ぽたぽたもんばたけ

間借り畑とベランダで何ができるか実験中
猫記事追加してます

冬支度開始

2016-10-08 19:13:57 | 日記

台風が来たので30度近くまで気温も上がってたんですが、昨日あたりから急に寒くなりだしました。来週は最低気温も10度下回る日があるそうなので、昨日はこたつ布団を日干しし、シーツも冬用に替えました。気が付くと10月も中旬なんですよね。9月がいつまでも暑かっただけにうっかりしてました。

こちらでは10月の第2週にはこたつを出します。寒がりなわけではなく、本当に寒くなるんですよ。とはいえ日中はまだ半袖でもかろうじて過ごせる気温なんですけどね。気温差のせいか猫も時々くしゃみしてます。

畑もそろそろ冬支度です。先日の台風で里芋の茎が折れてしまったので、思い切って全部堀り上げました。
もう茎も折れ曲がってしおれていたんで、いつでも収穫していいタイミングだったんですが、寒さが本格的に来る前に収穫です。3株で親芋入れず2キロ採れましたので、まずまずの出来です。

うちでは里芋、サツマイモは新聞紙にくるんで発泡スチロールの箱で保存しています。
以前は段ボール使ってたんですが、それだと寒さに耐えきれず芋がしもやけ起こしてしまって。以来廊下に出すときはこの箱使ってますが、4月まで傷んだことはありません。さつまいもは1本ずつ、里芋は一食分ずつくるんで詰めて、蓋は少しずらして保存しています。
親芋は種イモにするため、間違って食べないようカラーの広告紙でくるみました。

あと、雪の時に収穫できるよう水耕の菜ものも作ります。これはかつお菜とレタスです。
大雪が降ると通行が困難になるし、一時的に野菜も高くなりますので。冷凍庫のサイズにも限界があるので、冷凍しなくてもいいものをなるべく作っておきます。
この辺りは11月までになるべく大きくします。12月以降は日照が不足して成長しません。

この辺りは畑用の苗の育苗です。タアサイ、水菜、チンゲンサイです。たぶん最後の植え付けになると思います。
今年は直まきしたものが本当に不調で育ってこないので、思い切ってこの辺りも育苗しています。育ったものから畑に出し、植えつけていこうと思っています。
タアサイは大好きなんですが、まともに大きく育ったことはないですね。本葉3~4枚で植えつけて、なるべくざぶとんサイズにまで育てたいと思っているんですが。

今年畑作業できるのもあと1か月ぐらい。11月後半からは悪天候の日々です。
それまでになるべく、育てられるものは育てたいと思っています。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 風速30m | トップ | ブルーベリー苗植え付け »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事