空に問う。

空が落ちる日まで。

大臣と引き換えに

2017-08-09 11:27:21 | 日記
文科省新大臣林さん・・・閣内入りする前は少し安倍批判をしていたのに、今件の加計学園ではいわゆる石破4か条を検証することはしないとした。理由は法律に定められていないから。

この国の政治家は保身しかないんだろう。大臣と引き換えに編むかに魂を売るような、林大臣は松野前大臣よりも更に恥ずかしい。今も国民が注視していることすら頭にないんだろう。

総務大臣が野田さんになって一層メディアは気を使い始めたということか・・・・。最近は加計学園や安倍スキャンダルの新しいネタには触れようともしないテレビ局。

やっぱり自民党自体が腐敗してる。日本会議という毒にやられてる。保守もリベラルも取り込んでいた昔の面影もない。まあ国民に出来ることはそれでも自民党の数を減らすことかなぁ?

どこでもそうだけど、大勢集まるとロクな結果にならない。

民主党政権が酷いと言うけれど、もし東北大震災がなければあそこまでのダメージにはならなかった気がするし、その時に自民党の多くの議員は出来ることを放棄してる。民主党政権に対する恨みではなく、自民党を否定した国民を恨んだのだろう。

その後・・・自民党がやってることは数にモノを言わせて、国民を貶めることしかしていない。

そんな最中・・・何が憲法改正なんだろう。

櫻井よしこさんも神社の敷地内に大邸宅を構えてるという報道がされてから地上波に出る機会はめっきりと減った。権力や金が絡むと清廉さが売りだった櫻井女史も魂を売った。この人昔は憲法第九条は絶対に改正してはダメだと言ってたんだよ。

その人がこの変わりよう・・・。

金や名声が絡むと、誠実な人も悪魔に魂を売るんだね。

それは仕方がないことなのかなぁ・・・。

おいらには無理だった。だからこんな目に合ってる。

何かを引きかえに、何かを犠牲にしないと何も得られないとしたら、人間なんてしょせん悲しい生き物だな。

奇跡とか霊験とかはそれらを超越したものだと思っていたけど、安倍さんを見ていると引き換えになるものが相対してるところが怖い。安倍さんの場合の等価交換は日本国土というところか。台風5号を動きを見ててまさに人為的操作が行われたような感じがしたけど、それもある意味、安倍の反作用なら等価交換みたいなものかなぁ。

神と云うか、人間の意思に反したものの森羅万象は人間如きが操れる代物ではない。

で、おいらはそのあたりにどっぷり使ってしまったから、現実に戻るのが怖くて億劫になってる。最終的に安倍さんは引き換えにしたものが大きいから、すごく惨めな”終わり”が待っているんだと思う。

是が非でも友達を救う(名目だけどね)ために、加計学園に認可が下りるように林大臣に支持してる。それはたぶんもう忖度ではない。まあ安倍さんが無傷でも加計ー下村ラインは崩れるだろうし不正は暴かれる。今治市も国の圧力に今は耐えているけど、この牙城ももうすぐ崩れるだろう。これだけ告訴されていてすべてを却下することは検察にも出来ないんじゃないのかなぁ。

安倍さんのは執念と云うか見苦しい・・・。

加計と共に去りぬになったら、それこそちゃんと国会議員を辞めてくれるかなぁ笑。

こんな薄汚れた血統は日本に要らない。

おいらはいろんなものを引き換えに奪い取られたけど、残されたのが命だけならこんな貧しいことはない。

奇跡や霊験なんて求めちゃいけないんだよね。

ああいうモノは優しくないから、簡単に殺してもくれない。

本当に惨めな気持ちになる。

それがまんま安倍政権に投影されてるようで少しイヤだけど。

おいらがもし死んで何かが変わるなら、それでもいいけどきっとたぶん無駄死にだろう。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 忖度という魔物 | トップ | ふん »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。