あんかつ先生月に吠える

月のあばたに対して色々感じたこと書いてみます。

自衛権は自国の権利・・

2017-05-15 12:03:13 | 政治
先日は暑い夏日でした。が、明日は雨☔が降るとの天気予報があったので、畑にとってはあれこれとやることがあり、昼すぎには畑に行き、ジャガイモの芽欠きをして、ジャガイモ畝の雑草をとり、追い肥料んやって苗に土寄せをしたら、息がきれてハアハア😣でした。

更に玉葱の畝の雑草を取り、もうひとつの畑に行き、オクラの種、エゴマの種を蒔き、買って置いた青シソの苗と、昨年種が溢れてわんさか芽を出した紫蘇の苗を選別して何本かを植えてきました。

それだけでもう空は暗くなっていました。権たろうの散歩に急いでかえりましたが、先日蒔いたトウモロコシや落花生の芽🌱はでてきて元気に育っていました。今は関東は田植えを終えたタイミングです。

さて、ニュースをみているとやっぱりアメリカのトランプ大統領は何をするのか見えない人ですね⁉なんか、北朝鮮の金正雲と同類の人種⁉と思うほどです。

北朝鮮のミサイルが日本列島に飛んでくるなんて時に、確りした防御対応がアメリカ任せの現実が、その実は、平和憲法から導きだされる安全には極めて心無いものだということが、わかってきたようです。

やっぱり日本列島を守のはいくら日米安保条約があるとはいえ、先ずは、自衛権は自国の権利であり、アメリカが日本列島防衛の第一の義務者ではないのは国際法でも当たり前のことです。

この点、日本国民は、独りよがりの平和憲法で、自分たちを守れると思っているのは、世界の紛争の現実を考えない、やはり平和ボケ⁉あるいは平和独りよがり平和憲法でしょうね‼

さて、明日は雨☔、家で、徐福関連の資料整理と、ストーリーの幹の構想の構築に時間をと思います。気温が低い時は、暖かい服装で過ごして下さい😄
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 中学の同期生 | トップ | 無責任国家の・・ »
最近の画像もっと見る

あわせて読む