moon

この月の月はどの月の月

通勤読書667 かわいそうちゃうわ!!!

2017年05月18日 21時28分09秒 | 読み物 2017年5月~8月

「かわいそうだね?」綿矢 りさ

「かわいそうだね?」と「亜美ちゃんは美人」の2作品。
レビューが書きづらい、のはなんでだろう。
とても面白くて、一気に読めた、くらいしか言えなくて

でもね、でもね、結構これ、
どっちも深いよ。
ホントに。と自分の語彙力のなさな情けない。
しかし、どっちもダメダメな男が登場。

「かわいそうだね?」の
主人公のラストの関西弁のまくし立てが最高。
もう、めっちゃ腹立つからキレたってん!!で感じで面白い。
使ったことなくてもDNAにインプットされてる感じもよくわかる。
ちょっと吉本新喜劇のやすえ姉さんみたいだった。
最後に煙草嫌いの彼の部屋で元カノの煙草を勝手に吸うところが面白かった。

そして、亜美ちゃん。美人でお金持ちのお家でずーっとモテモテだったのに
彼女が選んだ男はクズ。
ちゃんと残念な感じになっていくのかなぁ。
主人公にはどんなになっても
亜美ちゃんを見つめて続けてほしい。
「嫌い」が根拠であっても。

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

blogram投票ボタン

 

 

 

かわいそうだね? (文春文庫)

綿矢 りさ
文藝春秋
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 通勤読書667 よいこはおうち... | トップ | 通勤読書668 面白いか面白く... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。