星月夜に逢えたら

[hoshizukiyo ni aetara] 古都散策や観劇メモ、自分の好きなことなどを・・・。 

「SUNDAY MARK'E 765」2017/2/19

2017-02-22 | DEAN FUJIOKA
先に新着情報から。
「GMT+7〜+9の時間軸を旅するライフスタイル」V0L.03 がアップされました。
NHK PRページに Interview イーハン役 ディーン・フジオカさん がアップされました。


FM COCOLO 2/19の録音成功!
この日は饒舌。ディーントークたっぷりでした。

ディーン・フジオカのCh-Ch-Ch-Check it Out!!!

話のテーマは、エランドール賞、鹿児島の感想、桜島とインドネシア
のゲートキーパー、五代さんとジャーディン・マセソン。インフル
エンサーについて。


ディーンワード:1周した!
マーキーワード:そのまま行きなはれ


****************************************************
〜エランドール賞新人賞〜
(リスナーのおめでとうメッセージに答えて)ありがとうございます!
(ディーン・フジオカを選んどーる、というマーキーさんに)
選んでいただいてありがとうございます!あはは・・・

〜鹿児島トーク終了後・昼ごはんを食べながら〜
(たくさんのメッセージに答えて)
鹿児島楽しかったですねぇ。いた時間はすごい楽しかったんですけど、
鹿児島にいたのは20時間もなかったんじゃないかなあ。イベント終わって、
空港に行く前にレストランで桜島を見ながらお昼ご飯を食べて。
島津家の別邸で、いま世界遺産になっているのか、もうすぐなるのか
忘れちゃいましたけど、すごく素敵なお庭とレストランがあって、桜島の形
がはっきり見えて。鹿児島の剣術、示現流のデモンストレーションを遠目で
見せていただいたり。

マーシャルアーツや剣術には精神論がそのまま形に見える。型の根拠がある。
腕を前に押し出す力で上から下に叩き切るみたいな、一球入魂みたいな。
鹿児島の人の気質ってこういう感じなんだな、と。
その土地の風土とか、天気とか。桜島を見て・・・。
山ってHolyな雰囲気ありません? 海にあのサイズの山をドーンとこう。
鹿児島の方々は生まれた時からずっとあれを見て育ったわけじゃないですか。
すごい長い時間の流れを感じながら(お昼ご飯を食べていた)。
こういう景色で育った男たちがあの時代にこういうことをやったんだと。

〜桜島とインドネシアの山・薩摩のサムライ〜
今回、NHKのプロデューサーの佐野さん、歴史の原口先生との3人のトーク
だった。佐野さんはエランドール賞から一緒。
佐野さんがいたから五代さんの役をやらせてもらえたわけですし、佐野さん
が五代友厚という人物にフォーカスを、光を当てたから、より多くの人に
五代さんの生き様が伝わっていったんだなと思いました。

インドネシアの山の話をしますね。
佐野さんといっしょに五代さんの銅像に挨拶しに行く道すがら、桜島の
説明を受けた。
日本でも山は聖なる山という感じがありますけど、インドネシアにも
似たような概念があって。活火山というものは生きている。その聖なる山
を守るゲートキーパーという聖なる職業があって。日本でいえば神社の
神官のようなもの。聖なる山を守るゲートキーパー。
ある時、山が噴火したんです。ふつうは逃げますよね。溶岩が落ちてくる
から。周りの人はみんな逃したんだけど、そのゲートキーパーは山を守る
という聖なる仕事をしているので自分一人だけ逃げなかった。
そのゲートキーパー、神官がマグマに飲まれていくというニュースが
リアルタイムに入ってくるんです。それが自分の務めだからという精神構造
というか、その信念、信仰というか。

薩摩のおサムライさんたちの佇まい、生き方に似ているんじゃないかと
思ってすごく考えさせられた。20時間のあいだに。


〜グラバーとジャーディン・マセソン、香港〜
面白かったのは、長崎で五代さんと親交のあったグラバーさん。
グラバーさんはジャーディン・マセソンのたぶん日本支部担当みたいな
人だと思う。
ジャーディン・マセソンは香港にめちゃでかいビルがある。東インド会社
で極東に貿易のラインをどんどん作っていった。
五代さんはグラバーさんと交流があって、いろいろ学んで情報を得て、
ああいう生き方になったと思う。という一つの流れがありますよね。

香港はジャーディン・マセソンの影響の強いところで、コーズウェイベイ
(銅鑼湾)はジャーディン・マセソンが所有していたエリアだった。今
だにビル、ホテル、道の名前にジャーディン・マセソンがらみの名が
たくさん残っている。昼になったら大砲を撃ったり、今も毎日やってる。
僕が香港で住んでいた町の地名にもジャーディンがついていたことに
最近気づいた。
「あ、一周した!」って。何年越しに気づくんだ、って。
そっかそっか、五代さんもジャーディン・マセソンの人からいろいろ教えて
もらって。そこで坂本龍馬、勝海舟、岩崎弥太郎とかに繋がっていったわけ
ですよね。世界って繋がってんなあ、と。

(五代さんとディーンの足跡は繋がってるよね、とマーキーさん。)
この話を佐野さんにしたい。鹿児島の時には気づかなかった。


〜インフルエンサーのお仕事〜
(メッセージに答えて)
毎回毎回スタジオに出席する形ではない。スケジュールのやりくりが
難しいので。不定期でできる限り番組進行の役に立てるように。
例えば、仕事で他の国にいる時とか、そういうところでテーマを決めて
切り取ったものを自分で撮ってきて番組内で流したり。
日本にいて映画の撮影とかがなければ、皆さんと一緒にニュースの
コメントさせてもらったり。あと自分が撮ってきた映像を紹介したりとか、
お届けできればいいなと思ってる。

インフルエンスしていく。影響していく。
インフルエンサーって英語圏では少しずつ使われるようになってきて
いる言葉だと思う。
自分の音楽や俳優の仕事をやりながらとか、インドネシアに家族が住ん
でいてみんなとシェアできたらいいと思っているトピックとか。
ディスカッションする機会や、問いかけることができればいいな。
アンテナを立てて、より強く意識をもっていたいなと思ってます。
自分は報道や専門的な知識もないし、その世界のプロの方がいるわけ
じゃないですか。
今までエンターテイメントやアートの方でお仕事をさせてもらって、
身近なところでカジュアルに気づいたこと、疑問に思ったことからでも
もし興味を持ってもらえればウレシイなと思って。
初挑戦なんで、本当に。どうなるんだろうって。

(マーキーさんより。「そのまま行こう。そのまま行きなはれ!」
そのままディーンが報道のところに入りこんだときに、いろんな新しい
ものが出るような気がするな。そやからすごい楽しみやわ。応援も
いっぱい来てるんで、自然体で、いつものディーンで。)

(・・・マーキーさん、何よりのあったかいお言葉・・・
私もそう思います。いつもラジオで喋っているようにズバッとね。)

曲:Banana Muffin

いつものエンディング、が?

マ:グッバイゆうてもねぇ
デ:また逢える(Banana Muffin っぽく小声早口で)
二人:また来週〜
***********************************************



●鹿児島のレストラン
※施設名に触れていないけれど、島津家の別邸で食事できる場所が2つ
あるようです。どっちかな?

●示現流
五代友厚は薩摩示現流の遣い手。大阪取引所の近く、証券会社の入り口
の五代さんの銅像はいつでも抜刀できるポーズをしているそうです。
情報はこちら

●ゲートキーパー
インドネシアの山のゲートキーパーについて、Twitterで補足してくだ
さった方があり、以前ディーンさんが自分のブログでも書いていたこと
がわかりました。
そこで検索開始! ありました、ブログアーカイブの中にその記事が♪
Twitterのほうでもお礼とサイトを見つけたご報告をさせていただきました。


2015年1月3日。インドネシアのジョグジャカルタ宿泊中のホテルにて。
地元の観光にはブロモ山の御来光がオススメ、山頂はめちゃくちゃ寒いから
ジャケットは必須、と書いた後にその「ゲートキーパー」の話が。
以下、その箇所を画像にしました。



この後、生後3カ月の双子ちゃんのことがパパ目線で書かれています〜♪







コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「SUNDAY MARK'E 765」2017/2/12

2017-02-20 | DEAN FUJIOKA
先週の日曜日。またもや1週遅れで2/12のまとめです。
録音ソフトが今回も不調で途中で終わってた。ぐすん。
タイムフリーで聞き直したよ。ありがと〜!!

ディーン・フジオカのCh-Ch-Ch-Check it Out!!!

この日はフーテンの寅さん映画『結婚』に対する作品愛をたっぷり。
キーワード:「ウルミー48作」


****************************************************
〜映画「フーテンの寅さん」から〜
自分がフーテンと言われていたから。
危ういですね。すごくリスクの高い生き方だと思う。映画や物語にしたら
いい部分が誇張されると思うし、ファンタジーとして希望がそこにあるのは
いいな、自分もそういう作品を作ってみたいと思いますが。
実際フーテンライフをやるとマイナス部分がすごくたくさんあるのがわかっ
てるから。グッときましたね、寅さんの話聞いてて。

48作続いたことについて。
(マーキーさんより、途中から寅さんじゃなく甥っ子の話が増えた、最後
の方は病気の渥美清さんの体調が作品に反映されていた、入院先から撮影に
通っていた、等の話を聞かされる。しかしプライベートな事情を重ねて
作品を見るのは良くないなと反省した、というマーキーさん。)

俳優として人生を生きるのって、作品と切っても切れない。
作品で訴えているメッセージ性と反すること、例えば正義の味方がリアル
ライフで犯罪を犯すとナンジャそら、ってなる。
悪役をやって憎たらしい顔と言われたり、いい役をやってみんなからすごく
好意を持ってもらえたり。作品の中と私生活の切っても切れない関係性って
あると思う。

(マーキーさんより、お正月映画とお盆映画の年2本撮影していたという話。
そのペースは速度が速いのか?という質問に)
すごくゆったり時間をかけていて制作的には恵まれた環境だと思う。
僕、不勉強で「男はつらいよ」の制作規模を知らないけれど、もし3か月の
制作期間をかけているのであれば、それはプロジェクトの成功を意味している。
1日あたりの負担を考え、低バジェットで短期間で120分の作品を作らなきゃ
いけないっていうのとは違う。
僕は長いので5カ月から半年間、短いのだと1週間とか。自分が監督したのは
1カ月位。3か月かけられるのは、キャスト、プロデューサー、演出、みんな
でそのムーブメントを大きくしていった結果。素晴らしい。
つねにネクストレベルを目指していた結果の48作。すごく興味を惹かれました。

(マーキーさんがN.Y.にいた頃、寅さんが上映されると日本人で満員、soldout
になっていた。いま思えばフーテンの寅と、N.Y.に出てきていろんな仕事を
した自分がオーバーラップしてるからじゃないかと思う。)

ディーン: 住所不定 無職 アジアのパピヨン
マーキー: DEAN FUJIOKA〜 (二人でアハハハハ)
ディーン: ハッシュタグ


〜映画『結婚』についての質問に答えて〜
すごく濃密な、毎日毎日気づきのある、撮りながらどんどんキャラクターが
成長していくってこの感じ、久しぶりに味わったなあというぐらい。
西谷監督とは3回目っていうこともあって、すごく僕の中で、なんていうんだ
ろう、なんかひとつこう(言葉を探す)突き破るような作品になるといいな
と思って尋常じゃないくらい愛を注ぎました。この作品に。
西谷さんにお声かけしていただいてすごくうれしかったし、『あさが来た』
から引き続き、その恩を返したいなあっていうのもあったし。

オファーの時期は『喧騒の街、静かな海』が終わってちょっとしてから
だと思います。単純に西谷さんとだからやる、みたいな。
自分の中で結婚詐欺師をやりたいとか想像もしたことなかった。演じて
みたいと考えたこともなかった。
役者の仕事の時は、縁ですね。そこの窓口は開けておきたい。俳優の仕事っ
て、基本は受ける側じゃないですか。そのスタンスはつねにキープしたい。
今回本当に全身全霊を、ま、いつもかけてますけど、自分の中で、初めて
俳優の仕事を香港でやった時に感じたようなことを、また違うフェイズで、
感じで、いろいろ学びがありましたね。
西谷監督は時に厳しく、時に優しく、いろんなことを導いていただいて
本当にお世話になってますね。

古海健児(ウルミケンジ)って役なんですけど憎めないんですよ。
犯罪者なのに。このキャラクターに否定できない、引きこまれる魅力を感じ
てしまって。自分勝手といえば自分勝手。程度の違いはあれど、みんなの
中に共通項があると思う。
さっきのフーテンの話も似たところがあると思った。この古海という
キャラクターがこの作品で描かれてる物語の後、どうなるのかっていう
のを見たいって思えるような。自分が演じててそう思った。

マーキー:48作いくかなあ。
二人:アハハハ(爆笑)
ディーン:それいいですねー。
マーキー:ウルミー48作。俺友情出演、喫茶店の客で。

曲:April Fool

というわけで、いかがだったでしょうか クエスチョン(?)
ディーンフジオカの 
シーエイチダッシュ シーエイチダッシュ シーエイチダッシュ
シーエイチイーシーケイ アイティー オーユーティー

(Ch-Ch-Ch-Check it Out!!!)
ジーオーオーディー ビーワイイー(Good Bye) ゆうても
また逢える
それでは テン(、) 
また来週 ナミナミナミナミナミナミ(〜〜〜〜〜〜〜)
・・・波に乗ってゆこう


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

精霊の守り人、魔物はアイツだ〜イーハン回想。

2017-02-19 | DEAN FUJIOKA
バルサとチャグムの新たな展開に心が動きつつも、「笑う魔物」の
正体がついに明るみに出た#5。
シハナ、オマエってヤツは!(笑)
吊り橋でバルサに武装集団を放ちアスラから切り離す策略といい、
母親トリーシアの幻覚をアスラに見せ、巧みに取り込んだ呪術と
いい、オミゴト。

シハナがらみでチラチラ登場するイーハン。
というワケで、先週『セデック・バレ』を観たせいで書けなかった
#4の感想を1週遅れで書いてみる。

#4「笑う魔物」**********
ロタでは国王のヨーサムが命を終えようとしていた。弟にこの国を
託したいのにイーハンは・・・。

●ロタの男とタルの女
一気に16年前に話が飛ぶ。
イーハンとトリーシアの回想場面は、これまでの「精霊の守り人」には
ないとーってもロマンチックなストーリー。
大人の秘め事がつまびらかになる官能的な映像に心臓バクバクドキドキ♪
名づけるなら、官能的異文化コミュニケーション、だろうか。
おなじロタ王国に住みながらもバックグラウンドが全く異なる二人。
相手に自分との差異を見つけ、興味を持ち、惹かれてゆく恋の本質を
体現して可愛らしくもあり、素敵なシーンだなと思った。

傷を負ったイーハンが助けられて行った先は、タルの民がひっそり暮
らす場所。トリーシアの家での二人のシーンには台詞が全くなく、ほぼ
仕草や視線から発せらるコミュニケーションのみ。静謐だ。
・・・傷を負った男。介抱する女。露出した背中の傷口に薬を塗る指。
首に聖水を塗る女。真似る男。首に塗る手指。塗り返す手指。
ほぼ「塗る」という行為だけで二人の間に起きる交感のすべてを語って
いて息が止まりそうだった・・・。
それにしても、二人の手の動きが艶かしく、優しく、美しーーーーっ。
秀逸な演出、カメラワーク、映像美に感謝。

トリーシアが塗っているのはタルの聖水だろうか。
だとしたら、それこそロタの人間が忌み嫌うもの。ましてや王家の人間
が触れることなどあってはならないはず。
しかし、ふたりは同じ器の水を使って、首に塗り合っている。
ありえないタルの赤い水に染められた、支配者たるロタ王家の男。
イーハンの前髪をかき分け額にシルシを入れた瞬間、トリーシアにまつ
わるすべてを受け入れ感応したかのように相手を見つめるイーハンの目♪
壇蜜さんがインタビューで「戦慄が走りますよ」って言っていたのは
こういう意味だったのか、と推測。

あとで解説を読むと、「赤」はタルの民の色。タルの民族的アイデンティ
ティーを表現する色で、額のシルシは魔除けであると書かれていた。
タルの儀式めいたことを体験したイーハンの心に起きたこと。それは
ただの優しさや博愛主義的なものとは違う、異文化との遭遇の喜びみたい
なものではないかと思えてしかたない。

人を愛することは、相手のバックグラウンドごと受けいれること。
そこに国籍、民族、宗教や習慣の違いが存在していても。
イーハン役にディーン・フジオカを起用したことに今さらながらナットク
しすぎて感動すら覚えてしまう。

●兄と弟
早くに父親と死別している兄弟。(母親については今もナゾが残る。)
おそらくヨーサムはイーハンの父親代わりでもあったと思われる。
トリーシアとの仲を引き裂いたのは自分だと兄は言うけれど、それを
弟は恨む様子もない。兄を慕って敬っている。
ありがちな「引き裂かれた恋」ではなさそうだ。

イケナイものはイケナイと頭ごなしに否定するのではなく、弟の個性を
認めてくれるのが兄ヨーサムの大きさでもある。
「一時の情欲ではなかった。人を心だけ見て愛せるおまえの優しさだ」
「おまえの優しさは何も変わらない」
「その優しさに自信を持て」
「人々が王に求めるのは・・・優しさではない。自信だ!」
「この国を・・・頼んだぞ」

兄の遺言を直接聞き、泣きそうになるのをじっと耐えて兄を見つめる
イーハン。はじめは後継者としての自信のなさを兄に告げ、目の前の
壁から逃げようとしていたイーハンだったけれど、今は兄の言葉を
否定することもしない。
そのかわりに頷くことも、「わかりました。任せてください」などと
も言わない。ひたすら兄を見つめるだけ。

その後、一人になった部屋でイーハン、目が濡れている。
シハナにトリーシアの娘の話をされるも、なかなか返事ができない。
ぐっとこらえ、兄上が・・・死んだ、と。
シハナに言ったあと、流れる一筋の涙。(わわ、やばいっ。)
死を秘したまま、ひっそり一人で喪に服すイーハンは儚げで消え入り
そうだ。兄も認めた「優しい」イーハン。
これから生まれ変わることができるのか。

大丈夫?とハグしてあげたい気持ちになるイーハンの涙なのだった。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『セデック・バレ』をやっと観た。

2017-02-18 | DEAN FUJIOKA
甲子園に出場した台湾の野球チームのことを描いた映画
「KANO~1931海の向こうの甲子園~」。
一時期、この映画が好きすぎて、その製作総指揮を担当した
ウェイ・ダーション(魏德聖)監督の『セデック・バレ』を
いつか観てみたいと思っていた。

日本統治下の台湾で実際に起きた原住民族による抗日暴動
「霧社事件」を描いた作品。
そう言われてしまうと、なんとなく日本では簡単にお目にかか
れる作品ではなさそうだな、と。

そしたら、なんと去年TVで放送されることを知った。
これはひとえにディーン・フジオカ効果だとわかり、嬉しかった。
同時期に『I am ICHIHASHI』や『荒野のピンカートン探偵社』
『王子様をオトせ!』などなど、TVがディーン祭になっていた
から。『セデック・バレ』にディーンさんが出演してくれていた
ことにつくづく感謝した。言い方が逆で申し訳ないけど。

なのに、録画したまま超大作すぎて今まで見ていなかった。ゴミン。
ようやく今週、3夜連続ドラマのように分割して観た。
アメリカなら「ラスト・オブ・モヒカン」。
日本なら「阿弖流為」。
描かれているのは、民族の誇り。人間の尊厳に関わる生き様、
死に様で、マイノリティの話でありながらひじょうに普遍的な
話だと感じた。

司馬遼太郎著『街道をゆく40 台湾紀行』では「山人の怒り」の
章に霧社事件のことが文庫本10ページにわたって書かれている。
山地人出身の若い警官である花岡一郎の最期が、事件の本質を
隈なく物語っている、と。映画でもそこの描き方が大事なポイン
トだったといえる。

そして、モーナ・ルダオという頭目がその時部族の中にいたこと。
なぜ蜂起するのか。
日本人への復讐のためになら、やらない。
虹の橋を渡って祖先に会うためにやるんだ。
ここの台詞がぐっとくるじゃないですか!
民族の誇りを絶やすことなく、子々孫々の代にまで伝えること。
せめてその話を語り継ぐこと。作品に残すこと。
読んで、観て、感じて伝えること。大事な仕事だと思う。

ディーンさんは日本の通信兵役で出演。
日本から参加した俳優陣とは違って、この場合、現地採用という
のだろうか。初めから出演していることを知って見ているせいか、
日本人の中では飛び抜けてオトコマエなんである。
そして、ちゃんと台詞もある。数少ない出番の中で健闘している。
最初の注進の役。村が襲撃された場面で通信兵の仕事を全うしよう
とする姿。(慌てている状況でさえカッコいいなあと思ってしまう。)
でも、何か意味を持ってしまってはいけないし、存在を必要以上に
アピールするわけにもいかない役。
それでも見てくれている人がいたということだよね。
何よりここに出演したことが『I am ICHIHASHI』につながり、
それが血肉となり、今のディーン・フジオカを作っているのだと
思うと、出演してヨカッタねといえる大事な映画なのだ。



●このブログ内の関連記事
映画「KANO~1931海の向こうの甲子園~」を観た。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

