モンペリエで独り言。

南仏モンペリエの毎日をぶつぶつと・・・

罰を与えられる私。

2017-08-12 | LANA
LANAが家に来て、1年以上経った。

最初の頃は、LANAは私を「病院に連れて行き、薬を飲ませる悪い奴」くらいに思っていたらしいが、最近ではやっと「病院に連れて行き、薬を飲ませるが、どうやらいい人」に変わったらしく、それなりに懐いてくれている。

先週の病院の日は、家に帰ると、すぐにご飯のおねだり。
半日絶食していたので、まずはすぐに用意できるカリカリを少量。そしてパテを食べさせようかと思い、まずはカリカリを用意。LANAに差し出した。

すると、「LANAちゃん、お利口にしてたでしょ?カリカリじゃないでしょ?」と訴えられた。
半日絶食していたのに、余裕あるなと思いつつ、LANA様のために、パテをご用意した。

最近では、夜ベッドに入ると、付いてきてくれて、「LANAちゃんをナデナデしてもいいのよ~」と甘えてくるので、思う存分撫でまわし、一緒に寝るのが習慣になっている。

病院に連れて行った日も、ベッドに付いてきてくれて、ナデナデタイムがあったので、あまり怒ってないのだと思いきや、「でも、今日は病院に連れて行ったから、一緒には寝てあげな~い!」と、たんすの上へ移動されてしまった。 暑いのだったら、LANAはベッドの下で寝る。


LANA ベッドの上でぐんにゃり

飼い猫から罰を与えらえて、しょんぼり。


←次の病院は半年後。
『海外』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« フランスで予防接種を受ける。 | トップ | マゾシストへの道。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

LANA」カテゴリの最新記事