萬蔵庵―“知的アスリート”を目指すも挫折多き日々―

野球、自転車の旅、山、酒、健康法などを徒然に記載

2016 大宮アルディージャ、天皇杯ベスト4進出!

2016年12月24日 | 大宮アルディージャ&サッカー


本日NACK5スタジアム大宮で天皇杯準々決勝「大宮vs湘南」戦が行なわれた。立ち上がりは大宮の選手たちの動きが今ひとつで、危なかったが、前半30分に泉澤がドリブルで持ち込んでシュートを放つとゴールポストに当たりはしたが、内側にはねて見事先制ゴール。その他にも何度もゴールに迫ったのだが、前半は1点のみで折り返す。

後半早々に相手DFが二枚目のイエローで退場となり、人数的にも優位になり得点量産かと思いきや、逆に1点もぎとられ1−1の同点。そのまま90分が過ぎ延長戦へ。ダサイ試合だと思っていると延長戦の前半にアンラッキーな得点をされて1−2と逆転されてしまう。なにしてんねん。

このまま負けるのかと思いはじめた延長戦後半6分。ゴール前の混戦から菊地が押し込み同点。そこからは完全に大宮ペース。13分、同じようなゴール混戦の場面からまたもや菊地が2点目をあげて3−2と逆転すると、その2分後にはペチュニクの左からのラストパスに、走り込んできた大屋があわせ、ダメ押しゴールを奪って4−2。試合を決めた。

次は29日、日産スタジアムで決勝進出をかけて川崎と対戦する。チケットをゲットできたので観戦に行く予定である。


<湘南はひとり少ないにも関わらず、同点で延長戦に持ち込み、延長前半では逆転に成功する>



<延長戦後半、大宮は反撃に出る。延長後半6分、13分、15分に怒濤の攻撃で得点をあげ4−2で勝利をものにした。>


以下は大宮勝利の時にのみ、選手・サポーターがともに歌う「寝ても大宮」の動画。よかったら、聴いてください。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大晦日まで十日を切っていた... | トップ | 2017年度年賀状作成。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL