MOONIE'S TEA ROOM

大好きな読書や言葉、料理のコトなど。

あおばつ(青豆)を圧力鍋でゆでる

2016年12月01日 | 料理&美味しいもの
 私の田舎、長野県の東信地方では「あおばつ」と呼ぶ「青豆・青大豆」。
 お正月は数の子と一緒に盛りつけて、「数の子豆(豆数の子)」にします。
 乾燥豆なのに、茹でると枝豆のように新鮮な緑色。新春らしい爽やかさです。
  あおばつ(青豆)と大豆 (乾燥豆の状態)

 父の育てた「あおばつ」がいっぱい届きました。

 お正月でなくても、「あおばつ」はサラダや、ひじきや切り干し大根などの煮物の彩りにぴったり。
 「翡翠煮」のように、味のついた出し汁に浸けておけば「ひたし豆(浸し豆)」として、お手軽な箸休めの一品になります。
 味付けしなくても、ゆでた「あおばつ」は甘くて美味しいので、ついつい味見の数が増えてしまいます。

あおばつの茹で方(圧力鍋)
「豆類の茹で方」や「急冷」の方法は、それぞれの圧力鍋の説明書をしっかり読んで下さい!
<材料>
・あおばつ(乾燥豆) 1カップ(約150グラム)
・水 3カップ(600cc)

<茹で方>
(1) 1カップの豆を洗って、3カップの水に浸します。
  タッパーなどに入れて一晩(6時間〜)水に浸けておきます。(暑い時期は冷蔵庫に入れておきます)

(2)浸けてあった水ごと あおばつを圧力鍋に入れます。蒸し板(中かご)で落としぶたをして、ふたをします。
(3)火をつけて蒸気が出て圧力がかかりはじめたら弱火にし、加圧時間5分。火を止めたら、急冷して圧力を下げます。
(4)圧力が下がったら、すぐザルにあげます。(熱い茹で汁に気をつけて!)
(5)サラダのときは、このまま冷まして使います。(すぐ使わないときは冷蔵庫へ)
 浸し豆は、温かいうちに漬け汁に浸けて冷蔵庫へ!

※圧力の強さが違う圧力鍋では、加圧時間が変わります。
 これは、T-falのクリプソ4.5リットルの場合。
 出来上がりの固さは、枝豆をイメージして茹でます。
※クリプソの場合は、流水をふたにかけて急冷します。
(蒸気口や安全ロックピンには水がかからないように注意します。)

あおばつの「ひたし豆」

 ザルにあげて茹で汁を切った茹でたてのあおばつを、めんつゆに浸すだけ。
 この豆を数の子と盛りつければ「数の子豆・豆数の子」になります。
 味はお好みで加減して下さい。
 私は3倍濃縮の麺つゆを3倍の水で薄めて使っています。(つまり、ストレートの濃さ
 (乾燥豆1カップのあおばつを茹でたものに、50ccの麺つゆに、150ccの水を加えて、1カップの漬け汁を作ると、浸すのに、ちょうど良い分量です。)
 実家ではテンヨのビミサンを使ってます。こちらは、濃縮5倍なので40ccのビミサンに200ccの水を加える計算ですが、いつも目分量で味を見ながら使っています。

あおばつのサラダのアイデア
・あおばつとカニかまのサラダ(かまぼこや生ちくわでも)
・あおばつの明太子マヨネーズ和え
・大豆などの水煮と一緒に豆サラダ
・ポテトサラダなどの彩りに
・あおばつとコーンのサラダ

<参考>
青豆の話 | 高口又四郎商店
 青豆(青大豆)についてのコラム。とても勉強になります。

<「あおばつ」の呼び名について>
 正確な語源は分からないのですが、東北地方の「あおばた豆」(漢字表記では「青端豆」「青畑豆」「青肌豆」)に通じるものがあるような気がします。東北でもお正月に数の子と合わせて食べるそうですし、つながりがあるのかな。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『認知症の人とのおつきあい 家族の心をととのえる対応と工夫』

2016年11月20日 | BOOKS
『認知症の人とのおつきあい 家族の心をととのえる対応と工夫』
認知症の人と家族の会 東京支部:編
三一書房


 家族の会に寄せられた相談事例をもとに、家族介護の経験者の知恵と工夫が紹介されている1冊です。
 職業として介護をしている方のための本が多かった中、この本は認知症の人をすぐそばで支えている介護家族のための本になっていて嬉しいです。

 序章では、「まず、認知症をしっかり理解する」ということで、認知症の早期発見のサインや、認知症のタイプの説明や受診・検査・治療について紹介されています。

 第1章からは、様々なケースごとに、認知症の人の気持ち・不安の原因を考え、それに寄り添った声かけや対応をすることが分かりやすく書かれていて、イラストはありませんが読みやすいです。
 コラムには、「異食」「トイレ環境の整備」「免許取り消し」「男性介護者の困難」など、最新の事情も紹介されています。

 副題の「家族の心をととのえる対応と工夫」にあるように、介護をする側・介護者の心のケアにもページが割かれています。カウンセラーのアドバイスのページに、介護者のストレスや介護者が自分を休ませることについて書かれていることも、ありがたいです。

 第3章は、さまざまな高齢者特有の症状、合併症や薬の副作用や生活習慣病と認知症の関わりについて紹介されています。多くの高齢者は認知症以外の症状を抱えていることが多いので、ドクターのアドバイスなど、とても参考になると思います。

 巻末には「お役立ち情報」があり、支援制度や情報サイトがまとめられています。

 2025年には、団塊の世代がすべて75歳以上になり、65歳以上の5人に1人が認知症になると予想されているそうです。
「介護」の当事者になる日がいつかは分かりませんが、多くの人の知恵と工夫が共有されて、被介護者と介護者の両方が少しでも快適な生活を送れるように、このような本が増えればいいですね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

なんで「わかめ」は「赤の食べ物」?

2016年11月15日 | いろいろ
 野菜高騰で、もやしや豆苗のほかに、塩蔵わかめや乾物(ひじきや切り干し大根)などの出番が増えている今日この頃。
 娘と、食品の分類の話になりました。
 私は、わかめやひじきなどの海草類は、「体の調子を整える 緑の食べ物」だと思っていたのですが、娘は「海藻の仲間は赤の食べ物だよ!」と主張。「だって、学校のプリントに書いてあるもん!」と見せてくれました。
 たしかに、小学校の「給食だより」や「献立表」には、「わかめ」や「ひじき」が「赤の食べ物」で載っています。
 でも、なんだか納得がいきません。

 そこで、中学校と高校の家庭科の教科書を見てみました。
   
   両方とも開隆堂出版の教科書で、中学は平成22年発行の『技術・家庭[家庭分野]』。
   高校は平成25年発行の『家庭基礎』です。

   <図 6つの基礎食品群>(『技術・家庭[家庭分野]』p.27)
 中学校では、食品を「6つの基礎食品群」で分けています。
 海藻は「主に体の組織をつくる」の中の「2群」というグループに入っています。
 「主に体の組織をつくる」は、小学校のプリントにある「赤の食べ物」ですね。
 「2群」は、「主に無機質(カルシウム)を多く含む食品群」で「牛乳・乳製品・小魚・海そう」が分類されるようです。
 
   <表 食品群の分け方の例>(『家庭基礎』p.83)
 そして、高校の教科書では、「4群」「6群」「3色」と、3つの分類が紹介されています。
 上の表を見ると、海草類は「6群」では中学校の教科書と同じ「2群」で赤い色の分類に入っていますが、「3色」という分類では野菜と同じ「緑」に分類されています。
 別ベージ(p.85)には、「4群」の分類で、「海そう・きのこ類」は野菜と同じ「第3群」に含まれると書いてあります。

 栄養成分の傾向・役割の捉え方によって、分類もいくつかあるんですね。
 一つの食品にも様々な栄養素があって、便宜上の分類では一つのグループに入れているだけだということが分かります。

 結局、「海藻にはいろいろな栄養成分が入っていて、赤の食べ物の役割だけでなく緑の食べ物の役割もするから、赤の食べ物も正解。緑の食べ物も正解。」と、娘には説明しました。

 おとな気なく、ムキになって調べてしまいましたが、なかなか面白かったです。
 中学校や高校の家庭科の教科書を捨てずに実家に置いておいてくれてよかったです

食品群の分け方
  (『家庭基礎』p.83の「食品群の分け方の例」・p.85「食品群別摂取量のめやす」と『技術・家庭[家庭分野]』p.27「6つの基礎食品群」による)

■「3色」分類
・赤 主に身体の組織をつくる (乳・乳製品・卵・魚介・肉・豆・豆製品)
・緑 主に体の調子を整える (緑黄色野菜・淡色野菜・海そう・きのこ)
・黄 主にエネルギーになる(穀類・砂糖・油脂・いも類)

■「4群」分類
・第1群 栄養を完全にする役割 (乳・乳製品・たまご)
・第2群 血や肉をつくる (魚介・肉・豆・豆製品)
・第3群 体の調子をよくする (野菜・いも類・果物・海そう・きのこ)
・第4群 力や体温となる (穀類・砂糖・油脂)

■「6群」分類
・第1群 主にたんぱく質を含む食品群 (魚介・肉・卵・豆・豆製品) 
・第2群 主に無機質(カルシウム)を含む食品群 (乳・乳製品・小魚・海そう)
・第3群 主にビタミンA(カロテン)を多く含む食品群 (緑黄色野菜)
・第4群 主にビタミンCを多く含む食品群 (単色野菜・果物)
・第5群 主に炭水化物を多く含む食品群 (穀類・いも類・砂糖)
・第6群 主に脂質を多く含む食品群 (油脂)

※「6群」を「3色」に分けるときは、「赤 第1群・第2群」「緑 第3群・第4群」「黄 第5群・第6群」と分ける。
「4群」を「3色」に分けるときは、「赤 第1群・第2群」「緑 第3群」「黄 第4群」と分ける。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

小麦粉いらず 牛乳で煮るじゃがいもと鮭フレークのグラタン

2016年11月11日 | 料理&美味しいもの
 小麦粉を使わず、薄くスライスしたじゃがいもを牛乳で柔らかく煮てからオーブンやグリルで焼いて作るグラタンです。
ティファールなど、取っ手の取れる「オーブン・直火OK」のフライパンで作ります。

じゃがいもと鮭フレークのグラタン
 <材料>・じゃがいも 5個ぐらい
     ・たまねぎ 2分の1個
     ・鮭フレーク(焼き鮭ほぐし) 50グラム〜(瓶詰め1瓶)
     ・牛乳 適量(じゃがいもがひたるぐらい)
     ・白ワイン 30〜50cc
     ・バター 適量(フライパンに塗る分)
     ・ブイヨン(コンソメ) 1個
     ・とろけるチーズ 100グラム〜150グラム

 <作り方>
(1)じゃがいもをできるだけ薄くスライスして、バターを塗ったフライパンに、少しずつずらしながら重ねて並べ入れる。
 スライスして並べたところ(斜めに重ねて少し立てるように並べます)

(2)玉ねぎも薄切りにして、じゃがいもの上に載せる。
 じゃがいもスライスの上に玉ねぎのスライス

(3)全体に鮭フレークを載せます。
 鮭フレーク(焼き鮭ほぐし)を載せます

(4)白ワインを入れ、じゃがいもが隠れるぐらい、ひたひたに牛乳を注いで、細かくしたブイヨンを全体に散らします。
 固形ブイヨン(コンソメ)は包丁で細かく
 ひたひたに牛乳を注いで、コンソメを散らします

(5)煮立ってきたら、フタをして弱火に。
 ふつふつ煮立ってきたら弱火に(写真ではフタを外してますが、フタをして下さい)

(6)じゃがいもが柔らかくなるまで煮ます。(竹串で刺して、様子を見て下さい)
 じゃがいもが柔らかくなっても、煮汁が多いときは少し煮詰めて下さい。(焦がさないように)
 じゃがいもが柔らかくなるころ、牛乳も良い感じに煮詰まります

(7)とろけるチーズを載せて、オーブンへ。グリル機能で、美味しそうな焼き色がつくまで焼きます。
 予熱なしのグリル機能で、15分ほど。予熱してあれば、5〜10分。
 ガス台のグリルやガスオーブンだったら、もっと早く焼き色がつくかもしれません。
 チーズを載せてオーブンへ

(8)できあがり。
 できあがり

<応用>
 鮭フレークの代わりに、ツナ缶やベーコンスライス、ハムやコンビーフでも美味しく作れると思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『よっつ屋根の下』

2016年11月01日 | BOOKS
『よっつ屋根の下』
大崎梢/著
光文社


 4人家族の自立の物語です。

 1話目は、小学生の息子の目線から。
 2話目は、父の目線からの5年後と、夫婦のなれそめの話。
 3話目は、母の目線からの5年後と、母が子どもの頃から背負ってきたものの話。
 4話目は、高校生になった娘の目線からの8年後。ちょっとミステリー仕立てで友情と家族への理解の話。
 5話目は、大学生になった息子の目線からの10年後。そして家族の全員の「自立」の話。

 離れていても家族であること。
 住んでいなくても「わが家」であること。 
 子どもだけでなく、大人も親と家族に認められたくて生きていること。
 親や家族の言葉が「呪い」にも「希望」にもなること。
 切なさや苦しさ、迷いや悩みの中にも優しさと希望がある、素敵な物語です。


 この本を読んでいて『追いつめる親 「あなたのため」は呪いの言葉』という1冊を思い出しました。
 「親自身が自分の人生をきちんと選んで幸せになること」
 「自立した幸せな大人として、子どもを社会に送り出すこと」
 「人生の最短ルートでなく、回り道が人生の視野を広げること」

 完璧な親にはなれなくても、子どもの足を引っ張って、自立や幸せになることを邪魔する親にはならないように。
 自分の今までの子育てが大丈夫だったか、そしてこれからどんなことができるか。考えてしまいました。 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『あおぞら町 春子さんの冒険と推理』

2016年10月27日 | BOOKS
『あおぞら町 春子さんの冒険と推理』
著者:柴田よしき
出版:原書房


 『捨てる』(出版:文藝春秋)というアンソロジーの本に入っていた「花子さんと、捨てられた白い花の冒険」が改題し、2つの作品が追加され、3つのストーリーが入った連作集になりました。
 事情があって主人公の名前は「花子」から「春子」に変わったそうですが、『捨てる』のときから気に入っていた、この爽やかな夫婦の物語をまた読むことができて嬉しいです。

 スポーツ選手と結婚して仕事を辞め専業主婦をしている春子さんが、毎日を過ごす街「青空市」で出会うちょっとした不思議に向き合うことで、事件や謎が解決していきます。
(「青空市」って「あおぞらいち」とも読めて、生活するのがちょっと楽しそうですよね


 前向きで可愛い春子さんと、優しくて頼りになる拓ちゃん。
 謎解きが面白いのはもちろんですが、新婚夫婦のお互いを大切に思っているところが伝わってくる場面が素敵で、ほっこりするのです。

 あとがきで「またお届けしたい」と書かれているので、これはシリーズになってくれそう。
 続編が出るのが待ち遠しいです。
 

 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『サクラダリセット』

2016年10月20日 | BOOKS
『サクラダリセット』
河野裕 (コウノ ユタカ)
KADOKAWA


 いわゆる「ボーイ・ミーツ・ガール」の青春小説ではあるのですが、きわめて複雑。
 出来事はからまり、時系列はこんがらがるので、ちょっと記憶力と思考の柔軟性が必要かもしれません。

 特殊能力を持つ人たちが住む街「咲良田(さくらだ)」。
 そんな街で、さまざまな能力を持つ少年少女が出会っていくことで物語は進んでいきます。

 「時間を巻き戻す」「未来が見える」「全ての記憶を保持する」
 最後の巻を読む頃には、読者も、幾通りもの過去と未来の記憶を持って本を読み進めていくことになります。
 彼らの能力を、本当にわずかだけれど疑似体験しているような感覚です。

 優しくて、残酷で、人を疑って、人を信じて、人を傷つけて、人を助けて、どうしようもなく恋をして、人をうらやんで、自己嫌悪して……。
 人間らしい矛盾と、若者らしい真っすぐな正しさと切なさは、けっしてライトではないのですけれど、今の若者はこういう複雑さも含めて「ライトノベル」を読みこなしているんでしょう。

 それにしても、世界を変えられるのはやっぱり少年少女なんですね。(「君の名は。」も然り)
 大人としては、彼らのその細い肩に責任と罪悪感を負わせてしまうのは不本意なんですけれど、その苦難を乗り越えられる若い人こそが世界の希望なのかもしれません。

 世界を変えてしまえるほどの力を持っていても、好きな人の「一番」が自分ではないことを許容することは難しいのだなぁ。

 シリーズは実写映画化が決まって、ライトノベルの角川スニーカー文庫版から、角川文庫でも刊行がスタートしました。
 角川文庫化では書き直されたシーンもあるいうことです。
 「加筆・修正・改題」ってあるので、角川文庫版ではそれぞれの巻にタイトルがついたんですね。
 イラストが変わってしまったのはちょっと残念。
 アニメ化の企画も進行中だとか。コミックスもあるようですから、幅広いメディアミックスになりそうです。

<角川文庫版>
(1)『猫と幽霊と日曜日の革命 サクラダリセット1』 (発売日:2016年9月24日)
(2)『魔女と思い出と赤い目をした女の子 サクラダリセット2』(発売予定日:2016年10月25日)
(3)『機械仕掛けの選択 サクラダリセット3』(発売予定日:2016年11月25日)
(4)『さよならがまだ喉につかえていた サクラダリセット4』(発売予定日:2016年12月25日)
(5)『片手の楽園 サクラダリセット5』(発売予定日:2017年1月25日)
(6)『少年と少女と、 サクラダリセット6』(発売予定日:2017年2月25日)
(7)『少年と少女と正しさを巡る物語 サクラダリセット7』(発売予定日:2017年3月25日)

<角川スニーカー文庫版>
(1)『サクラダリセット CAT, GHOST and REVOLUTION SUNDAY』
(2)『サクラダリセット2 WITCH, PICTURE and RED EYE GIRL』
(3)『サクラダリセット3 MEMORY in CHILDREN』
(4)『サクラダリセット4 GOODBYE is not EASY to SAY』
(5)『サクラダリセット5 ONE HAND EDEN』
(6)『サクラダリセット6 BOY, GIRL and -』
(7)『サクラダリセット7 BOY, GIRL and the STORY of SAGRADA』
 
<関連サイト>
『サクラダリセット』原作特設サイト 河野裕 | KADOKAWA
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『色弱の子どもがわかる本 家庭・保育園・学校でできるサポート術』

2016年10月17日 | BOOKS
『色弱の子どもがわかる本 コミックQ&A 家庭・保育園・学校でできるサポート術』
原案:カラーユニバーサルデザイン機構
コミック:福井若恵
監修:岡部正隆(東京慈恵会医科大学解剖学講座 教授)
出版:かもがわ出版


 小学校から、色覚検査のための希望確認のプリントが届きました。
 娘には以前に色弱について話してたのですが、このコミックがとても分かりやすいので、オススメです!

 色弱の子が困っていること、家族が心配に思っていることなどが、漫画で分かりやすく説明されています。
 保護者や学校の先生にはもちろんですが、小学生でも理解できる内容だと思います。
 ふりがながないですし、大人向けの説明なので分からない部分もあると思いますが、先に大人が読んでから「分からないところは聞いてね」と渡せば大丈夫だと思います。

 保育園、幼稚園、小学校それぞれの学年、そして中学生。
 相談窓口に寄せられた質問から考えられた37項目のQ&Aで、生活しやすくなる工夫や対応など、年齢に応じたアドバイスがされています。
  表紙や裏表紙にQ&Aの一部が紹介されています

 教育を志す学生さんや、学校などでボランティアをする地域の方にも読んでいただけたらいいですね。
 
<関連記事>
『色弱の子を持つ全ての人へ』『CUD カラーユニバーサルデザイン』 - MOONIE'S TEA ROOM
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「かたわれ時」は夕暮れ時。「かはたれ時」は夜明け前。

2016年10月14日 | いろいろ
 古典の授業で、「黄昏時(たそかれどき・たそがれどき)は夕方、彼は誰時(かはたれどき)は朝」って習いませんでしたか?
 映画「君の名は。」で出てくる、糸守町の言葉「カタワレ時」は夕暮れ時ですけれど。

 古語辞典(旺文社の「全訳古語辞典」)を引いてみたら、

・かはたれどき【彼は誰時】 =(薄暗くて彼はだれとはっきり見分けられない時の意)おもに明け方の薄暗い時。夕暮れ時にもいう。
       〔参考〕夕暮れ時を「たそかれどき」とし、「かはたれどき」を夜明け前のころにいうことが多い。
・たそかれどき【黄昏時】 =(「誰ぞ彼(だれだ、あれは)」と人の顔が見分けにくくなる時刻の意)夕方の薄暗い時。夕暮れ時。

 同じく夕暮れ時の、昼でも夜でもない時間を「逢魔が時」なんていいますが、映画「君の名は。」の夕暮れの景色はまるで「魔法に出逢う時」。
 映画を見てから、娘と綺麗なグラデーションの夕焼け空を見るたびに「かたわれどき!」と言い合っています。
 最近の観客動員数のニュースを見ていると、「かたわれ時」も新語として認知されそうな気がしますね。


<関連記事>
『昔ばなし』と『君の名は。Another Side : Earthbound』 - MOONIE'S TEA ROOM
『小説 君の名は。』 - MOONIE'S TEA ROOM
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『昔ばなし』と『君の名は。Another Side : Earthbound』

2016年10月14日 | BOOKS
『昔ばなし あの世とこの世を結ぶ物語』
著者:古川のり子
山川出版社
(2013.05.10.発行)
『昔ばなしの謎 あの世とこの世の神話学』
角川ソフィア文庫

(2016.09.24.発行 『昔ばなし あの世とこの世を結ぶ物語』を改題・文庫化)

『君の名は。 Another Side:Earthbound』
著者:加納新太
キャラクター原案:「君の名は。」製作委員会
原作:新海誠
角川スニーカー文庫


 以前にも読んでいた『昔ばなし あの世とこの世を結ぶ物語』。
 今でも語り継がれる昔ばなしには『古事記』や『日本書紀』などの神話からの流れが脈々と受け継がれていることを、各地の伝承なども合わせて書かれた興味深い1冊です。
 この秋、文庫化されたということで読み直してみたら、今話題の映画「君の名は。」に繋がる部分を発見してビックリ。
 前回は全く気にしていなかったけれど、映画を見て、映画のサイドストーリー『君の名は。Another Side : Earthbound』を読んだ後だったので、この偶然に驚いてしまいました。

 なんと、「君の名は。」の重要な舞台でもある宮水神社の御祭神「倭文神健葉槌命(しとりのかみ たけはづちのみこと・しとりかみ たけはつちのみこと)」について書かれているんです。
(御祭神については『君の名は。Another Side : Earthbound』に記載があります)

 「第五話 蛇婿入り 苧環はなぜ蛇を退治するのか」は、「糸の力」「男女を結びつける倭文の力」「秩序を織りなす運命の糸」の3つの節で構成されていますが、どの部分を読んでも、映画を見た後では結びつきがあるように思えてしまいます。

 「秩序を織りなす運命の糸」の節には、伊勢物語32段の和歌「倭文の苧環」が紹介されています。
 「いにしへの しづのをだまき 繰りかへし 昔を今になすよしも哉」
 「昔を繰り返し、今に再現する方法があったらいいのに」という意味の和歌ですが、これは……もう「君の名は。」ですよね。
 しかも、「倭文の苧環(しづのおだまき)」というのは、「倭文織りの腕輪」だとか。「君の名は。」で瀧くんが組紐を手首に巻いていたのを思い出します。

 ほかの章もよく知られている昔ばなしを扱っているので、若い人でも面白いと思います。
 今回、同じ角川の文庫から発売されているのも、なにかの縁「むすび」かもしれないですね。


 『君の名は。Another Side : Earthbound』は、映画のサイドストーリーの文庫本で、映画に登場する人物を深く掘り下げる4つのお話で構成されています。

 第1話 ブラジャーに関する一考察
 第2話 スクラップ・アンド・ビルド
 第3話 アースバウンド
 第4話 あなたが結んだもの

 第1話は瀧くん、第2話は勅使河原くん、第3話は四葉ちゃん、そして第4話は三葉のお父さんとお母さんの話になっています。
 この本を読まなくても映画の面白さや感動はちっとも損なわれないのですが、この本を読むことで納得できることも多いので、映画を見てからでも、気になったら手に取ってみてはいかがでしょう。


<関連記事>
『小説 君の名は。』 - MOONIE'S TEA ROOM
「かたわれ時」は夕暮れ時。「かはたれ時」は夜明け前。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加