アル中の妄想日記

アルビレックス新潟中心に、身の回りのことを

あんなに大敗したのに

2017年05月15日 | アルビレックス新潟
次の試合が待ち遠しくなった
昨日、もうどうにもな点差になった後半に出て来たゴメス
彼を最初から見たいなぁと思った

昨日ちょっとあれって思ったのがあって
90分闘うのだからフルに走ってなんかいらんないのは分かるが、試合の序盤から突っ立って歩いてる選手がいるのには正直萎える
すぐに動ける姿勢ってあるでしょ?走らなくても虎視眈々と狙ってろよ、常に
あ〜さっき思いっきり走ったからちょっとねって腰トントンじゃねっての
ま、流石にそんなのはいないけど、そんな感じに見えるのよ
そんなんだから攻撃にしろ守備にしろ「ああしとけば良かった」なんてコメントが止まらないんだろうなぁ

前野、伊藤
彼らが試合に出られなくなって久しい
だから歳もあり、記憶が朧になって美化しているかも知れないけど、そこに達也も入れた、彼らのプレー振りが新潟に欲しい
ゴメスにそれを感じた

ゴメスが足掻けばギュンやホニの孤立感も少しはなくなる?
他も引っ張られるだろうし...いや、自覚持てよって話だけど
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 負けは認めるが大敗はなぁな... | トップ | 諸君!!朗報だ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
プロとして (北海道のアルビサポ)
2017-05-16 07:11:04
プロなら自覚を持ってプレーしてほしい
6失点は有り得ません!
Re:プロとして (moonlight_village)
2017-05-16 08:27:52
北海道のアルビサポさん

プロっつーか、気概がない

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL