moon

この月の月はどの月の月

通勤読書697 言葉も人もつながる

2017年07月23日 22時38分18秒 | 読み物 2017年5月~8月

「活版印刷三日月堂: 海からの手紙 」ほしお さなえ

2作目もよかった。

どのお話も涙腺が刺激されます。

朗読会に行ったお母さんが持っていたフライヤー、
それを見た小学生が印刷所に行って「ファースト名刺」を作る。
「ファースト名刺」を貰った銅版画を作る女性が印刷所に尋ねてきて
店主と一緒に豆本を作る。最後は豆本を買った男性のお話。
という、素敵なつながり方です。

活版印刷の文字を組むように
文字が大切に大切に集められて、
大切な言葉になっていく、そういうお話の集まり。

「あわゆきのあと」「海からの手紙」がお好みです。

読後は、ちょっと余韻にひたりたくなります。

ブログランキング・にほんブログ村へ

blogram投票ボタン

 

([ほ]4-2)活版印刷三日月堂: 海からの手紙 (ポプラ文庫)
ほしお さなえ
ポプラ社
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 通勤読書696 てやんでぇ、べ... | トップ | アートの入り口 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL