後期高齢者の単なる日記

日常の出来事、ネット競馬など

映像社会の幸せな生活

2017-05-16 15:26:31 | 人生
120代前の先祖はどうしていただろう

天皇家くらいしか資料は残っていないだろうが

安倍総理、自民党政権の風か 時代の自然な流れか

家族 2世 3世 とかが テレビ を 賑わす

幕藩300年 地方には 盤石な 老舗 が 胡坐

をかいている

日本の平和を支えている

最近 俳優、女優 でも 2世 3世 が

平和そうな顔をして 明日を継ぐのは

私たちと まさに 希望と夢を語り合う

ああ なんと 平和 日本いや世界か

歌舞伎は あの世襲制に 明日に挑戦する

エネルギーに満ち満ちている


格差 なんと いうことか

曽野綾子さんが 身分相応に生きよう と 確か

言った 身分とは人間力だ いいことだ

自分の人間力を自覚しながら生きよう ということだ 


クリエイティブナな未来創造は あの2世3世に任せよう

そして 彼等のそれを楽しませてもらおう


昔 むかし 

どさまわり と いった

今は はなやかな 地方再生だ

観光ニッポンの土台作りに参加しょう

そして 明日の日本作りをサポートしょう

サポートこその人生が待っている

それこそが 庶民の幸せな明日の世界だ

映像社会の生き方を限られた命のなかで

最大限幸せとはなにかをみつけなければならない

そうすれば 世界も変わるだろう
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今が旬 庭にトマト、キュウ... | トップ | 競馬 情報 11 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。