萬蔵庵―“知的アスリート”を目指すも挫折多き日々―

野球、自転車の旅、山、酒、健康法などを徒然に記載

2016 MLB POSTSEASON リーグチャンピオンシップ 10/19時点

2016年10月19日 | 野球


本日でMLBリーグチャンピオンシップはア・リーグ4ゲーム、ナ・リーグ3ゲームが終了した。アメリカンリーグの方は試合巧者のインディアンズがパワーのブルージェイズに三連勝して王手をかけ、本日にも勝ち抜けるかとも思われたが、さすがに、本拠地で一勝もできずに敗退するわけにはいかない、ブールージェイズが意地をみせた。

3回裏。いままでインディアンズ投手陣からホームランを打てなかった主砲達のひとり、ドナルドソンがソロホームランを放つ。これには地元ファンも大歓声。この一発で勢いづいたブルージェイズ打線は4回に1点、7回には押さえ込まれていた主砲のひとりエンカルナシオンが2点タイムリーヒットを打って4−1とし、続く八回にも追加点をあげ、5−1でインディアンズを破った。これで対戦成績を1勝3敗とした。

ナショナルリーグは、1勝1敗でドジャースの本拠地で今日から三連戦が始まったが、初戦はドジャースが快勝。カブスを6−0で降した。対戦成績はこれでドジャースの2勝1敗。ドジャース一歩リードである。

明日も2試合行なわれる。日本時間朝5時から「インディアンズ対ブルージェイズ」、9時から「カブス対ドジャース」。インディアンズが勝てば、ア・リーグの代表として、ワールドシリーズ進出を果たす。ナ・リーグの方はドジャース勝てば3勝で王手。カブス勝てば2勝2敗で決着は第6戦目以降となる混戦に。

明日もまた楽しめますナ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 一日雨、MLB観戦&片付け。 | トップ | 2016 MLB POSTSEASON リーグ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL