●宇宙探査●月と火星を第2の地球に!―SPE―         科学技術研究者   勝 未来

                 ~各国は月と火星の探査計画を着々と実行に移している~   

●宇宙探査●天体の地球衝突についての国際会議、日本科学未来館で5月15日~19日開催

2017-05-16 09:40:55 | 宇宙

 天体の地球衝突について国際的な議論を行う第5回「プラネタリー・ディフェンス・カンファレンス(PDC)」(主催:国際宇宙航行アカデミー)が、日本科学未来館(東京都江東区)において5月15日から19日の会期で開催。同会議では、地球に衝突しうる天体の発見や、天体の地球衝突回避、さらには巨大な自然災害という観点からの議論が行われる。

会期:2017年5月15日(月)~19日(金)
場所:日本科学未来館 7階、未来館ホールおよび木星ルーム
見学できる時間帯:未来館の開館時間帯(10:00~17:00)
見学できるセッション: (1) 口頭発表(未来館ホール) (2) ポスター発表(木星ルーム)
費用・予約など:PDCの見学は無料。予約は不要。
ライブ中継:PDC で行われるオーラルセッション(口頭発表)が中継される(https://www.youtube.com/watch?v=pbUvDqFIgqg&list=PL11KdwQJKIqFBvzQY4a-0K4wGdPtBdwc8)。

<プラネタリー・ディフェンス・コンフェレンス関連企画>

テーマ:地球を守れ!~天体の地球衝突にどう対応するか~
 
日時:2017年5月20日(土)13:30~16:30(開場 13:00)
場所:日本科学未来館 7階、イノベーションホール
参加:定員150人(先着順)、入場無料。事前申し込み不要。当日、会場までお越しください。
主催:日本スペースガード協会
協力:プラネタリー・ディフェンス・コンフェレンス、アステロイド・デイ、米国惑星協会、日本惑星協会
 
プログラム:オープニング : プラネタリー・ディフェンスのやさしいお話  吉川真(JAXA)
       太陽系小天体の謎~予想通りにならないから面白い~  渡部潤一(NAOJ 国立天文台)
       小惑星から地球を守る  ブルース・ベッツ(米国惑星協会)
        小惑星を発見しよう!  浅見敦夫(日本スペースガード協会)
       アステロイド・デイ~発想から世界的な動きへ~  
                      グリゴリ・リヒター(アステロイド・デイ 共同創設者)
       クロージング・トーク(渡部・吉川)

ジャンル:
速報
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ●宇宙探査●宇宙産業の市場規... | トップ | ●宇宙探査●日本のJAXAと欧州... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。