Moonfaceの雑記帳

ぼちぼちいこか

UPDATE エラー0x80070490の対処方法・・・

2009年08月08日 22時45分42秒 | PCトラブルサポート
最後は自分だけが頼り・・・

やっぱり最後は自分で解決・・・・


昨日書いた↑こちらの記事の続き・・・


Windows Vista ・・・

Windows Update、
Service Pack 2をインストールしようとすると

エラーメッセージ「要素が見つかりません エラーコード0x80070490」
が出てインストールに失敗するPCがたまにある件について




解析してみたところ
どうもCBS(Component-Based Servicing)の整合性というか
この情報が崩れているのが原因のようです。

で、これをどうやって修正するか・・・それが問題だった



結果として
壊れているCBSのレジストリ情報を削除してしまえばエラーを回避できた。




まず、壊れているCBSの情報を抽出

下のどっちか使う、どっちだったかなー
両方使ってみたからどっちか忘れたけど
どっちでもいいのかなー?
Windows Vista、Windows Server 2008、Windows Server 2008 R2 リリース候補、および Windows 7 リリース候補用のシステム更新準備ツールについて

システム更新準備ツール (Windows Vista 用) (KB947821) [2008 年 8 月]


もしかしたらコレ↓だったかも?
「コマンド プロンプトで sfc /scannow と入力し、Enter キーを押します。」




とにかくどれか実行すると二つのファイルが出来てます
%SYSTEMROOT%LogsCBSCheckSUR.log
%SYSTEMROOT%LogsCBSCheckSUR.persist.log



CheckSUR.log の方を開くと内容はこんな↓感じ

=================================
Checking System Update Readiness.
Binary Version 6.0.6001.22375
Package Version 5.0
2009-06-10 07:51

Checking Deployment Packages

Checking Package Manifests and catalogs.

Checking package watchlist.

Checking component watchlist.

Checking packages.
(f) CBS MUM Missing 0x00000002 servicingpackagesWUClient-SelfUpdate-Core-AdmComp~31bf3856ad364e35~x86~ja-JP~7.2.6001.784.mum
(f) CBS MUM Missing 0x00000002 servicingpackagesWUClient-SelfUpdate-Core-AdmComp~31bf3856ad364e35~x86~~7.2.6001.784.mum
(f) CBS MUM Missing 0x00000002 servicingpackagesWUClient-SelfUpdate-Core-CoreComp~31bf3856ad364e35~x86~ja-JP~7.2.6001.784.mum
(f) CBS MUM Missing 0x00000002 servicingpackagesWUClient-SelfUpdate-Core-MiniLP~31bf3856ad364e35~x86~ja-JP~7.2.6001.784.mum
(f) CBS MUM Missing 0x00000002 servicingpackagesWUClient-SelfUpdate-Core-TopLevel~31bf3856ad364e35~x86~~7.2.6001.784.mum
(f) CBS MUM Missing 0x00000002 servicingpackagesWUClient-SelfUpdate-Core-UIComp~31bf3856ad364e35~x86~ja-JP~7.2.6001.784.mum
(f) CBS MUM Missing 0x00000002 servicingpackagesWUClient-SelfUpdate-Core-UIComp~31bf3856ad364e35~x86~~7.2.6001.784.mum
(f) CBS MUM Missing 0x00000002 servicingpackagesWUClient-SelfUpdate-Core~31bf3856ad364e35~x86~ja-JP~7.2.6001.784.mum
(f) CBS MUM Missing 0x00000002 servicingpackagesWUClient-SelfUpdate-Core~31bf3856ad364e35~x86~~7.2.6001.784.mum

Checking component store
Summary:
Seconds executed: 717
Found 9 errors
CBS MUM Missing Total Count: 9



このなかで「CBS MUM Missing・・・・・」と書かれているところが
問題のある個所


で上の例だと「WUClient-SelfUpdate-Core」が問題のあるCBS情報です。

これは障害が出ているパソコンごとに違います。
「KB905866」だったりするので
以下、各自で読み替えてください。


レジストリエディターを開いて
上で見つけた「WUClient-SelfUpdate-Core」を

「HKLMsoftwareMicrosoftWindowsCurrentVersionComponent Based Servicing」の中から検索、

「WUClient-SelfUpdate-Core」が含まれているレジストリーキーを削除します
何度も書きますがこれはパソコンごとに違うので
間違えないでくださいね


沢山あるのでくじけないように

検索して、削除して、検索して削除して・・・
F3押して、DEL押して、エンター押して・・・



全部消しちゃいます

一個でも残ってたらダメなので何度も検索して確実に消してください

そのレジストリキーのみが
が入っていたフォルダー?も中が空になるので消した方がいいですね


全部消したら
パソコンを再起動、それで作業完了


WindowsUpdateとサービスパックのエラーが解消されていると思います。



私の周りでは
いまのところはこの方法で
エラーを完全に回避できています。




ちゅうことで

レジストリを修正したり
間違うと大変な事になる作業なので
きちんとバックアップをとって自己責任でおねがいしまーす。





マイクロソフトにも報告しておくことにしよう・・・




追記:

マイクロソフト公式にも
CBS情報が破損している場合にエラー0x80070490が出ることが確認されていて
修正方法も記載されているのですが↓

Windows Update Web サイトまたは Microsoft Update Web サイトを使用して更新プログラムをインストールするときにエラー コード "0x80070490" が表示される


これでは改善されませんでした・・・



2009-10-05 追記

問題のあるレジストリを削除しようとしても
アクセス権の関係で削除できない場合・・・


ちょと記憶があやふやなのですが・・・


たぶん以下の方法で解決するとおもいます。

以下のサイトから
subinacl.msiをダウンロードしてインストール
http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?FamilyID=E8BA3E56-D8FE-4A91-93CF-ED6985E3927B&displaylang=en


標準だとC:\Program Files\Windows Resource Kits\Tools
にsubinacl.exe がインストールされていると思います


次の内容のバッチファイルを作ってsubinacl.exe がインストールされたフォルダーに保存
バッチファイルはテキスト文書に以下の内容を打ち込んで「a.bat」とか
に名前を変更してね

subinacl /subkeyreg HKEY_LOCAL_MACHINE /grant=administrators=f
subinacl /subkeyreg HKEY_CURRENT_USER /grant=administrators=f
subinacl /subkeyreg HKEY_CLASSES_ROOT /grant=administrators=f
subinacl /subdirectories %SystemDrive% /grant=administrators=f
subinacl /subdirectories %windir%\*.* /grant=administrators=f
subinacl /subkeyreg HKEY_LOCAL_MACHINE /grant=system=f
subinacl /subkeyreg HKEY_CURRENT_USER /grant=system=f
subinacl /subkeyreg HKEY_CLASSES_ROOT /grant=system=f
subinacl /subdirectories %SystemDrive% /grant=system=f
subinacl /subdirectories %windir%\*.* /grant=system=f


コマンドプロンプトを「管理者権限」(←重要ね)で起動

cd C:\Program Files\Windows Resource Kits\Tools 
と入力してディレクトリを移動


で、さっき作ったバッチファイルを実行


かなり待たされて(物凄く長い)



パソコンの作業が終わったら
再起動で
レジストリの編集ができるようになっていると思います。


↓こちらに詳しく書かれてますので参考にしてください
http://social.technet.microsoft.com/forums/en-US/itprovistasetup/thread/61ce9777-aaac-41b5-ac02-eae76759d1d3/


環境によっては
この作業を行うとWindowsUpdateの問題が解決することがあるようですが
私の扱ったトラブル事例ではこの作業だけでは解決できませんでした。


いま、手元にトラブルの発生しているPCや確認できる環境がないのと
トラブル対処した時の作業を記録してなかったので
ちょっとあやふやなところがあるのですがこれで
いかがでしょうか?



間違ってるところとか
補足する部分がありましたら
コメント欄にお願いしまーす

また、作業報告も頂けると
他に困ってる方の参考になるかとおもいます

よろしくチョンマゲ




ジャンル:
ウェブログ
コメント (16)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« やっぱり最後は自分で解決・... | トップ | 友達がいないと寂しいことに... »
最近の画像もっと見る

16 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
やってみました。 (yamazaki)
2009-10-05 16:43:16
同じ現象に参っていました。
早速試してみましたが
もう少しのところでとん挫しています。
検索してレジストリの削除を試みましたが
アクセス権の問題で削除ができません。
何かいい方法はご存知でしょうか?
Unknown (Moonface)
2009-10-06 00:21:39
yamazakiさんコンバンハ

記事に追記しておきましたこれでいかがでしょうか?

いまのところ私が作業したものは100%
解決できてますので不明なところがあればまたコメントしてください
うまくいきました (Yamazaki)
2009-10-06 03:10:46
教えていただいた方法で、解決しました。
どうもありがとうございました。
感謝です。
Unknown (Moonface)
2009-10-06 23:02:39
Yamazakiさんコンバンハ

解決して良かったでーす。

ではでは
Unknown (Unknown)
2009-10-22 08:34:32
vista sp2のアップデートが上手くいかず
難儀してましたが,当ブログの通りに
することで対応できました.

分かりやすい解説,ありがとうございました.
Unknown (Moonface)
2009-10-22 12:32:40
はーい!
ありがとうございます (hsasakihoshi)
2012-11-07 04:37:20
WindowsVista SP2のインストーラーが、
動く様になりました。
詳細な手順を開始して頂きまして、
ありがとうございます。
Unknown (Moonface)
2012-11-08 07:44:53
hsasakihoshiさん オハヨウございます。
コメントありがとうございます。
初期の対策方法なので最近はもっとスマートな方法があるのでは・・・という感じですが、問題が解決できたようでなによりです。:)
Unknown (OTL)
2012-11-21 00:26:11
検索しても、ファイルが出てこないです・・・・
ほかの可能性などは考えられないでしょうか
アップデート準備ツール方面は軒並みダメでした
Unknown (Moonface)
2012-11-21 01:26:10
OTL サン コンバンハ

実機を見ることができないので的確な
アドバイスが難しいのですが、

Windowsのアップデートファイルに問題出た場合のトラブルらしくて、問題のあるWindowsのアップデートファイルをアンインストールすることでも解決するようです。


助けてください。 (のざかな)
2013-08-11 23:59:44
はじめまして。
IE9をインストールするにあたりとてもたくさんの壁にぶち当たりながらここまでたどり着きました。

お時間があればぜひ教えていただきたいのですが、100個くらいのCBSが出てきましたが、「MUM Missing・・・・・」のものはありませんでした。どれを削除すればよいのでしょうか?
宜しくお願いいたします。
のざかなさんコンバンハ (Moonface)
2013-08-12 00:32:32
この記事の情報はちょっと古いので
現在のトラブルに対応できない部分もありますし
もっとスマートに解決する方法が
見つかってて、他の所で紹介されてます

良く見かけるのは
今までのWindowsの更新ファイルをアンインストールしてから必要な更新ファイルをインストール
してみる方法です。

状況がよく分かりませんので
詳しい内容をメールで連絡していただけると何かアドバイスできるかもしれません
ではでは
お返事をありがとうございます! (のざかな)
2013-08-18 21:25:08
とても昔の記事でしたのでお返事をもらえるか不安でしたがお返事をいただけてうれしいです。
おっしゃられたように更新ファイルをアンインストールして試してみます。
成功してもしなくてもまた改めてご連絡をいたしますので宜しくお願いいたします。
Unknown (Moonface)
2013-08-18 23:28:01
はーい
了解です。


試してみました。 (のざかな)
2013-08-28 09:53:21
こんにちは^^先日はお返事をありがとうございました。


「Windowsの更新ファイルをアンインストールしてから必要な更新ファイルをインストール」を試してみましたがちょうどそもファイルが200個あり、1日かけてアンインストールを試みましたががんばっても16個しかアンインストールできませんでした;;

残り184個を消すのに心が折れてしまっております。

当方のパソコンはウインドウズヴィスタ32ビット版SP1正規版となっております。
SP2をダウンロードすると長い時間待たされて「要素が見つかりません。」と出ます。
「○○が破壊されています。」となってエラー番号などもmoonface様の記事の書いてある通りの状態です。

セキュリティソフトなども外して試してみても全く駄目でした。
パソコンサポートに電話をしてみると「リカバリしかない」と言われてしまいなんとか回避する方法が無いかと摸索中です。

とはいえ更新ファイル184個は時間がかかりすぎて完了するまでにパソコンにも不具合が出そうでなかなかできずです。(実際に押し間違いか何かで受信トレイを修復するはめになってしまいました^^;)

もしそのほかに何か良い方法があれば教えていただきたいのですが・・・宜しくお願いいたします。




Unknown (Moonface)
2013-08-29 01:14:54
削除して再起動して・・・
時間がかかるんですよねー

なにか手掛かりがみつかるかもしれませんので

sfc /scannow を実行した後に出来る

LogsCBSCheckSUR.log と
LogsCBSCheckSUR.persist.logを
メールで送ってください。

moonface@goo.jp

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。