倉百人一首 50番歌

 

『君がため 惜しからざりし 命さえ 長くもがなと 思ひけるかな』

 

ジャンル:
コレクション
コメント (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 都幾の百姿 花山寺の月 | トップ | 月百姿 原野月 »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
難しや~~Giveup (流生)
2017-04-21 07:39:40
妄想狐さま
おはようございます。

いや~~ん ったく。最後の小倉百人一首で頭がこんがらがったわ!
んーーん 諸説あり過ぎる!ずーっと検索すると返句に辿り着く!

えと。藤原義孝はモテたんだねぇ~ねぇこの頃は「麻呂は・・・」っていってた?
蹴鞠なんかして池に詠を流して下手で返句をする時代かなぁ?
うむ。今でもホストクラブぢゃ~№1はれるんじゃない?
いいね!袖もとの朱が位の高さを表している。おっと月は書いてないね。
しかーし兄弟揃って 天然痘←凄いブサイクになるんだよ!顔がぐちゃぐちゃだよ!

だから~~狐さまの ここ これは
恋詠でしょ!後で説明して贈った相手の女に問題あり?
「貴女に一目逢えさえすれば
死んでもいいと思ってましたが
実際にお会いしてみるとあまりすばらしく
この惜しくはないはずだった命まで惜しいと思うようになったことですよ」
「想思はぬ人を思うは大寺の餓鬼の後に額づくごとし」
最後はさぁ~
「あかねさす紫野行き標野野守は見ずや君が袖ふる」
↑ ここまで飛んでいる!疲れた!

はーはーはーをいをい。しもしも~~狐。遅刻する!迎えに来てーーっなんちゃって~
じゃ またね。ごめんね。今日は上手くコメント出来てねぇ!すまね。ありがと。うふふ。ラロロラロレ
訂正 (流生)
2017-04-21 07:47:05
妄想狐さま

下手←した!ちゅうか下違うな!
まぁ ちゅうことで ごめんちゃい!!
たはは 嫌いにならないでね (。・_・。)ノはねちゃんのお願いでした。ラロロラロレ
いつのまにか君は (妄想狐)
2017-04-21 12:33:29
流姫殿
こんにちは。

狐はまだ返句まで辿り着いてないんだど どうやって探したの?
朝一から疲れ果てたらダメだよ。しかし愛いやつよのぅ。

世尊寺が建ったのが義孝が没して27年後だから
この絵は一度死した後 よみがえった吉高ということだよ 月岡芳年も意識して描いたんだな。
「まろ」って言ってたのは身分の高い人だけで、一般人は「あ」とか「わ」とか言ってた。
この頃は一夫多妻制は当たり前だから不倫ではないんだけど
義孝は花山天皇とは違って硬派だったみたいだね。

月は左上の松の枝があるところの山すそに少し顔をのぞかしているよ。
後でもう一度眺めてごらんあそべ。ラロロラロレ

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。