萬蔵庵―“知的アスリート”を目指すも挫折多き日々―

野球、自転車の旅、山、酒、健康法などを徒然に記載

2017年 九州自転車旅8日目「諫早」

2017年04月20日 | 自転車の旅

<有明海と氷川丸。テント装備を外したので身軽になった。>


<福岡県と佐賀県の県境、筑後川河口>

昨晩呑み過ぎの為か起きるのが辛かった。この日のコースは柳川から諫早まで有明海沿いにぐるっと回る約80キロの道中。天気は曇りのち晴れ。生憎の向い風で少し苦労する場面もあったが、重いテント装備を外したので基本的には快調に走れた。

途中昼メシを食おうと思ったが、夏がシーズンの牡蠣焼き屋ばかりで、適当な店はなかった。仕方ないので、セブンイレブンの梅おにぎり一つで、つないで諫早まで行くことに。13時すぎ諫早着。チェックインして風呂に入って着替えて街に出る。

うなぎ割烹の店が開いていたので、中途半端ではあるが昼メシと夕メシ兼ねて一杯やりながら食事をとる。鯨揚げ、牛スジとモツのトマト煮込みなどで生ビールと日本酒を呑んだ後、満腹丼といううなぎ二切れと出汁巻卵のどんぶりものでしめた。

ホテルで巨人の試合を見ながら焼酎呑んで夜9時ごろ再び街に出てラーメンを食べたが、大したことなし。700円と胃腸をはじめとした内臓の無駄遣いとなってしまった。


<鯨揚げ>


<牛スジとモツのトマト煮込み>
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017年 九州自転車旅 7日目... | トップ | 2017年 九州自転車旅 9日目... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL