MOONIE'S TEA ROOM

大好きな読書や言葉、料理のコトなど。

『青の王』

2017年06月27日 | BOOKS
『青の王』
廣嶋 玲子
東京創元社

 
 異世界を描いた「ハイ・ファンタジー」を読む度に、一つの世界を作り上げる人の想像力というものに感激するのですが、この1冊も大きな驚きと喜びを与えてくれる1冊です。
 表紙に書かれている英語タイトルは「The King of Blue Genies」。
 「青い精霊たちの王」、物語を貫くもう一人の主人公とでもいいましょうか。

 ストーリーは「天空の城ラピュタ」を思い起こさせるような、少年少女の逃避行。
 空を行く羽ばたく翼を持つ船、様々な姿を持つ魔族、少女の血族の悲しい運命や、大きな犠牲を伴う決断などなど、「脳内長編アニメーション映画」化しながら読むのが、じつに楽しい物語です。

 心晴れやかに終わるラストまで、異世界にどっぷりひたれるように、時間と心の余裕のある日に読んでいただくのがオススメです。

 装丁も、じつに素敵。
 装丁は、内海由さん。イラストは、橋 賢亀(はし かつかめ)さん。
 色合いも、線の柔らかさも、おはなしにピッタリです。中の白黒のボールペン画のようなイラストも世界観が伝わります。

 美しいのも、汚いのも、恐ろしいのも、気高いのも、「生きているものの心」なのだと、現実世界とは違う世界を舞台にした物語の中で、私は40代になっても学習しているように感じます。
 子どもたちにも、たくさんの物語を読んで、喜びや苦しみや悲しみを学んでほしいと思いますし、それを心の糧にしてほしいと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『ぼくの死体をよろしくたのむ』

2017年06月22日 | BOOKS
『ぼくの死体をよろしくたのむ』
著/川上弘美
小学館


 収められた18編の短編は、万華鏡みたい。
 いろいろな色があって、違う見方を与えてくれて、そして優しくて。
 この本の中の不思議な物語たちは、私の奇妙でヘンテコでどうしようもないトコロも、穏やかに受け入れてくれているような気がして、ホッとしてしまう。

 私たちの世界は「正しいこと」や「普通のこと」「常識」だけじゃなくて、とっても混沌としていて、人間も皆みんな不完全で不可思議なのだと思う。
 なのに、多くの大人が「より幸せな人生」を追いかけて迷子になって不安な気持ちでいるのが、今の時代なのかもしれない。

 子どもたちが、この本を読んだら、どう感じるだろう。
 大人にとっての「より幸せ」ってなんなのか。

 本当に、威厳のある大人になんて、死ぬまでなれない気がするなぁ。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『怪物はささやく』

2017年06月17日 | BOOKS
『怪物はささやく』
著:パトリック・ネス
原案:シヴォーン・ダウド
イラスト:ジム・ケイ
訳:池田真紀子
あすなろ書房


 この本は、予防接種なのだと思います。
 「本の中で体験する」というワクチンで、心に免疫をつけるための予防接種。
 多くの本が、そういうワクチン的な要素を持っているけれど、この本は本当に、本の形をした「心のワクチン」です。

 最愛の人を失うことへの恐怖、同情されることへのいらだち、必要とされないことへの悲しみ、そして自己嫌悪。
 大人でも耐えられずに苦しむ、そんな現実を一生懸命抱えている男の子が主人公。
 彼が守るのは、「よい子」であること、「病気は治る」と信じること。
 そんな毎日に「怪物」が現れます。

 理不尽で、救いがないような物語を語る怪物。
 この怪物の語る物語が「心のワクチン」として少年の心に届くまでの間、心の副反応に苦しむ姿は、けして読んでいて楽しい物語ではありません。それでも、彼の心の動きと成長を丁寧に描いていて、最期まで見守らずにはいられません。

 私は母親なので、この物語も母親の立場で読んでしまいます。
 子どもの心の葛藤を心配し、子どもを残していくことに不安を感じ、「自分だったら最期に何ができるだろう」と考えてしまいました。

 お互いが健康なうちに、この本を子どもにも読んでおいてほしいと思うけれど……。
 ちょっと表紙や挿絵が恐いので、手に取ってくれるかどうか。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

入れ歯洗浄剤で「水筒の中栓」掃除

2017年06月12日 | 家事のおはなし
 画期的な「水筒の中栓掃除法」を発見しました。
 
 毎日パッキンを外してブラシで洗っていても、水筒の中栓の中の見えない部分に汚れがたまるようです。
 とくに、麦茶を水筒に入れるわが家では、茶渋が付くようで……。

 先日、ずいぶん前に間違えて購入してしまった「入れ歯洗浄剤」を洗面台の下の収納で発見。
 「これは、使えるんじゃ」と思ってやってみたら、感激の洗浄力でした。
   
 40〜50度の温かいお湯に入れ歯洗浄剤を入れて、ブクブクと泡が出ている中に、水筒の中栓とパッキンを入れて放置。 
 しばらく浸け置きして、水を換え、水の中で中栓を振ってみたら……大きな茶渋のかたまりが隙間から出てきました。
 しっかり水ですすげば、ピカピカ。あぁ、なんでもっと早く気付かなかったんでしょう。

 なんといっても、口に入れる入れ歯を洗うための「入れ歯洗浄剤」ですから安心。
 高発砲洗浄で除菌も出来て、臭いもとれる。良いコトずくめです。
 うちの水筒の説明書きには「塩素系漂白剤は使わない」とありましたが、この入れ歯洗浄剤は「中性」でした。
(弱アルカリ性のものもあるようです)
入れ歯洗浄剤の箱には「入れ歯洗浄以外には使わない」と書いてあるので、使用は自己責任になりますけれど……。 
 もちろん、水筒と洗浄剤の説明書きを十分に読んでからお試しください。

 毎日はしなくていいでしょうけれど、時々やってみたくなる、そんな洗浄力です。
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「おばけ美術館」シリーズ

2017年06月06日 | BOOKS
      

 柏葉幸子さんの「おばけ美術館」シリーズ(ポプラ社)、現在5巻まで出ています。

(1)『おばけ美術館へいらっしゃい』(2006年7月)
(2)『妖精ケーキはミステリー!?』(2007年6月)
(3)『ふしぎ列車はとまらない』(2008年8月)
(4)『ドールハウスはおばけがいっぱい』(2017年1月)
(5)『おばけ遊園地は大さわぎ』(2017年3月)

 ふしぎな美術館の館長は「10歳以下の女の子にかぎる」という条件付き。
 美術館には、子どもにしか見えない秘密があって、毎回おかしくて、やさしくて、楽しい騒動が起こります。

 10年近くお休みしていたシリーズが、今年になって2冊も刊行されました。
 1巻が出てころに生まれた娘も、主人公の まひるちゃんの年を越えてしまったんだから、なんだか不思議。
 それでも、まったく古くならない、相変わらずの面白さです。

 子どものころから大好きな柏葉幸子さんの物語。
 人の温かさと優しさ、そして切なさや悲しみも、人を思いやる想像力も……、より多くの子どもたちが、こういう児童文学から学んでいけたらと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『ノラネコぐんだん あいうえお』

2017年05月31日 | BOOKS
 大好きな「ノラネコぐんだん」シリーズに、「あいうえお」の絵本が出ました。

『ノラネコぐんだん あいうえお』
工藤ノリコ
白泉社


 これはもう、星5つ。

 見開きが物語の一場面のようになっているページも多く、見ているだけで楽しくてニコニコしちゃいます。
 たとえば、ア行は「海辺の家の朝ごはん」、サ行は「川辺の庭でお花見」、タ行は「お寺でお月見」などなど。
 どのページにも美味しそうな食べ物がありますし、子どもに身近な言葉がたくさん。
 どれもこれも、優しい色使いで、コミカルで可愛い、ノラネコぐんだんの仲間たちがいっぱいの1冊です。

 ア行からワ行まで、本当にビックリするぐらいの言葉が出てきます。
 ちゃんと数えたわけではないですが、ア行は70以上の言葉が出てきます。
 わりと少なそうなラ行でも、30以上。ハ行は80超えてます……。
 それぞれの言葉はイラストの横に ひらがな か カタカナで書かれています。
 子どもと指差しながら、声に出して楽しみましょう。

 巻末には、ひらがなとカタカナの表が付いています。
 小学生になる子への入学祝いや、文字に興味を持ち出した園児さんへのプレゼントにおススメ。
 合わせて「ノラネコぐんだん」シリーズも読んであげると、なお一層楽しめると思います。

 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『百人一首ノート』

2017年05月27日 | BOOKS
 恋と、青春と、自然と、ときどきファンタジー。
 そんな百人一首をモチーフにしたイラスト集です。

『百人一首ノート』
今日マチ子
KADOKAWA


 一首に1ページ。
 ちゃんと百人一首の「元歌歌意」も、ひとつひとつイラストの横に書かれています。
 昔のせつない気持ちや四季の移ろいが、現代の景色と人に投影されて描かれているのが、とても新鮮です。
 揺れるような線、優しい色使い。絵の中にも柔らかい風が吹いているような気がします。

 勉強や暗記のためになるかどうかは分からないですけれど、「あぁ、昔も人の気持ちって変わらないんだな」という共感を持って百人一首を覚えられるような気がします。 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「ずんだのチョコたまご」

2017年05月22日 | 料理&美味しいもの
      


 仙台のお土産「ずんだのチョコたまご」です。
 すんだの緑色が綺麗で、まわりの生地との相性も良くて美味しかったです。
 冷蔵庫で冷やして食べても美味しいです。

 ただ気になるのは……、岩手の「かもめの玉子」に似てること。
 「かもめの玉子」のほうは、生地がもっと薄くて白餡がたっぷり。歴史も知名度もあるお菓子です。
 やっぱり「かもめの玉子」を知っている人・好きな人は、「ずんだのチョコたまご」買う前にためらってしまうんじゃないでしょうか。
 「まねっこ商品」だと思われちゃうんじゃないかって思うと、お土産に持っていきづらいかも。
 味は美味しいのに、損してるんじゃないかしら。 そうでもないのかなぁ?

 こちらのお店、京都の満月さんの「阿闍梨餅」そっくりの「千日餅」という商品も売っておられるようです。
 ちょっと京都へのお土産には、オススメしません。

 もちろん、「似てるなぁ」「面白いなぁ」「こっちも、なかなか美味しいなぁ」と楽しんでくれる人には良いと思うんですけれど。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

小夏ピール 作りました

2017年05月16日 | 料理&美味しいもの
 土佐小夏の皮でピールの砂糖漬けを作りました。
 日向夏とも、ニューサマーオレンジとも呼ばれている、小さいグレープフルーツのような柑橘類です。

 黄色い皮の内側の白い部分も食べられるので、リンゴのように黄色い皮を剥いて食べるのですが、その剥いた黄色い皮の部分を砂糖漬けにしました。

 レシピは、晩柑ピール文旦ピールの作り方とおんなじで。
 2個の小夏で、皮の重さは90グラム弱。
 煮るのは一人分の小さな土鍋でOKでした。
 皮も薄いので、オーブンでの乾燥時間は短めにしました。

 文旦ピールよりは薄めですが、爽やかな香りとほんのりとした苦みが美味しいです。

 それにしても、今まで捨てていたのがもったいないなぁ。
 今年は、すっかりピール作りにはまったので、そのうち柑橘ピールを使った焼き菓子でも作りましょうか。

<関連記事>
土鍋を使って、じっくり「文旦ピール」と「文旦マーマレード」 - MOONIE'S TEA ROOM
晩柑ピールと晩柑マーマレード(レシピ) - MOONIE'S TEA ROOM

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ワイドパンツ用 裾バンド(トイレで便利)

2017年04月30日 | いろいろ
 懐かしいスキャットマン・ジョンの曲『Scatman (SKI-BA-BOP-BA-DOP-BOP)』が使われているCMで話題の「パラッツォパンツ」を買いました。
 GUの今年の新作。(ですよね?)
 スカートのように布をたっぷり使っていて、裾が広がって動きやすいワイドパンツです。

 実は私、こういうタイプのワイドパンツは初めて購入。
 そこで早速、ワイドパンツで困ることを発見しました。
 トイレに行ったときに、裾が床についちゃうんです。
 家のトイレは自分が掃除してるからいいのですが、学校のトイレとか観光地のトイレ、お店のトイレなどで裾が床に触れるのは抵抗があります。清掃後の濡れた床だったりしたら、もっと困ります
 外出先のトイレで「どうしたらいいの?」となる前に気付けて良かった……。
 スカートに似ているのに、やっぱりスカートとは違うということを、こんなところで実感してしまいました。

 そこで思い出したのが、息子たちの自転車用の裾バンド。
 あれはマジックテープタイプの裾バンドだったのですが、マジックテープタイプは持ち歩くときに少しかさ張るし、マジックテープが洋服の生地に引っかかっても困ります。
 そこで、ゴムと大きめのボタンで作ることにしました。
 「手作り」というのも恥ずかしいぐらい簡単至極。ボタン付けができれば作れます。

■ ワイドパンツ用 裾バンドの作り方 ■
<材料>
・大きめのボタン 2個
・太めのゴム 2本
 私の場合は、約50センチ×2本(合わせて約1メートル)使いました
・縫い糸 適宜
ゴムは髪ゴムでも、ウエストゴム用の白いゴムバンドでも大丈夫だと思います。
 ゴムの長さは「ふくらはぎ+裾の布の厚み」をメジャーで計り、その長さの1.4〜1.6倍くらいが適当です。
 もちろん、ゴムの強度によって長さは変わると思います。二つ折りにして、伸ばしながら ふくらはぎに巻き付けて ちょうど良いくらいの長さにしてください。両足に使うので、2本用意します。
 今回、ボタンは直径3センチのものを使っています。ボタンが小さいとゴムが外れやすいような気がします。
 ボタンを縫い付ける糸は、太口の木綿糸を使いました。

<作り方>
(1)自分のふくらはぎとワイドパンツに合わせてゴムを用意します。
 ワイドパンツは布がたっぷりとしているので、布の厚みも考慮して、あまりキツくならないようにします。
 (私は100円ショップで買った1メートルの髪ゴムを半分に切って50センチにして、両足用に2本使いました)
   
(2)ゴムを輪にして結び、結び目にボタンを縫い付けたら出来上がり。
   
 こうやって、ゴムをボタンに引っ掛けて使います。

<使い方>
   
 ふくらはぎのあたりで巻き付けて使います。
   
 少し上に布をたぐるようにしてから巻き付けました。
   
 両足に巻き付けて……、
   
 これで、ワイドパンツを下げても裾が床につきません。
 ポケットに入れておけば安心。私のパラッツォパンツは左右にポケットがあるので、片方に1つずつ入れておくことにしました。
 ポケットがないワイドパンツのときは、バッグに入れておくつもりです。
裾にシワができないように、トイレの個室を出る前に外しましょう

 ワイドパンツをはきなれているオシャレ上級者の皆さまは、どう工夫なさってるんでしょう?
 もっと良い方法がありましたら、教えていただきたいなぁ。


<追記>
 パラッツォパンツだけでなく、フレアスカンツでも使えました。
 マキシ丈でも大丈夫でした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加