月の照る夜に

★コメントは承認制です。承認後に表示されます。
☆転載・無断リンク、twitterへの転記はお止めください。 

キルフェボン~博品館

2016-10-17 12:20:28 | ロケ地関係

いろいろ書くことがたまってしまって・・(^^;)
ちょっと前に、銀座のキルフェボンと博品館に行ってきました。
9月25日放送の「おしゃれイズム」ゲスト吉田沙保里さんと行った銀座デート(笑)
ロケは9月15日。

銀座店は、前は別なとこにあったと思うけど・・銀座1丁目の駅からすぐ。
キルフェボンは、土日やティータイムはとても混むけれど、午前中は待ち時間はない感じ。
 
ティールームはお店の入口の左側の地下。
 

直友さんが先に行って、撮影で使った席を取ってくれていました。一番奥のスペース。
奥からお客さんを通すので、開店早めに行けばOKかと・・。
 

モンブランを含めて、いろいろ選び・・(笑)
 
このいちじくも美味しかった。
吉田さんがチョイスしたシャインマスカットはもう終了してました。
なので、私は同じぶどうということで、ナガノパープル。

ぶどうとしてはシャインマスカットの方が美味しいかな~
キルフェボンって、昔差し入れしたことがあったんですよね? だから、何となく直友さんたちとは行ってたけど・・。よく行ってた代官山店はなくなっちゃって・・(^^;)
撮影は、開店してからお昼近くにやったそうですが、お店の一番奥でやって、お客様は奥にはいれずに手前だけで営業していたようです。
入ってすぐはこんな感じで、奥に2つくらいまたちょっと雰囲気違うスペースがあるお店です。


ここから銀座8丁目の博品館までは歩いて・・。
4丁目の交差点。ニッサンのギャラリーがあったビルは「銀座プレイス」という複合ビルになってオープンしてました。透かし彫り?風のデザイン。
三越のライオンはハットをかぶり~(笑)
 
博品館~
 

博品館といえば、昔、直人さん、仕事の移動中に車で前を通った時に、表で「脳トレ」を売っているのを見て、買ってきてもらった・・ということがあったような・・(おぼろげな記憶・笑) 一時期脳トレ嵌ってましたよね。
イズムでは・・4FのRACING PARKでレース対決。

ちょうど誰もやっていなかったので、やってみることにしました。
スタッフのお兄さんが親切にいろいろ教えてくれたし~
5分間で200円。好きなマシンを選び、好きなコースに置いて、コントローラーで操作。
引くとスピードが上がり、離すと減速するというシンプルなものだけど・・。
 
写っていないけど、赤シールが初心者というか、簡単なマシンだそうです。クーパーは緑。
直友さんがクーパー。何となく置いたけど、後でイズム見直したら、直人と同じ5コース(笑) コントローラー、握りしめた?(笑)

ちょっと気を抜いて、カーブでスピード出したままだと、コースから外れちゃう(^^;)
その度、スタッフのお兄さんが元のコースに戻してくれます。コースが交差して見えないとこもあるから~ でも、これがなかなか面白かったです(笑)
おばちゃん3人でも盛り上がって、楽しめました!
タイムは・・出るんだけど、その車(コース?)の合算なので、始まる前に自分のコースの時間を見ておいて、終わった時間から引けばいいのかな?
コースの横のTVで、おしゃれイズムのロケの場面が流れていました。

この日いたスタッフの方は、ロケ日にはいなかったそうで・・。でも放送見て、吉田さんも藤木さんも初めてにしては上手いですねと仰ってました。
オリジナルの3Dのフィギュアの製作は地下1階。一旦外に出て、外階段で。
リカちゃんの売り場の奥です。私は、前にここにリカちゃん人形を買いに来たことがあります(笑)
 

エレベーターの中に、このフィギュアの広告が貼ってあって・・。一緒に乗っていた子連れのママさんたちが、「これ、この前おしゃれイズムで藤木直人たちが作っていたね」と話してて・・。
イズムは見てる人やっぱり多いのねとちょっと思いました(笑)
ロケの時案内してた方は、広報の方みたいです(笑)
 
ここまで来たので、そのまま歩いて日テレへ。「ラストコップ」の看板を見に。
その時のことは前に書きました(こちら

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 彩の国シェイクスピアシリーズ | トップ | EYES更新! »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。