くちzuさむ

映画、コンサート、読書、写真・・・趣味のブログ

あん

2017年05月20日 | DVDで鑑賞

DVDで映画「あん」を鑑賞しました。樹木希林さん主演のハンセン病をテーマにした河瀨直美さん監督作品です。どら焼き屋の雇われ店長千太郎(永瀬正敏さん)の元へ、美味しいあんこを作る老女・徳江(樹木希林さん)が現れ、店で働き始めたのだが・・・「患者を苦しめた、らい予防病」「ハンセン病」「いわれなき差別」というワードは持ち合わせているものの、それが何処まで自分で消化できているのか?この映画は答えを出してくれました。答えは『全然ダメでした』この映画を鑑賞後、もう一度、ハンセン病について調べさせていただき、正しい認識をようやく持つことが出来ました。社会派の素晴らしい作品です。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 鎌倉散策 | トップ | マーシャルロー »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。