メイキング・オブ・大河ファンタジー 精霊の守り人II 悲しき破壊神

2017-02-17 | DEAN FUJIOKA


メイキング・オブ・大河ファンタジー 精霊の守り人II 悲しき破壊神


ガイドブックの方を買っていないので、こちらのメイキング本を購入。
内容はNHKの「精霊の守り人II 悲しき破壊神」の公式サイトに大体
書かれてあるようなことで、そっちの方が詳しいんだけど(汗)。

おもに国ごとの街の構造や室内デザイン、背景、美術セット、登場人物
の衣装や道具にまつわる解説で、写真、イラストが中心。
キャストのインタビューはなし。

私が買った理由は、イーハンの写真が4ページ分あったこと。
人物デザイン監修の柘植伊佐夫さんの解説は本のビジュアルページと
巻末のスタッフインタビューの中に。
ただ、イーハンの衣装の説明はこちらの方が詳しいんだな〜。






あと、個人的に気になったトリーシアの小屋や、ロタ王国の禁域の森
やそのディテールについてコマゴマ書かれていたのが面白くて。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

回線混雑につき頭バクハツ〜1行日記。

2017-02-15 | その他のイロイロなこと
いろんなことを書きたいのに追いつかない。
ので、1行日記。

●2月11日 土曜日
大阪のピーターラビット展へ。おディーンな音声ガイドで福耳♪



高校の学年同窓会。3年仲良しクラス、アイツの涙、校歌、応援歌。

『精霊の守り人』イーハンとトリーシアの官能的な世界に溺死寸前。




●2月12日 日曜日
出勤前、箕面の勝尾寺へ。夜、寒空に大きな橙色の満月。願い叶う?



『精霊の守り人』メイキング本購入。2見開き分のイーハンに見惚れる。



井上荒野さんのTweetディーン帯『結婚』文庫版が出たことを知る。

DEANラジオ。フーテンの寅、映画「結婚」への尋常じゃない作品愛。

BD-Rの『セデック・バレ』第1部。『KANO』も観た家人と夢中で観る。


●2月13日 月曜日
昔観た『牯嶺街少年殺人事件』が当初のversionでリバイバル上映!  

深夜『セデック・バレ』第2部を途中まで。おディーン通信兵役で登場




●2月14日 火曜日
Twitterでディーン映画出演か?の情報飛び交い、原作書名を知る。

『女性自身』に掲載の『マチネの終わりに』、あくまでも未確定情報。




「怒り」の李相日監督が『クーリンチェ少年殺人事件』を語る。  

『セデック・バレ』終了。民族の誇りを描いた作品に普遍性を感じる。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Mステの『History Maker』とスタパのディーンさん。

2017-02-11 | DEAN FUJIOKA
2/10のMステは2時間スペシャル。
テーマは「TV&映画テーマ曲ランキング」でした。
2000年以降にヒットした曲なのでかなりの広範囲。
でもやっぱり記憶に新しい最近の曲、現役の曲が有利なのはトーゼン。
このランキングにはテレ朝以外の他局の番組も入ってましたね。

で、で、で。
選ばれた25曲のうち
10位が「家政婦のミタ」から『やさしくなりたい』斉藤和義

9位は・・・ザンッ!
TVアニメ「ユーリ!!! on ICE」から『History Maker』




アニメの紹介があって、『History Maker』の曲の時は前回
Mステに登場したアコギで歌うディーンさんと、年末の会場での
大合唱の映像。歌が本当にいいのにちょっともったいなぁ。
オリジナルのMVがあれば、きっとリクエストが殺到し、スタジオ
出演も叶うのではなどとファンの欲目で思ってしまう。
あ、でも、このおかげかイロイロと順位が上がっているらしい。

ちなみに8位は『スターウォーズ』。

2位 RADWIMPSの『前前前世 』を振り切って・・・
1位は・・・逃げ恥から星野源の『恋』♪
源ちゃんがもう1曲歌った『くだらないの中に』が、なんだかもう
懐かしいニオイがしてた〜。それほど昔の曲でもないのに。
365日の紙飛行機もあってよかったー♪
初めてのソロ、しんみり聞かせてもらいました。


Twitterで知りました。
スタパ番組終了に合わせてこんな募集があることを。

あなたの心に残る「スタジオパーク」名場面大募集!
>> このページから送る




2016年1月6日に登場したディーンさん。
思わず録画を引っ張り出して見てしまいました。
登場するなり、笑顔、笑顔、笑顔。この笑顔の洪水はナンジャ!
このハイタッチ、おてふり、指差し!!!Goodの指ポーズ。
エランドール賞の授賞式とオンナジやん(笑)。
もしかしたらカメラとは違う方向でウインクも飛んでいるかも〜。
スタパに出演した人でこんな映像見たことないよー。
こんなうれしそうな顔をした人も見たことないよー。
この反応、仕草、感覚。いい意味での違和感が新鮮で、以来、
こんな人見たことない尽くしにハマっていった・・・これが
始まりだったんだろうか。

YouTubeとかでもしかしたら見られるかもしれないけれど、録画を
しそびれた人のためにも、ディーンさんの「スタジオパーク」を
もう一度!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「ありがとう浜村淳です」の浜村淳さんにありがとうを。

2017-02-10 | DEAN FUJIOKA
本日2月10日の「ミュージックステーション 2時間スペシャル」。
TV&映画主題歌テーマ曲ランキングに「ユーリ!!!on ice」が出てくる
らしい。情報はココ
2/10 20:00〜21:48 テレビ朝日系(ABC)

鹿児島県のホームページにトークショーの写真がアップされました。
カップのイラストをじっと見たまま世界に入り込んでいるおディーン♪
気になるカップはコレ


*********************************************
MBSラジオ2/7の「ありがとう浜村淳です」。
友人に知らせてもらった番組をタイムフリーで確保。
ディーンさんを褒めちぎる浜村淳さんの6分間コメントをTwitterにアップ
したのだけれど、リツイートに協力してくださったファンの
皆さまのおかげで152人の「いいね」をいただきました。
KADOKAWA電子書籍さんからもいただいたりして、小説と映画の『結婚』
がらみで興味を持っていただいたのかもしれません。

自分がウレシイことはきっとみんなもウレシイ!の法則。
ほんとにそうですね〜。

自分たちが見極め、本物と信じているもの、自分がまさにそこが好き、
というポイントをあらためて言葉にして語ってもらうってこんなに
晴れがましくてウレシイことなんだと再認識しました。

リツイートしてくださった方、いいねをくださった方にはあらためて
Twitterでお礼を言わなきゃ。

番組コメントのタイムフリーはコチラ。2/13か2/14まで 
※関西以外はエリアフリーも(有料のプレミアム会員登録必要)
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

「精霊の守り人」4話に期待。

2017-02-09 | DEAN FUJIOKA
「精霊の守り人」はシリーズ1から見ている私ですが、TVドラマ好き
の友人たちの間でもシリーズ2のほうが面白いと好評価です。

そんな中いままでチラ見せが多かったイーハン。
ようやく、いよいよ、今週の土曜日2/11放送の4話でドカンと(笑)
見られそうです。ヤッター!

<原作者のブログをチェック>
上橋菜穂子さんのブログ2/8
『禁断の恋と王権――ディーンさんに託されているもの―』によれば
これを書かれた当時と、2001年9.11同時多発テロ事件後に描かれる
TVドラマとでは見え方が違ってくる、とか。その意味で
「ディーンさんに託されているものは本当に大きいのです。」とのこと。

また、イーハンとチャグムについても
「為政者としては優しすぎるイーハンとチャグムは同じような苦しみ
を味わい迷いながら歩いていくのです。」

2/3のブログでは、チャグムの「生きた言葉」とイーハンとの
「生きた表情」についても言及されています。
3話をもう一度見直してみようっと。


<壇蜜さんのインタビューをチェック>
壇蜜、ディーン・フジオカとの求愛シーンを振り返る
【精霊の守り人 悲しき破壊神】
によれば

「戦慄が走りますよ。」
「イーハンに対して、タルの民族としてのトリーシアは最上級の敬愛
の表現はしていた」
「とにかくそこではイーハンがいっぱい映るので、それで眼福を
得ていただきたいです」

もう期待するしかありませんっ!!


・・・・・・こんな大事な日に高校の学年同窓会がある私。
リアルタイムで観られるのか???
とにかく「精霊の守り人」4話に期待♪


『精霊の守り人 悲しき破壊神』4話「笑う魔物」
2月11日(土)21:00〜22:00 NHK総合


NHKプレマップ 大河ファンタジー「精霊の守り人II
2月11日(土)12:40〜12:42 NHK総合

3話を見逃した人は
『精霊の守り人 悲しき破壊神』「光の力」
2月10日(金)24:10〜25:10 NHK総合

「スタジオパークからこんにちは」
松田悟志さん出演 精霊の守り人で凄腕狩人
2月10日(金)13:05~13:55 NHK総合

テレビ大好き「“精霊の守り人 悲しき破壊神”ホームページ」
公式ホームページの楽しみ方を紹介。
2月12日(日)6:50~6:53 NHK総合




●上橋菜穂子さんのブログ
2/8『禁断の恋と王権――ディーンさんに託されているもの―』  

●GYAO!
壇蜜、ディーン・フジオカとの求愛シーンを振り返る【精霊の守り人 悲しき破壊神】 

●TVガイド
ディーン・フジオカが「精霊の守り人」を語る! 兄弟のシーンは「想像以上に心震えるものになった」 


<このブログ内の関連記事>
●上橋菜穂子さんのブログにディーンさん登場
●「精霊の守り人II」イーハン初登場。 
●精霊の守り人シリーズII、今日から。 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

4月からサタデーステーションのインフルエンサーに!

2017-02-08 | DEAN FUJIOKA
昨日の朝、ラジオで聞いたという友人がLINEで教えてくれました。
ディーンさんがニュースキャスターだって!?

えっ! あらら、すでにご本人もちゃーんとTweetしてるやん・・・。
寝耳に水。前日までエランドール賞と鹿児島のトークショーの話題
だったのに、このスピード感。凄いわ!

出かける前だったのでコーフン状態のまま、慌てて録画をセット。
捕獲できた番組は『モーニングショー』と『ワイドスクランブル』でした。
関西なのでスーパーJチャンネルは時間外だったみたい。

新聞はフードドライブ活動の記載があった「スポーツ報知」のみ購入。


<サタデーステーション> 
4月スタート 毎週土曜日 20:54〜
テレビ朝日系列(一部を除く)
メインキャスター:高島彩

●ディーン・フジオカ
インフルエンサーとして不定期で出演。
『サタデーステーション』『サンデーステーション』のエンディング
テーマ曲担当。

コメント「より良い未来につながる変化や気付きのきっかけを作る
問いかけ、提案をしていければと考えております」


本日のディンワード:インフルエンサー(世間に影響を持つ人)



去年4月から聴き続けているFM COCOLOのラジオ番組で、ディーンさんの
話す内容、その独特の視点にいつも刺激をもらったり、考えの深さ、
シンプルさに感心したり、気づきをもらったりしていました。
特に揺るぎないスタンスからくる媚びない発言には驚いたり、拍手
を贈ったり。(私なんて、今それを言っちゃうの?と思ってしまう
ようなことまであるくらい。)
気づきのきっかけを投げかけるのは、いつも通りのおディーンの
延長上にあることだけど、それをTVでやるとなれば、また新たな方法
が飛び出すのかも。それが大きな楽しみです。

日テレ系でやった「ディーン・フジオカ&アジアの友」のような
グローバルな広がりのある企画もやってほしい。 
※現在、日テレプラスでも放送中 
私はこの番組でさらにディーン・フジオカという人にハマって
いったように思います。

「ネクストレベル」をぜひ、今年の流行語大賞に!!


そして、この番組で伝えることによってそこで完結してしまうのではなく、
音楽創作活動・表現活動にフィードバックしてくださーーーい!


************************** 

朝日新聞DIGITAL 2/7
〈速報〉ディーン・フジオカ、報道番組「インフルエンサー」  

朝日新聞デジタル&w 2/7
ディーン、ニュース番組初挑戦  

ORICON NEWS 2/7
ディーン・フジオカ、報道番組「インフルエンサー」 

スポーツ報知
ディーン・フジオカがニュースの顔に「サタデーステーション」で報道情報番組初挑戦 
 
日刊スポーツ 2/7
ディーン・フジオカ、報道番組「インフルエンサー」   

MANTAN WEB
ディーン・フジオカ:新ニュース情報番組「サタデーステーション」で“コメンテーター”に

モデルプレス
ディーン・フジオカ、ニュース番組初挑戦 エンディングテーマも担当

スポニチアネックス
ディーン、テレ朝新情報番組出演 キャスター復帰アヤパンの相棒

マイナビニュース
ディーン・フジオカ、ニュース番組初挑戦 「専門家でもないですが…」と謙そん 

●サタデーステーションとは?
テレ朝:タイムテーブル大幅改革へ 週末ニュース新設で土曜ワイド&日曜洋画はどうなる?

コメント
この記事をはてなブックマークに追加