萬蔵庵―“知的アスリート”を目指すも挫折多き日々―

野球、自転車の旅、山、酒、健康法などを徒然に記載

平成28年もあと四日。

2016年12月28日 | 日々の記録
ここ2、3日は気温も下がって風もあり、真冬らしい天気が続いている。今年も今日入れてあと四日となった。年賀状は終ったが、大掃除、しめ飾り、餅つきはまだやっていない。もっとも、大掃除は普段から心がけているのでそれほど時間はかからない。また、しめ飾りに必要な飾りものやしめ縄は本日買ってきたので、30日に交換するだけとなっている。餅つきといっても、餅つき機に餅米と水を入れるだけなので、これもいつでも出来る。

ということで、実質年内の仕事は終わっているようなものなのだが、何故かこの時期はそわそわしてしまう。テレビ番組が通常の放送ではなくなって、年末年始特番のような番組に変わったり、スーパーなどが年末年始モードになっていたりと、周りの慌ただしさに感染してしまっている所為かもしれない。

この季節になるとめでたい気分になって、スーパーでもお刺身を買って帰ってきたりする。昨晩は生たことマグロの刺身が美味しそうで、しかも紅白のイメージがあり“これだ!”と思って、夜の酒のアテとした。まずまず、旨かった。特に生たこは美味しかった。

本日の昼は豚バラ肉と紹菜(シャオツァイ)、ネギ、もやし、生姜千切りを炒めて、カタクリでとろみをつけたのを醤油ラーメンにのせて食べたが、結構美味しかったし、身体も温まった。名付けて「紹菜ラーメン」。屋台でも引いてラーメン屋でも始めようかとふと思ったのだった。


<昨晩の酒のアテ。マグロと生たこ。スーパーで買ってきた刺身にしては上出来だし、紅白でめでたいのだ。>


<本日の昼メシ「紹菜ラーメン」。紹菜の甘みと香りが引き立つ美味しいラーメンができました。>
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 神田「まつや」〜落語研究会... | トップ | 2016 菜園近況「葉ねぎ、芽を... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日々の記録」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL