monoろぐ

古典和歌をメインにブログを書いてます。歌題ごとに和歌を四季に分類。

ハイネの詩「いと麗しき五月」

2017年05月03日 | 読書日記

いと麗しき五月

なべての莟(つぼみ)、花とひらく
いと麗しき五月の頃
恋はひらきぬ
わがこころに。

諸鳥(もろどり)のさえずり歌う
いとも麗しき五月の頃、
われうち開けぬ、かの人に
わが憧れを、慕う思いを。

(「ハイネ詩集」片山敏彦訳~新潮文庫)

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 薄田泣菫「若葉の雨」 | トップ | 古典の季節表現 夏 五月 »

コメントを投稿

読書日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。