心の旅路

フライロッド片手に心の川を旅するへなちょこフライマンのブログ。

ThinkPad E470 レビュー?

2017-07-10 21:01:41 | その他
ThinkPad E470

● インテル Core i3-7100U プロセッサー (2.4GHz, 3MB)

● Windows 10 Home 64bit - 日本語版

● 14.0型FHD液晶 (1920x1080 光沢なし)

● 4GB PC4-17000 DDR4 SODIMM (1スロット使用)

● インテル HD グラフィックス 620

● 日本語キーボード

● 指紋センサーあり

● TPMあり(ハードウェアチップ搭載)

● カメラ(HD 720p対応)あり、マイクロフォンあり

● 256GB ソリッドステートドライブ SATA (OPAL対応)

● 3セル リチウムイオンバッテリー

● 45W ACアダプター

● インテル Dual Band Wireless-AC 8265(2x2) Bluetooth 4.1

● 1年間 送付修理 メーカーへの送付・梱包料はお客様負担

の筈なんですけど…

メモリはhynixのPC4-19200の4gbが刺さってました。
オーダーより良いメモリが刺さってたら文句はないだろ?的なテキトーさが中華っぽいwオーダー通りのメモリ買った僕の立場は?
メモリ以外は大丈夫そうだけど、こんなことがあると不信感が増します。
どうせならCPUを良いものにしてくれれば良かったのに。
オーダー直後にメールで問合せた時は好印象だったけどなぁ。

ただ、キータッチは流石ThinkPadで以前使っていたdynabookよりも心地良いです。

core i3 も第7世代はグラフィックが進化したそうですがyoutubeの4k動画の再生はwimaxの速度次第ですがスムーズです。
無理してSSDにしたからと言うか一度SSDを体験してしまったらHDDには戻れないでしょう?それにbusy cursorとかいう青い輪っかムカつく。

液晶パネルはノングレアipsのフルHDでInnolux製でギラつきは無いですが特に感動も無いです。
何故か液晶パネルを180度開かせるためにゴム足の出っ張らせているのが不自然だし180度開く必要性を感じません。

バッテリーは公称13時間とありますがyoutube見っ放しで7時間は保ちました。
外に持ち出す予定なのでこれはありがたいが14inchは少し大きすぎたかも。

スピーカー大きな音は出るけど音質は微妙かな?バックカバーは開けやすく部品の配置も数世代前の機種とは違い整然としてます。

ま、なんだかんだ言ってもこのスペックのノートPCをこの値段(偶々特別セールをやってた)で売ってくれるLenovoには感謝してますしThinkPadのデザインも飾り気が無くて昔のオービスのロッドと通じるものがあって好きです。







ジャンル:
ウェブログ
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« グラス リテイナーって… | TOP | ヤマメの写真 »
最近の画像もっと見る

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

Trackback

Trackback  Ping-URL