モンペリエで独り言。

南仏モンペリエの毎日をぶつぶつと・・・

贅沢なLANA様。

2017-06-15 | LANA
家に来た最初の頃のLANAの体重は2㎏。
毛艶が悪く、体臭もあり、遊ばないし、毎日数回大量に吐いていた。

腸の手術の後、徐々に体重が増え、今では3㎏を超す、小型ながらも体重も標準なネコになった。

LANAは人間の食べ物にはあまり興味を示さず、カリカリも「まあ、これしかないなら…」といった感じで食べる。
唯一好きなのはウェットフード。1日20g~30g程度与えている。

太らせるのが先決だったのと、1日3回に食事を減らしたところ良く吐くようになったのとで、未だに、ねだられた時に少量の食事を与える生活。
次回獣医に相談するつもりだが、少しずつ食べれば、少しずつ腸に入っていって、詰まることはないかなという考えから(LANAの腸は一部腸壁が厚くなっており、詰まると便臭のする嘔吐物を吐き出す)。
それに、LANAは少しずつしか食べず、時間を過ぎたカリカリは食べたがらないのと、また痩せてしまっても困るので、今のところは、この食事の与え方で落ち着いている。

まあ、それはいいのだけれど、今日はLANAに食事をねだられたので、カリカリをよそうと、器の傍で首を傾げながら見つめられ、「LANAちゃんはね、ウェットフードが食べたいのよ」と言われる。

「はいはい。ウェットフードでございますね」とご所望のものをLANA様に差し上げる。


モンペリエ 南国な感じがする場所

ねえ、君。フードファイターで万年ダイエッターなほかのネコさん達からすごく羨ましがられるような生活しているの知ってる??


←MINAが知ったら羨ましがるだろうな。

『海外』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 暑い日。 | トップ | 扇風機一つで夏を乗り越える... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

LANA」カテゴリの最新記事