moon

この月の月はどの月の月

就活生、ガンバレ!!

2016年10月19日 21時44分38秒 | 子育て

暑くて、季節が逆戻りしたような1日でした。
「何者」観てきました。

「何様」で一番好きなエピソードの光太郎を
菅田くんが演じてて嬉しかった(//∇//)

原作に忠実で、同年代の息子を持つ身としては、
辛かった。

多くはのぞんでません、
自分の身の丈できちんと、
一人で生きていける人、になってほしいだけ、
なんだけど。

今の大学生って、たいへんだね.

息子にお薦めしたら
「小説も刺さって辛くて泣きそうだった。
映画はどう?大丈夫?」

んー、ツライと思うよん。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

blogram投票ボタン

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 通勤読書 568 家族の形 | トップ | 通勤読書 569 もう愛してい... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (three)
2016-10-20 23:22:35
大学時代、私も就職活動をしておりました。書店に寄った時、この本を見かけるたび、ご子息と同じように刺される感覚に陥っていました。そのせいでどんな内容か気になっても読むことができませんでした……。
読まなくて良かったかもしれません(´∀`;)
こんばんは (u-mi)
2016-10-21 23:32:52
threeさん、こんばんは。
私は、この作品で若者を知ったっていう感じですけどね、当事者には「刺さる」らしいですね。
threeさんがもーっと大人になったら読んでみるのもいいかもです(>_<)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。