心の旅路

フライロッド片手に心の川を旅するへなちょこフライマンのブログ。

K1 やっと…

2017-05-25 21:17:23 | 2017年釣行記
三拍子揃ったへなちょこフライマンの僕がK1の尺ヤマメを手にする為に何が一番重要か?
それは適当なハッチと雨が降ってくれることです。
勿論、尺ヤマメがいる場所を知らないと話にならないのですが…

前回は、前々回の釣りに味をしめてご一緒させて頂いたCreさんと同じ場所に入るもボーズ。
当然、リベンジしなければ気が済まないので好天を期待して同じ場所へ…しかし全くライズが無い為に後ろ髪引かれながら移動するもやはりライズ無し。
思い切って結構な距離を移動したところ少ないながらもライズがあったので待機してると川上からどんぶらことモンカゲが流れて来ます。

すると閑散としていた川面がヤマメ達の演舞場に一変します。
迷う事なくモンカゲロウエクステンドボディを結びキャストするとすかさずヒットするもネットイン直前にバラシ。
気を取り直してキャストすると絵に描いたようにヒット、しかしこれも途中でバレました。
そして今日の主役になりそうなライズを発見!慎重にキャストするとヒット。
しかしファイトが一筋縄ではいかないサイズ…慎重に且つ沈み石に突っ込まれないようにと思った矢先バレてしまいました。

基本、激戦区の場所なのでヤマメ達はスレていますがライズはしているのでヤマメ達のお目当の物と同じ様に流せばフライに出るはず。
そして、やっとネットインしたのが9寸のヤマメで1枚目の写真を撮ったらエスケープ。

2匹目はウェーディングするとライズを止める性悪なので10cm刻みでにじり寄りダイミングを測ってキャストするとフライに気持ち良く出てくれました。
しっかりと合わせるとさっきバラシたヤマメに劣らないファイト…兎に角障害物に突っ込ませないことに集中し糸鳴りしまくりでしたが無事にネットに収めることが出来ました。


鮎が解禁になる前に日中に結果を出せたのでほっとしました。

水害で以前の引き出しが殆ど役に立たない中でCreさんの案内が無ければこのヤマメと出逢えなかったと思います。

感謝m(_ _)m

ジャンル:
ウェブログ
Comments (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« K1 | TOP | feeling »
最近の画像もっと見る

3 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
んっげっ!!!! (Cream)
2017-06-02 20:09:10
げげげのげ!!!!

公共の発言となるにもかかわらず・・・。

ついつい、驚きしかなくなりますね。


このサイズのマグロ的な鬼が釣れたことには、

一緒にDry Fly onlyでFFしてきた僕にも、

本当に嬉しさと感動を与えてくれます!
そうそ、現状 (Cream)
2017-06-02 21:19:03
3月末より5月末までで、釣れた山女魚は

42匹・・・多いのか少ないのか分かりませんが、

最大が9寸まで、何度釣れても9寸まで。

あ~鬼に会いたい!!

おーさんが、大変羨ましいっ!!(笑)

Re:そうそ、現状 (おうたき)
2017-06-03 19:59:51
昨年のCreさんは確か3本くらい鬼を釣っていたような…それから比べたらささやかな幸せです(^^;;

しかしモンカゲのライズを獲れたのは自分としては最高の釣りでした。

Creさんに導かれて(そそのかされて?感謝してます)K1通いをはじめましたが1本の満足度が違います(釣れないからもあるけど体型が格好良いです)

今日も川の様子が気になります。

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

Trackback

Trackback  Ping-URL