おいしい国ブルガリアでのフボボな生活

OCN「ブログ人」でブログをはじめてもう10年… その10年間にブルガリアもずいぶん変わりました・・・

ウチのヴホッドにネコさんがやってきたヨ♪

2017-08-09 16:27:56 | ネコ

そんな大工事の続くウチの住居棟・・・ 隣の棟にいた「できないさん」家族も、この工事でやすらぎの住処を失ってしまったのか全く会わなくなってさみしい・・・ あ、でも、近所の24時間営業のお店「ハニー」にいるオスネコが、買い物に行ったり通ったりするたびに「なでろニャ~♪」と寄ってくるけど。

彼(ワタシは「ハニー」と呼んでいる、オスにも関わらず。笑。ちなみに近所のじいさんは「マルコ」とよんでいるけど、マルコって「マガレ」、つまりはロバの名前じゃねぇ?)は工事中のフェンスのおかげでうるさい犬たち(周りの野良犬たちというよりは近所の棟に住んでいる人たちの飼い犬)からのハラスメントをよけることができて(かえってそんな犬たちを深い穴に誘い込んで落とそうとする!!)

のんびりと自分の縄張りの巡回に励んでいるようです。

そんなある日、ウチのヴホッドを入ろうとすると小柄なしまみけさんが「なでて~♪」と寄ってきます。三毛猫だからメス。少し曲がったしっぽをクルクルと動かしてカワイイ・・・ とってもアイソが良くて、足元にけっこうまとわりついてきます。

このコ、どこからきたんだろ?今までウチの棟の周りでは見なかったネコさんです。大体ウチの棟、元々周りにネコがあまりいなかった・・・それって、マゼ(地下の物置)の換気口は全部しっかり封鎖されてるので、どっか隠れた屋根のある所に住み着くのがなかなか難しかったから? でも、温水の配管の大工事でもっと近づきがたくなってるし、「この際人間のより近くに住んでみよう!」とやってきたのかも。でも、ウチの隣人たちがネコ嫌いだったらいじめられたり、追い返されたりしないかな?

とみていると、このコ、抜群のアイソの良さをこの入口を出入りするすべての人にふりまいてるっ!! 中から人が出てくる気配があると入口の前にちょこんと座るし、外から人が帰って来た時には走っていってお出迎え!! 

そしてそんなネコを棟の人たちはあまり悪く思っていないようで、みんな撫でていくし、エサをあげてる人も何人もいるようです!!(もちろんワタシもその中の一人です!!)あまりに待ちネコの様子がかわいいのでこのしまみけさんの事をワタシの中では「待ちネコまちこさん」と名付け、エサをもって毎日あいさつに出かけるようになってしまいました。

5階のベランダから「プスプスっ、マッツォ~」と呼ぶと、「ふむっ?誰か呼んだ?」と見ます。朝のまだ空気がひんやりしているうちにどこからかやってきてウチの入口の前で日向ぼっこ。日のあたるところで箱座りしていたり、コロコロしていたり。でも日が高くなるとまだどっか涼しい所に行ってしまうよう…そして夕方にはまた帰ってきてみんなに撫でられる・・・ そんなまちこさん。工事が終わってもウチの入口に居着いてくれるかな?そしてウチのマゼからネズミを追放してくれるでしょうか・・・?

『ヨーロッパ』 ジャンルのランキング
コメント (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« あんこのパックはありがたい... | トップ | 趣味の園芸2017~毎年言うけ... »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (bunji_)
2017-08-17 01:15:13
大使館のノート見ましたよ~
大使館 (むうちえ)
2017-08-18 15:56:03
bunji_さん、こんにちは。
大使館に行かれたんですね!なんかの用事で言った時にヒマだったのでこのブログを宣伝しました(笑) あのノート、こちらにいる期間中ずっと1冊のまま増えてないような気がして、何か書かないといけないかなぁ…という気分になって・・・
Unknown (bunji_)
2017-08-18 17:26:33
あのノートは、まだ10ページぐらいしか書かれていないですよね
一番最初は2002年(だったかな?)とかなのに
一年に5人書けば多い方なんで全然進まないですね。
かくいう私も書いたことがないですが。。。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ネコ」カテゴリの最新記事