モンペリエで独り言。

南仏モンペリエの毎日をぶつぶつと・・・

そちらの方向での発達はしないで頂きたい。

2016-12-28 | モンペリエ
昨年の話だが、何年も悩まされ続けてきた手根幹症候群の手術をした。
その手術の前の週までバンド・オブ・ブラザースというノルマンディー上陸作戦のドラマを観ていたので、麻酔を打ってもらえ、痛みもなく、清潔で設備の整った施設で、敏腕の外科医に施術してもらえるなんて幸せだと考えながら手術の時を過ごした。

翌々日、マウスは持てないながらもパソコンを開いてフェイスブックを斜め読みしていたら、フランス語の記事で”催眠下での手術 「何か感じるけれど、これは普通なの?」”というのがあり震え上がった。


モンペリエ クリスマス市

催眠下で手術なんて、タイトル読むだけで痛くなる記事だった・・・


←それこそ戦時中に活用すれば良かったのに・・・
『海外』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« それでもフランスが好き2 | トップ | 明けましておめでとうござい... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

モンペリエ」カテゴリの最新記事