ぽたぽたもんばたけ

間借り畑とベランダで何ができるか実験中
猫記事追加してます

植え付け種まき終盤戦

2016-10-19 13:01:28 | 栽培法の実験

デジカメは調子がいい時と悪い時を繰り返してます。来月には買いたいと思い、物色中です。電池を収納するふたが馬鹿になっていて、押さえていないと電源が入らないし、設定もリセットされています。今日はなだめすかしてようやく撮ることができました。

育苗していた水菜とタアサイの植え付けです。

本当はこんなの直まきでも何とか成長するんでしょうが、今年はマルチにまいたのが全く生えてこなくて。種は買ったばかりなので古いってことはないんです。たぶん小さいうちに食べられているんでしょうね。
苦肉の策として育苗してから植えつけてます。葉が2~3枚の若いうちに植えつければ活着もするんじゃないかな。でも曇り続きで、ここまで育てるのに3週間ぐらいかかってます。

で、タアサイはかつお菜の畝の肩に。

水菜はニンニクの株間に。例年通り緩衝材の役目を果たします。

ニンニクとラッキョウ畝は、そのほかに育苗して次々植えつけた菜っ葉のパラダイスです。
マルチのおかげできれいな葉が収穫できそうです。サラダ用にもいいかも。

ということで、今日はここからサラダ用のルッコラ、わさび菜を収穫。
今年初収穫です。レタスが高くて手が出ないだけにありがたいです。

その隣の畝からははつか大根を収穫。
間引かなかったので変な形ばっかりです。まいた後また同じ場所に追加まきしました。

こちらは遠いほうの畑。
雨で先日まいたえんばくが芽を出してきました。いよいよソラマメ植えつけます。

今回はじかまきでやってみます。
2センチぐらいの深さに植え付け、足で踏んでおきました。来月には芽が出てくるかな。

こちらは山芋撤収後に作った畝。
赤ネギ、小松菜、ほうれん草全部芽が出てきました。小松菜とほうれん草は同じ場所で春にも作ってます。
あんまり嫌地がないので作りやすいですね。一番最初にまいたほうれん草も来月収穫できそうです。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« デジカメが……( ノД`)シクシク… | トップ | コンポスト切り替え »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL