ありふれた毎日に思うこと

猫と庭仕事が好きな主婦のブログです
思っていることを自由に綴ります

キンキコンに行ってきました〜

2016-10-13 23:56:50 | 思いついた事
主人にお休みを取ってもらって 母に早めに夕食を出して、キンキコンに行ってきました〜

介護中でも遊ぶ私です ^ - ^

母と別行動はなんと十ヶ月ぶり



三年ぶりのキンキコンです。

巷ではチケットが手に入りにくいそうですが、運良く取れて娘と二人で行ってきました。

駅を降りるとたくさんの女子が 「チケット譲って下さい」の紙を持って立っていました。

ダフ屋さんも声かけしていました。



今回はドームではなく大阪城ホールと小さいホールだったので、キンキのダンスまで良く見えました。

いつもは豆粒みたいに見えるんだけど。

小さいホールはいいですね。



今回のステージは、昔の良い曲、光一君のソロの音楽とダンス、剛くんのソロの歌と楽器、そして最新のNアルバム等でした。

全体の感想としては、音楽がどんどん大人になって オシャレになって 魅力的でした。

光一君も キンキの曲は難しい と言っていたけれど、そうだろうと思います。

よくあんなの歌えるな と思います。


聴きやすい曲は今のアルバムやシングルにも少しは入っているんだけど、コンサートではあえて難しい曲を集めた感じです。

一般受けはしないかもしれないけど、進化していくからこそ魅力が尽きないのだろうと思います。


私が一番いいな と思ったのは 「陽炎〜Kagiroi」「なんねんたっても」という曲です。

娘は「薔薇と太陽」「ホタル」だそうです。

今度出る新曲「道は手ずから夢の花」もなかなか良かったです。


キンキの魅力はあの声の持つ雰囲気、情緒というものではないでしょうか?

情緒や雰囲気のない歌手は 短く消えていくように思います。


席は遠くて二階席で、ま、しょうがないと思っていたら、ナント最後にすぐ側まで二人が来てくれました。

テレビで見るとおりなんだけど、二人ともとても繊細な感じがしました。


堂島くんをはじめ楽器の演奏の方々も上手な人ばかりでした。

剛くんもギター上手くなったな〜


キンキのトークは昔はとてもとても長くて電車が気になりながらも とても楽しかったけど、どうやら怒られるらしく短めでした。

USJに行ったらしいですよ、ロケで。


ま、細かいことは他の方のTwitterで。














ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« なんとかなるさ | トップ | スマスマ見てたら涙が出てきた »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。