空に問う。

空に問うても果てがない

クリスマス無し

2016-12-24 17:04:51 | 日記
今年はクリスマスケーキ無し。グルテン抜きダイエットしてるし、親とも「貧乏」大ゲンカしたし。

自分たちでケーキ買うような人たちではないけど・・・ケーキ無しに一番ショックを受けるだろうな。ルーティンしかない人たちだから。

家族の想い出の中でクリスマスは嫌いだったなぁ。

サンタに何をお願いしても、いつも欲しいモノは貰えなかった・・・。惨めな気持ちだった。

毎年、自分に贈り物をしていたけど、今年は夜寝る用のマイクロファイバーのスヌード。セールだったし。

寝る時のネックウォーマーって邪魔なんだよね。

今年の冬は暖かいと、寒がりで冷え性な母も姉も言うけれど、体温が無くなってしまったくらいに寒かったりする。

まあ霊に盆暮れ正月はない。当然異教徒の祭りであるクリスマスなんて無関係。何しにやってくるのか知らないけど、子どもさんたちのところに化けて出ようね。孫に障っても意味ないよ笑。自分たちが苦しまないと何もしないと思うよ。

なんせ、おいらが言うことに従うと損するから。

だから、おいらの意見を是が非でも否定する。

我慢させるのが昔から得意だもん。

当然、親にもう用はない。

逆にこんなに自分の出自を呪ってんだから、先祖どもも気を利かせてくれればいいのに。

生きてる子孫を困らせる先祖に頼られてももう何にもしない。

したくない気持ちにされたのも、お前らじゃ。

こっちから縁を切れるものなら切りたい。

おいら全然幸せじゃないのに、なんで死んでるあんたらの願いや望みを叶えないといけなんだか。

饅頭一個供えるのも勿体ない気がする。

どんだけ困らせて、どんだけ苦しめりゃあ気が済むんだ笑。

おいらを幸せにすりゃあ、願いや望みも叶えてやれたのに・・・ホントに浮かばれない先祖って嫌いだ。

もう手を合わせる気にもならない。

この人たちに人としていろんなことを望むのはもはや無理である。

期待しても裏切られるだけのこと。

罰当たりなこと書いてるって思う人もいるけど、そりゃあ今まで文句いいながらもちゃんと一通りやってきましたもん。

それでも、どこぞのバカな霊能者なら「感謝、感謝」と言うかもしれないが、生まれてきて「後悔」しかしたことがないし、おいらには祟る子孫もないから別にもういい。

自分の親を見てて思う。

W祖父ちゃん祖母ちゃん、こんな子供らをもって不憫だねって。

他人事だもん。どんな時でも。

だからもういい加減に纏わりつくのは辞めてね。ただ迷惑だから。

おいらは一生懸命にやったと思うよ。

でも、満足しない。

なら他の子孫を当たってよ。

他の人ならもっと満足いく結果を残せるかもしれないし・・・。とにかくもう神仏に関わりたくない。

だって、関わっても関わらなくても同じなら、親じゃないけど、お金も徳も損するだけだもん。

もう尽きない供養にも疲れました・・・ほとほとにね。

これ以上疲れたら死んでしまうんで、もう勘弁してください。

もう大事な孫と思われなくてもいい。

もう大事な人たちだと思わないから。

子孫に祟る先祖なんて要りません。






ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 期待に副う生き方 | トップ | あ。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。