ぽたぽたもんばたけ

間借り畑とベランダで何ができるか実験中
猫記事追加してます

刈りはらえ!

2017-07-08 10:49:03 | 開墾日記

3日連続の重労働。いい加減疲れてきてるんですが貴重な涼しい晴れ間です。今日はトウモロコシ畝の収穫準備。そろそろ収穫もまじかなので、草を刈って唐辛子スプレーしてきました。

いや~、結構すごいですね。

先日の豪雨の前はそうでもなかったんですが、雨で一気に草が成長してきました。乾燥で必死に根を張ってたのが水を吸い上げたんでしょうね。おかげで畝は水浸しにならなくて助かったんですが、これじゃどこに実があるのかわかりません。

そこで一気に刈ります。刈った草はその場に敷いて敷き藁替わり。この暑さではすぐに乾きます。

こんな感じですね。

ストライプペポが伸び始めてるのでトウモロコシの株間に誘引しました。まだ実はつけてないんですが、刈草を足掛かりに伸びてるのでトウモロコシ収穫後にいくつかなってくれると思います。

さらに実を食べられないよう、唐辛子エキスと木酢を合わせた液を散布しました。
晴れたときにやると付着して匂いがついてくると思います。雨降ると流されちゃいそうなので、雨の後にまたスプレーしないといけないかもしれないですね。

刈り敷きはそのほかの畝でも。波板畝、しょうが畝も草を刈りました。
刈った草はしょうがの芽の上に載せていきます。今回は土寄せせず、刈った草をどんどん載せる方式にしています。
刈草はすぐに枯れてかさが減り、敷き藁替わりになって保湿してくれます。夏の暑さに備えるために、伸びたら刈って敷きを涼しいうちに繰り返していきます。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 集中治療 | トップ | 新規ハウスの現在 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

開墾日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL