moon

この月の月はどの月の月

通勤読書602 家頭と書いて

2016年12月31日 22時06分22秒 | 読み物 2016年9月~12月

「京都寺町三条のホームズ」望月麻衣

京都、骨董屋、女子高校生のバイト、
頭の切れるイケメン院生。

これでもかっていうくらいの
トッピングをつけた甘ーいドリンクみたいだ。

軽いミステリーで飲みやすい、
いえ、読みやすい。

和歌のやりとりがお気に入り。

上代文学の万葉集が一番お気に入りの授業だった。
和歌ってお洒落で知的。
この時代、通い婚で女子のほうが
結構強くてよよと泣くのは男子なのだ。

ハッキリ言わないけれど
意味を知ると物凄い打球が飛んでくる感じ。

昔の人はこんな風に和歌にのせて、
お断りしてたのね。カッコイイ!!

普通に
言葉で言われるよりきついかも。

こういう話も
鞍馬の話も好きだなぁ。

シリーズものかぁ、しかも
もうだいぶ出てるよねぇ。。
ま、いいか、追いかけよう。

ホームズさぁん!!!!!

2016年最後の読了でした。

来年も楽しい読書を♪ 

ブログランキング・にほんブログ村へ

blogram投票ボタン

 

京都寺町三条のホームズ (双葉文庫)
望月麻衣
双葉社
『小説』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2016年ベスト・・・ | トップ | 初詣 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。