ありふれた毎日に思うこと

猫と庭仕事が好きな主婦のブログです
思っていることを自由に綴ります

学校経営はもうかるらしい

2017-03-21 17:19:29 | 思いついた事
うちに出入りする工務店の社長さんが、学校で大工の昔ながらの技術を教えておられます。

その社長さんが、

「学校はたくさん授業料をもらっているのに講師の給料は低い。補助金ももらっていて学校経営はもうかるらしい。もうバカらしいから辞めようと思う。」

と、言っておられました。

籠池さんのように私立の小学校を作るのにも補助金をうまく申請すればできるみたいですし、姫路の問題の保育園も市から年間5000万円ももらっているようです。

子供の通った私立学校も 少子化なのに定員を増やしていました。

不思議だな、と思っていましたが さては補助金目当てか?と疑ってしまいます。


昔のイメージでは 学校経営はお金の事はさて置き子供の教育に燃える情熱を持って…というイメージでしたが、今はそうではないようです。


色々な業界で 補助金が出ると全て歪んでしまうように思います。


教育機関でもこのようだと本当にガッカリです。

もっと日本人は真面目にならないといけません。




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 暗峠超えました | トップ | 自分のペースで歩く »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。