ものぐさ日記

日常にまつわる事ごとの記録のような

2017年7月17日 きのこ

2017-07-17 19:36:02 | 日記
野暮用で遠出をした翌日はいつも、日常の作業に手を出したくなる。

何か季節の目新しい野菜を買おうと、少し足を伸ばし、農家の縁先の直売所へ行き
とうもろこし・じゃがいも・にんにく・いんげんを買う。

もう少し、と、いつもの無人販売所へ行き
ニラ・なす・紫蘇・にんじんを買う。

そして・・・
こんにゃくを買おうと行った、スーパーにて掘り出し物を発見!

えのきの二つ包みパックが2個。ホワイトマッシュルームのパックひとつ。
期限切れにて格安。

いつものことながら、こんなに良いものはないと、ほくそ笑み
全て入手。

早速、水から煮立てて、きのこの出汁の取り放題。

これに、にんじん・こんにゃく・じゃがいも・なすの乱切りしたものを沈めて
出汁を十分含ませた後で、煮物に仕立てることにする。
いつものように、自分が実験台の料理?

出汁を取った後のきのこは塩漬けに。





今更ながらに、ぬか漬けのおいしさに嵌り、
容器を近々またもうひとまわり大きなものにするべく
新しいぬか床を仕込む。

無農薬のぬかに塩と水を加えて、きゅうりを漬ける。
きゅうりのぬか漬けに、この夏惚れ直してしまった。

塩も水もぬかの量も何から何まで、およそ尽くしのぬか床。

ぬか床の仕立て方にはいつも、捨て野菜という言葉があるけれど
あれは好きになれず、いつもみんな食べるつもりで漬ける。






久しぶりに豆腐の味噌漬けを仕込む。

丁度良く、木綿豆腐があった。

豆腐は常備品のつもりが、
あればあるだけ食べてしまうので
いつも、ひとつしか無い。

いやいや切れていることの方が多い。
そのため日常の買い物は、いつも豆腐からになる。

明日の朝に、味見の予定。





~今日の献立

朝・白米
  ぬか漬け 茄子・茗荷・胡瓜
  のり

昼・梅干し入り おむすびひとつ

夕方・焼きとうもろこし 半分

晩・冷奴半丁
  こんにゃくと茄子の煮物

このところ
晩御飯の時には 炭水化物を口にしないようにしている



暑いので
例年以上に 熱中症予防に 
      レモンやゆずの入った飲み物を口にする。

      甘いものはあまり好かないのだけれど。



















































ジャンル:
その他
この記事についてブログを書く
   | トップ | 7月18日 どしゃぶり »