後期高齢者の単なる日記

日常の出来事、ネット競馬など

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

松本清張作品

2017-05-10 23:16:01 | 日記
松本清張の作品は結構読んだ
最近 BS番組も含めてよく放送される
点と線ではないが 時間のトリックが多用され
犯人推理のどんでん返しの結末が待っている

清張ドラマは 役を問わず 中堅俳優が多いのも
特徴だ。善悪というのではなく社会性もあり
見だすととまらない

清張には 題材の提供者がいたらしい。とすると 
推理の組み立てに生活に密着した清張の生い立ち、
その卑しい部分の肯定とその文才が
多作を支えたようだ

そして 最近 テレビドラマ化が多いのは
現実の格差歪社会の心の捻じれ表現と「時間」の
トリックに魅せられるところが多いのだろう
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« カジノ誘致 | トップ | ラストベルト地帯 IN AMERICA »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。