ありふれた毎日に思うこと

猫と庭仕事が好きな主婦のブログです
思っていることを自由に綴ります

タモリさんに救われた

2017-05-13 11:29:29 | 思いついた事
「友達なんかいらないって。(だから)どんどん友達減らしていってるの。切ってくの」

とスマスマでタモリさんが言っていて、それを聞いた時救われた思いがしました。



私は母の介護をきっかけに友達と会う機会があっても極力お断りしています。

本当に会いたい友達だけにしています。


無理してお食事会に参加していた時は、頭がグルグルするほど世間の会話についていけなくて、無理して話して帰るとぐったり疲れる感じでした。

みんなが病院の評判や先生の悪口を言っているのを聞いているとつらくなります。

知り合いの人の不幸話を気の毒そうに事細かに話すのを聞いているといやになります。

持ち物の自慢も興味ありません。

その上私と子供達との関係をうまくいってないんじゃないの?と邪推しながら詮索してくるのに、そんな事ないよ といちいち返事をするのも疲れます。

こんな人達 本当の友達じゃない。

もうこの歳で無理して友達のフリしなくてもいいんじゃない? と介護をお断りの理由に最大限利用しています。

最近ようやくお誘いの電話がなくなりホッとしています。



優しい心の綺麗な家族がたくさんいるし、心おきなく話せる友人が2人います。

もう無理して仲良くする事ないな。

庭仕事や家事や母とのドライブが楽しいし、もう十分です。



タモリさんのあの発言で尚更そう思いました。




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« めまい | トップ | 草抜き楽しい »

コメントを投稿

思いついた事」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。