萬蔵庵―“知的アスリート”を目指すも挫折多き日々―

野球、自転車の旅、山、酒、健康法などを徒然に記載

菜園産野菜の食卓。

2017年07月13日 | 野菜作り
本日は暑いさなか、割と積極的に行動した。預金振替や引き出しなどを行う為、二軒の銀行をハシゴ。親譲りの古い農機具(レーキや草削り)が壊れてしまったので、それらを買いにホームセンターへ。暑苦しく伸びてきた髪をさっぱりするために散髪へ。明日からの旅行の為に、靴を買いに行ったり、洗濯、アイロンがけなどをしたり結構一日ばたばたしたのである。蒸し暑い1日だったので、何をするにも大汗をかいた

食事の方は昨日畑で収穫してきたナスや万願寺風唐辛子などを平らげるべく、あれこれ作ってみた。昼食は「ナスと万願寺風唐辛子の肉汁うどん」(たっぷりのナスと万願寺風唐辛子、豚の細切れ肉で作ったつけ汁で五島の手延べうどんを食す)。夜は「ナスと万願寺風唐辛子の甜麺醤炒め」(巨大化したナス一本と万願寺風唐辛子数本と豚の細切れを甜麺醤、豆板醤、オイスターソース、紹興酒の合わせダレで炒めたもの)「ジャガイモのゆっくり煮」(菜園産キタアカリをニンニク、岩塩、ラードで煮込んだもの。色どりと風味付けに菜園産人参の葉っぱを刻んで入れてみた)などをアテに一日の労働を振り返りながら呑んだのだった


<本日の昼メシ「ナスと万願寺風唐辛子の肉汁うどん」>


<本日のアテ「ナスと万願寺風唐辛子の甜麺醤炒め」「ジャガイモのゆっくり煮」「炙りタコ」>
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 毎日暑い。 | トップ | 明日から京都。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL