●宇宙探査●月と火星を第2の地球に!―SPE―         科学技術研究者   勝 未来

                 ~各国は月と火星の探査計画を着々と実行に移している~   

●宇宙探査●JAXA、気候変動観測衛星(GCOM-C)及び超低高度衛星技術試験機(SLATS)の愛称募集

2017-04-25 21:59:38 | 人工衛星

 宇宙航空研究開発機構(JAXA)は、気候変動観測衛星(GCOM-C)及び超低高度衛星技術試験機(SLATS)を、平成29年度に打ち上げる予定であるが、この二つの衛星衛星の愛称を募集する。

<気候変動観測衛星(GCOM-C)>

 GCOM-Cは、19種類の様々な色(波長)を観測することができるセンサ「多波長光学放射計(SGLI)」により、地球環境の今を把握し、気候変動メカニズムの解明を目指す。
 
<気候変動観測衛星「GCOM-C」(サテライトナビゲーター)>
SLATSは、高効率イオンエンジンにより、超低高度での継続飛行を実現して、将来の超低高度衛星の開発や利用に向けた技術実証を行う。


 

 

1. 募集期間:2017年4月25日(火)10:00 ~ 2017年5月31日(水)20:00
2. 応募方法:愛称募集サイト(募集サイト: http://fanfun.jaxa.jp/topics/detail/9816.html)の「応募フォーム」より応募(本Webページからの応募のみの受付)
3. 発表時期:2017年7月頃にJAXAのプレスリリース及びホームページ等。
4.選定愛称提案者への特典
 (1)特別賞:種子島宇宙センターでのGCOM-C及びSLATSの打ち上げ見学に招待。GCOM-C及びSLATS選定愛称提案者の中から各1組ずつ(計2組)抽選で選ぶ。
(2)認定証及び記念品:選定愛称提案者全員に、後日送付。

 


 

ジャンル:
速報
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ●宇宙探査●JAXAと気象庁、「... | トップ | JAXA,「H3ロケット」のCG映像... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

人工衛星」カテゴリの最新記事