星月夜に逢えたら

[hoshizukiyo ni aetara] 古都散策や観劇メモ、自分の好きなことなどを・・・。 

小説「結婚」と「Cut4月号」ライ麦畑でつかまえて。

2017-03-19 | DEAN FUJIOKA
神戸で一番大きな書店に行ってきたけど、角川文庫の『結婚』は
ディーン帯付きではありませんでした。(近くの系列店舗も調べて
もらった。)帯ディーンはどこに行けばあるのじゃ。
ふつうなら出版社の方から映画とのタイアップキャンペーンという
ことで連絡が来るそうなんですが、そういうキャンペーンはやって
いないようで。

もしかして・・・そもそも・・・地方での上映はあるのか??
一抹の不安がよぎりますが。
上映されたら私たちがどっと押し寄せますから。リピしますから。
安心してドンドン上映しちゃってくださーい!

とにかく地方の書店から問い合わせが殺到してるよー!状態に
ならないと置いてもらえないのかな。
大阪は?他の地方はどうなんでしょう?
(3/20追記:京都・四条の2つの書店にも帯ディーンはなかった。)


Cut 2017年4月号

『Cut』4月号は開いて0.1秒で、買い決定!
お髭ディーンが〜〜〜〜〜(はぁと)。
サリンジャーの『キャッチャー・イン・ザ・ライ』を胸の上に置き
眠るポーズもステキ、ステキ♪
スタイリングはイソンさん、ヘアメイクはRYOさんですね。

P68〜75 全8ページ。
写真5カット。うち顔アップ3カット。
インタビュー2ページ。

今朝までジャカルタに行ってらしたそうですね、で始まるインタビュー。
明日の夜にはまた戻るって言ってるから、あの東京48時間弾丸ツアーの
時かな。
針を動かしにいく。波乗り。また面白い表現してる。
映画『結婚』、ロイ・マスタング、音楽について。
ファンコットなディーンさんの精神状態が伝わってくる。


これは雑誌の部分アップです。おディーンのゆび、きれい。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« スタジオパーク最終回に参加... | トップ | GMT+7ジャカルタからGMT+9東... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。