光のシュトラウス

小さな、素敵!きれい!楽しい!!を大きな花束にして

猫まみれ

2016年06月24日 | 美術館・博物館

何年ぶり?
ものすごく久し振りに三重県立美術館へ行ってきました
確か、伊勢型紙を見て以来のような・・

開催中の企画展は
「招き猫亭コレクション 猫まみれ展」


 

「招き猫亭」とは、謎の猫がらみ美術作品コレクターだそうです

江戸時代の浮世絵から現代の絵画や彫刻350点以上!
見て参りました

浮世絵の中にたくさん描かれ(掘られ?刷られ??)ているんですね
今まで浮世絵もたくさん見てきましたが気が付きませんでした

彫刻の中には毛並みがすごく繊細に表現されているものがあり
ぐるりと一周見事な毛並みを拝見

現代の物はかなりデフォルメされているものがあり

これ、猫?何に見える?
私:「きりん」  次男:「きりん」

これは?
私:「鹿」 次男:「鹿」 

同時に即答、はもりました><

ガ~~ン、次男と感性が一緒
何かショック!
 

気をとりなおして
美術館には フランス料理のレストランが入っています
毎回企画展のテーマに沿ったランチメニューがありますが
お茶の時間でしたのでグランデセール
パティシエお勧めのケーキの盛り合わせをいただきました



こちらにドリンク付き



ケーキに添えられたクッキーは
猫の形をしていました

 

 

どれも美味しかった~ 


一枚目、「猫まみれ」の看板の右側の「神の宮」の写真展
これも見てきましたが、これがものすごく良かった

式年遷宮の様子を撮ったものですが 
ものすごく大きな和紙に印刷されていて
木(鳥居など)布(神職の衣装など)金属の質感が素晴らしい
良いものを見せていただきました、和紙ってすごい 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アナベルがやって来た

2016年06月21日 | 百花繚乱

今年の母の日に、アナベルがやって来た



母の日と言うと、もっと華やか~~な感じがしますが
葉っぱしか無くて地味

つぼみの影も形も無く、このまま終わったりして

小さなポットに植えられているので
暫くは玄関の内側に置いて水やりしながら様子を見ましたが
他のアジサイと違って
日向OKで、日に当たった方が大きな花になるという記事を見つけたので
地植えにすることに

南に大きな穴を掘って
根鉢を崩さないように・・・あっ!崩れかけた!!

だめ?完璧に崩れなかったから生き残る?

一週間たっぷり水をあげ続けたら萎れることもなく
待望のつぼみが見えだし
そして

咲きました


 


よかった~

早速息子に写メを送る

もし枯れたら、よその家のアナベルを撮って
「咲いた」って送ろうかと思った(笑)

よかった、よかった

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

バターケーキ

2016年06月20日 | ごちそうさま~♪

出雲のお土産に頂きました



カノザのバターケーキ

はい、わたくしが全部いただきました
ごちそうさまでした 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

都市公園のアジサイ

2016年06月17日 | 百花繚乱

ハナショウブと同じ都市公園に咲くアジサイ



種類はたくさんありませんが
丁度良い時期に訪れたようです

 



この日はカンカン照りでしたが
木陰に咲くガクアジサイは、いろんな色・形で 楽しませてくれました
ここにカタツムリがいたらテンションあがりそうですが
さすがにカンカン照りでは無理ですよね 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

水辺のハナショウブ

2016年06月16日 | 百花繚乱

毎年見に行く鶴舞公園のハナショウブ園は
いつも水がカラッカラ
畑のようですが、それには何か理由があるらしい

隣町の都市公園では
池の周りに植栽されている

 

 



やっぱり水辺が似合っている
すごく涼しげに見えます



今年はすっかり出遅れてしまったので花も咲き進んでしまい
美人さんを探すのにちょっぴり苦労しました 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加