第3コーナーからの人生の過ごし方

楽しく生きるとは!
一人じゃダメ、いつも前を見て行動しよう!!

ちょっと期待し過ぎたかな

2017-03-12 | グルメ
以前から行きたいなと思っていたラーメン店に行ってきた。

外観もお洒落な感じで、店員はフレンチの店と掛け持ちなのか
ユニフォームも同じのを着ていてお洒落なラーメン店だぞと
言わんばかりのコスチューム。



入り口も中華料理店の入り口とは違い、日本料理店の雰囲気
なのだけど、入り口を入って正面にあるのを見て少し驚いた。


この写真は別の店のを使用してます

食券の自動販売機が設置してあり、件のコスチュームの店員が
食券の購入法方を説明している。



店内は、明るい感じだけど何かアンバランスな感じ。
肝心のラーメンなのだけど、器がラーメンを入れる器じゃない。

  

肝心の味なのだけど、先に着席して隣で食べてiる人は美味しい
と言っている。
ということは、期待が持てるのではと先ずはスープをレンゲで
飲んでみたが、少ししょっぱい。塩ラーメンを注文したのだから
しょっぱいのは、当たり前か?

味からすると、鶏ガラとかつおで普通のラーメンスープだった。
麺も中太麺で普通の麺。価格は、800円弱だったので少し高めだが
メチャ高いというほどではない。

今回、食べたのは「鶏煮込み塩らーめん」だったけど焼きめしや
他のラーメンも食べてみないと、美味い不味いの判断は出来ないが
なにかラーメン店にもかかわらず、本業のフレンチを意識しすぎて
全てにおいて違和感がある。
おそらくフレンチの有名店がプロジュースしたラーメン店という
コンセプトなんだろうが、かなり無理があるなあ。
勿論、感じ方は人それぞれなので高評価をする人もいるとは思うが
どうなのかなあ?

今は、まだオープンして日が浅いので結構なお客さんは来ているが
一年後は、う~んという感じがするんだけどなあ。

17日に関西テレビ朝の番組「よ~いドン」で放送されるそうなので
観てみようかと思う。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« すっかり定着したノンアルコ... | トップ | 相棒劇場版Ⅳを観てみた »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

グルメ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。