あいあいの関節リウマチ中継

謎の病 関節リウマチについて、
薬について、
私的な話。

大変困っています

2016-10-18 06:49:02 | 楽して生活
今日は、また調子悪い。

咳がどうしても思い出したように襲ってくる。

腰痛は何としてでもふせがなくてはならない。

一週間たって抗生物質をとっても咳がしつこいので、
医者にまいもどる。

また紙をたくさんいただいた。
血液検査、肺のレントゲン、耳鼻科への紹介状。
パソコンがたぶん得意ではない先生が、マックで、片手指一本ずつでじっくり書いてくださった。
現在使用中と思われる薬も「ほとんど」全部そこに書いてある。

でも間違っているといけないから、
自分で処方箋は持っていかなくては。

珍しく待合室に知っている人がいたけれど、
おしゃべりなんてできない。

声が出ないから、仕事無理・・・

まずは耳鼻科へ行ってみよう。
肺がおかしければ器官の医者へ。

少なくともジプシーではないと思うが、めんどくさいことには変わりはない・・・
隣近所じゃなければパスしているかもしれない。

そして、めでたく関節リウマチの注射もすっとばして一週間たつ。
明日、血液検査してみるかな。
古い書類を見ていたら、血沈が治療を始めたころの何年間も、30、40、50台だった。
今はちゃんと平均以下。

自分に向って、かわいそう、なんて思ってしまった。年かな。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« おきあがりこぼし | トップ | やっとこさ注射 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。