ぽたぽたもんばたけ

間借り畑とベランダで何ができるか実験中
猫記事追加してます

今年の抱負など

2017-01-25 21:21:48 | 栽培法の実験

相変わらずマイナス気温のこちらです。そろそろ雪も溶けてきたし畑のようすも見てきたいなとは思うんですが、断続的に積もって来るので躊躇しています。今日も朝は晴れてたんでしめしめと思ったんですが、10時ごろにいきなりどわーと吹雪いて来まして。30分ほどで太陽出てきたんですが、本当に変わりやすい天気です。

当然この季節はまいても芽が出ないもので、育苗もお休みです。先週は実家の神奈川に行ってきたんですが、羨ましくなるほどの好天でしたね。あそこまで日差しがあると冬取りトマトもいけるだろうなあ。こちらは育苗するにはまだまだ寒いです。

本格的な育苗は立春過ぎから始めるとして、さて今年は何をどうやって作りましょうか?今年はあまり目新しいものは作らないようにしようとは思っていますが...。まあ前回お見せした通り種は余るほどありますので、まずはそれを消化することからやろうと思っています。

ただ、全く新しいことをしないのもつまらないので、一つ初挑戦の品種を入れることにしました。

 

 


 

 これ、種が食用になるタイプのカボチャだそうです。

カボチャの種は小さい頃からよく食べてたんですが、殻が面倒で。これは殻が気にならないタイプだそうですが、大型らしいのでスイカの代わりに育てたいとおもってます。

最近落花生が不作なんで、その代わりになれば。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 巣作り | トップ | 雪中にんじん »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

栽培法の実験」カテゴリの最新記事