アル中の妄想日記

アルビレックス新潟中心に、身の回りのことを

天皇杯3回戦 C大阪戦

2017年07月13日 | アルビレックス新潟
中2日なんのそのな先発メンバー

発表されたのは平松宗ではなく、山崎亮平だったのだけど、ウォーミングアップ中に傷めて交代となったもの
前途多難である

平日の試合にC大阪サポ

少ない人数が横一線になってのパフォーマンス
新潟は

ゴル裏だけでもでぐるりは閑散
観客は3千人余の寂しいものとはなったが、試合はそれなりに白熱しましたね


前半は急遽出番となった平松宗が加藤のFKから頭で合わせて先制
直ぐに追加点のチャンスもあったがモノに出来ず、後半に

開始早々、富澤が左太ももを傷め、竜馬と交代
連携が突然でうまくいかなかったのか、遠くで見えなかったが輝綺がPKを献上
しっかり決められ、こりゃあ...と思ってしまった

それでも引き離すチャンスは何度もあったが

後半を見ていて
輝綺に不満、ガリャルドが邪魔
輝綺は前に行かずバックパスが多くなり、ガリャルドは別の意味で壁になった感じだった
輝綺は終盤には前へも仕掛けるようにはなったみたいだけどね
そんなことで追加点を奪えず、2回戦に続き延長戦へ


控も監督コーチも全員での円陣で残り30分へ

途中、邪魔に感じていたガリャルドが抜け出し、武蔵からのパスを受け、ホニとの連携でホニが久々のゴールを決めた
鮮やかなバック宙も

よっしゃー!と思った1分後に失点て_| ̄|○

案の定、延長後半に決められて万事休す

万事休してんのに輝綺が相手にやられる
かなり酷いやられ方をしたのに笛もなくプレーを続行が主審の判断だったのだけど、輝綺の様子がおかしいと試合を止めた
カード出るかなと思ったがルーズボールっていうの?で試合再開って

あんなに近くで見ていてカードどころかファールにすらならないのかよ
相手が痛がった演技見せたらみんな向こうのボールになるのにw

その後、輝綺は元気にプレーが出来たので一安心
心配なのはギュンとカンペーさん
早くに回復してリーグ戦に出られるようにね


試合後の挨拶に
「段々良くなってるぞ」との掛け声もあり、それは実感
後はなんだろう、運?
とにかく、リーグ戦残り16試合、全てに全力で頑張って

週末にはサマフェス
とてもって状況かもしれないけど、本来は日頃の感謝を選手たちがなのだろうけど、行かれる人は元気付けてやって欲しい
頑張れという言葉も大事かもしれないけど、笑顔で彼らを見てやって欲しい
笑って過ごしてやって欲しいと思います

前にも書いたとおり、僕はその日は四国へ
お?と期待したら3連敗しやがった愛媛FCに喝を入れに
ジャンル:
ウェブログ
コメント (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 願ってる病 | トップ | サマユニ来る »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
着実に進んでいる (北海道のアルビサポ)
2017-07-13 08:25:39
負けはしましたが、良くなっている
亮平がウォーミングアップ中に負傷する
emergency(緊急事態)に
代役は平松宗くんになる
その平松宗くんが前半24分にゴールを決めたが、
後半立ち上がり早々失点し同点にされる
試合は延長にホニがゴールを決めるも、たった1分で同点にされ延長後半に逆転ゴールを決められ万事休す
良くはなっているのは間違いありませんし、あとは
タンキ、大武峻が出れる日を待つのみです。
あと磯村亮太獲得発表はいつに?
早くしてほしいです。
Re:着実に進んでいる (moonlight_village)
2017-07-13 09:01:48
北海道のアルビサポさん

磯村選手の発表は日曜日の名古屋vs山形が終わってからかなぁと思っていますがどうでしょうね
Re:Re:着実に進んでいる (moonlight_village)
2017-07-13 10:07:56
北海道のアルビサポさん

と思っていたらクラブ側から発表ありましたね

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

アルビレックス新潟」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL