ぽたぽたもんばたけ

間借り畑とベランダで何ができるか実験中
猫記事追加してます

グリーンカーテン設置

2017-05-20 11:05:51 | DIYしてみる?

今日もカラッカラの天気です。ものを干すにはいいんですが紫外線強くて困ります。今日は朝の5時から起きて畑見回り、9時には済ませて帰ってきました。日差し強いので鼻の頭やら日焼け止めしてても真っ赤になってしまいます。

で、帰ってきてから、グリーンカーテンの設置作業。まだ支柱は立てないんですが、プランターを配置しました。

とりあえず、土台はこんなですね。

まず気を付けなければいけないのは風通しと日当たり。下を見てもらうとわかるんですが床下通気口があるんで、これをふさがないよう隙間あけました。さらに下からのナメクジなどの侵入を防ぐため、プランターには下駄はかせて持ち上げてあります。あまりひどいときには底の下の部分にナメトール設置しようかと思います。

プランターの手前にはポーチュラカとイソトマを植え、奥につるものとして朝顔と風船カズラ植える予定です。ポーチュラカは乾燥に強いので、プランターの表面を覆うカバーの役割をさせます。どちらもカーテンのにぎやかしです。メロン授粉用の昆虫を呼び込む作戦です。

奥の銀色は、メロンの液肥タンクです。
ゴミ箱に断熱シートを張ったもので、容量は13リットルあります。これで足りるかな、と不安もあるんですが、以前8リットルバケツで大型のナスも栽培したので、多分大丈夫かな。トマトはいつも1日900mlで作っているんですよ。
日当たりよくて温度上がりやすいので、あえてプランターの背面に設置しました。メロンの容器からフェルトの紐を中に垂らし、給水させる方式です。

植え付け後はこんな感じですね。
かごのフックは液肥取り換えの時に便利なので、あえて残しておきます。

もう少し伸びてきたら、支柱を立ててネットを張っていこうと思います。

うまく採れるといいんですけどね。この夏が楽しみです。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 不満な営業部長 | トップ | 熱帯組登場 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

DIYしてみる?」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL